Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0730
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 テーブルの縁まで這った美弥子は、窓枠の外を見下ろした。
 そこには、階段式の踏み台が据えられてあった。
 木製だろうか……。
 踏み台には、白いペンキが塗られていた。
 小学校の校庭で、見たような記憶があった。
 地面までの高さは、1メートル以上あるだろう。

 美弥子は、窓際で身を起こした。
 捲られていたスカートが落ち、再び尻を隠した。
 下半身を覆われたことで、ピークに近かった興奮が、やや鎮まった。
 スカートの中で、陰核が縮小するのが判った。

 美弥子は、踏み台に片足を載せた。
 足裏で、少し押してみる。
 安定性はいいようだ。
 地面のキャスターは、ストッパーで止められてるらしい。

 美弥子は、足触りを確かめながら、踏み台に身を移した。
 窓枠を抜ける瞬間、大気の質感が変わったように思えた。
 ワイルドフラワーの花群が、波打って見えた。
 海原のようだった。
 飛込台の上に立っている気がした。

「お客さま、どうぞこちらの世界へ」

 ウェイトレスの声に導かれ、美弥子は踏み段に足を下ろした。
 華奢に見えた踏み段だが、ほとんど揺れることもなく、美弥子を地面まで導いてくれた。

 庭は夏の光を浴び、噎せるような草いきれに満ちていた。
 風はほとんど感じられないのだが……。
 背丈ほどもある花々が、陽炎のように揺らめいて見えた。

「かなりワイルドな庭だね」

 傍らに、美里も降り立っていた。

 建物を振り向くと、2人が出てきた窓だけが開いていた。
 そのほかの閉ざされた窓には、夏の空と雲が映っていた。
 光の加減だろうか……。
 内部はまったく見えなかった。
 それは、今出てきた窓にも言えることだった。
 唯一開かれた窓にもかかわらず、窓枠の向こうが見通せなかった。
 空の映らない矩形が、真っ黒に穿たれているばかりだ。
 残してきた姉の姿も見えなかった。

 喫茶店の建物は、まるで木造校舎のようだった。
 実際に学んだことはないが、写真などで見たことがある。
 窓以外の外壁には、色の褪せた細い横板が張られていた。

「さ、お急ぎください」

 ウェイトレスは2人を振り向きながら、歩き出していた。
 美弥子と眼が合うと、ウェイトレスは、手に持ったショーツを振って見せた。
 美弥子は、取り返そうと足を速めた。
由美と美弥子 729目次由美と美弥子 731




