Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0714
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「あひぃ」

 窓際から、たちまちはしたない声が聞