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/06/08 07:23
    • み「どう?」
      律「どうって、普通の水風呂よ。
       あ~、気持ちいい。
       お肌が引き締まるわ」
      み「どれどれ。
       ひゃ~~っ、ほ、ほ、ほ、ほ」
      律「ちょっと。
       『アミダばばあ』みたいな声出さないでよ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011060420215132c.jpg
      み「例えが古い!
       てか、冷べて~」
      律「当たり前でしょ、水風呂なんだから。
       そう言えば……。
       頭を冷やしたかったのよね。
       わたしが手伝ってあげるわ。
       ほら」
      み「ぶくぶくぶくぶく」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201106042011181a2.jpg
      律「ゆっくり漬かってね。
       心臓が止まったら、わたしが蘇生させてあげるから。
       水の中で、髪の毛がゆらゆら揺れて……。
       まるで水死体ね」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110604201117fa6.jpg
      み「ぶふぁ~!
       こ、殺す気か!」
      律「なかなかしぶといわね」
      み「当たり前じゃ!
       スーパー銭湯の水風呂で、土左衛門になってたまるか!」
      律「次、行くわよ」
      み「く、くそ。
       待てー」
       律子先生は、檜風呂の脇から続く露天風呂に出ていきました。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110604201758ebe.png
      律「お風呂、ひとつじゃないのね」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110604201119a4b.jpg
       岩で囲まれた浴槽が、いくつも並んでます。
       それぞれ、お湯の色や深さに特徴があるようです。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/06/08 07:24
    •  こちらは、白いお湯。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201106042013465e0.png
      律「あ~、気持ちいい。
       このお湯なら、混浴でも平気なんじゃない?
       つかっちゃえば、見えないわよ」
      み「ほ~。
       いきなり大胆発言ですな。
       秋田県には、白湯の混浴温泉もあるからね」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011060420111736f.jpg
      み「ほんとに、やってみる?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110604201116a1b.jpg
      律「ま、その場の雰囲気よね。
       でもここ、白いお湯も湧くのかしら?」
      み「入浴剤じゃないの?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201106042011504eb.jpg
      律「そうなの?
       あ~。
       なんか、白湯(パイタン)チャンポンが食べたくなった」
      み「飛躍しますね」
      律「学生時代のアパート近くに……。
       美味しいラーメン屋さんがあったんだ。
       夫婦2人でやっててね。
       カウンターしかない小さなお店」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201106042011187ab.jpg
      律「こんな夫婦になりたいなって思ったものよ」
      み「へ~。
       意外だね」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/06/08 10:51
    • 異世界への旅立ち。
      ワイルドフラワーの海の彼方へ。
      元の世界はもう見えない。戻って来れるのだろうか。
      戻って来れたとしても、世界は、自分は元のままなのだろうか……。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/06/08 12:02
    • 『アミダばばあ』知らんなあ。さんまか?
      『混浴』昔は普通だったというが。江戸期の都市部から禁止されるようになったとか。
      今でも山奥の温泉ではあるらしいな。
      『小さい店』で思い出すのは、大阪ミナミ、千日前の天丼専門店。
      屋台に毛の生えたような店構え。カウンターのみ。椅子は4~5。
      肩を寄せ合うように食すメニューは「天丼」のみ。ネタは常に揚げたて。美味い。
      朝の7時頃から開けていて、たいがい満員。つまり、朝食に天丼、という輩が多くいたということだ。
      まだあるのかなあ。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/06/08 19:43
    •  てことは……。
       ドリフを見てたな?
       しかし……。
       あのヘンな声出したのは……。
       『アミダばばあ』じゃない気がしてきた。
       たぶん……。
       『知っとるケ』だよな。
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110608194559ca2.jpg
       朝食に天丼じゃ……。
       栄養バランス的に、マズいんじゃないの?

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/06/08 19:59
    • 知らん!
      ええねん、天丼。
      美味けりゃええねん。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2011/06/08 20:06
    •  仕事の日じゃないの?
       『知っとるケ』も知らんと言うことは……。
       やっぱり、ドリフを見てたな。
       朝から天丼じゃ、胸焼けして仕事にならんだろうに。

    • ––––––
      8. ハーレクイン
    • 2011/06/08 20:22
    • 予備校側の都合で、夜の授業がなかったのだよ。
      本当はこういう時に休んだ分の補講をやりたいのだが。なかなかうまく調整がつかぬ。
      実はドリフもあまり見ておらんかった。
      朝から天丼。別に胸焼けなぞせんぞ。
      豚カツでも、ステーキでも、なんならすき焼きでものう。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2011/06/08 20:33
    •  パソコンを買いに行け!
       『知っとるケ』は、いつごろだったかのぅ。
       たしか、さんまが、「今年で30、知っとるけのけ」と歌いながら出てきたから……。
       そうとう前だよな。
       わたしが小学校のころだとは思うが……。
       ハーレクインさんは、もう、いいおっさんだったはず。
       ドリフもひょうきん族も見てなくて、あたりまえじゃろ!
       さて、もう寝なくては。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2011/06/09 11:27
    • クニマスの話の時に、スエズ運河の下に天然の水底トンネルがあり、インド洋(紅海)と地中海を結んでいる、という話をさせていただいたが……。その続報である。
      あのときは、石ノ森章太郎「サイボーグ009」のエピソードとして御紹介したが、つい先日、全く同じアイデアを別の書物で発見した。
      ジュール・ヴェルヌ「海底二万マイル」である。
      この中で、ネモ艦長率いる潜水艦ノーチラス号が、この水底トンネルを通って、紅海から地中海へ抜けるという、「009」の場合と同じエピソードが描かれている。
      「海底二万マイル」の出版は1870年(明治3年)だから、アイデアをパクッたとすれば石ノ森、ということになるが……。
      偶然同じアイデアを思いついたのか、それともパクッたのかは、永遠の謎である。

    • ––––––
      11. マッチロック
    • 2011/06/09 16:05
    • >Mikikoさん
      「アリス」の展開と思いきや
      なにやら「ミステリーゾーン」か
      「アウターリミッツ」の展開のような・・・・
      謎めいた流れになりましたね。
      >ハーレクインさん
      「海底二万哩」はガキの頃、
      ジュール・ベルヌが、なぜか好きになり
      読みまくった中の一つで懐かしいです。
      石ノ森先生はSFマンガの大御所、
      たぶんベルヌあたりは確実に読んでいると
      思いますよ。
      ベルヌの本はSFマンガの基本がぎっしり
      詰まっていますから参考にしていることは
      確かでしょう(あくまでも推測ですが ^^; )

    • ––––––
      12. ハーレクイン
    • 2011/06/09 16:57
    • そですよね。
      あの石ノ森がヴェルヌを読んでいないわけがない。
      ということは……。

    • ––––––
      13. マッチロック
    • 2011/06/09 18:45
    • >ハーレクインさん
      ご想像にお任せバージョンでお願いします。
      (この項目もネタバレに繋がるか、目下検討中・・・)

    • ––––––
      14. ハーレクイン
    • 2011/06/09 19:43
    • うーん。なんと言いますか。
      何がどうネタばれに繋がるのか、よくわかりませ~ん。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2011/06/09 20:09
    • > ハーレクインさん
       「サイボーグ009」は、テレビのアニメ特集で見ました。
       主題歌がカッコ良かった記憶があります。
       動画がありました。
      http://www.youtube.com/watch?v=OnXfTEjCqG4
       男性コーラスの主題歌ってのは、珍しいんじゃないでしょうか?
      > マッチロックさん
       ヴェルヌは読んだことがないし……。
       「ミステリーゾーン」や「アウターリミッツ」もほとんど知りません。
       ただ、「The Manhattan Transfer」の歌(Twilight Zone)は、好きでしたね。
      http://www.youtube.com/watch?v=F10re2ggUHw
       なので、ネタバレになる心配は無用です。
       第一、この後の展開に、元ネタなんかありませんし。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2011/06/09 20:25
    • 一度も見たことがないことがわかった。
      Twilight Zoneの方は「携帯では使用できません」というメッセージが出た。
      ふむ。携帯お断り、のもあるんや。

    • ––––––
      17. 淡雪
    • 2011/06/10 07:37
    • わたくし小学校の頃、リアルタイムで見ていました。
      リボンの騎士とならぶくらい大好きな番組でした。
      夏休みに映画も見て大興奮しました。
      自分が思い描くストーリーとよく似た回があったの。
      鳥肌が立ちましたわ[e:420]

    • ––––––
      18. ハーレクイン
    • 2011/06/10 11:10
    • 楽しそうですねえ。
      どんなストーリーだったのでしょう。
    コメントする   【由美と美弥子 0730】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 電脳女学園 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 萌木ケイの官能小説
ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2 ちょっとHな小説 潤文学
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 羞恥の風
恥と屈辱の交差点 変態小説 Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 人妻の浮気話 艶みるく 18's Summer 恥ずかしがりたがり。
女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 空想地帯
制服美少女快楽地獄 ぺたの横書き 魔法の鍵 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 HAKASEの第二読み物ブログ 被虐願望 淫鬼の棲む地下室
ひめ魅、ゴコロ。 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 お姫様倶楽部.com 濠門長恭の過激SM小説
おしっこ我慢NAVI かめべや 妄想ココット むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
黒い教室 最低のオリ ライトHノベルの部屋 女の陰影
被支配中毒 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
快感小説 レズ画像・きれいな画像倉庫 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所

アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
ライブドアブログ 官能小説アンテナ
アダルトブログランキング アダルト動画まとめ
おたりんく Girls Love Search
GL Search 萌駅

ランキング/画像・動画(11~30)
少女禁忌区域 セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
正しいH小説の勧め ヌケルアダルト作品 Adult Novels Search 十八禁恋愛私花集
にほんブログ村 Cyber あまてらす 創作系サイト検索・KAGOME クリエイターコレクションR18
GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top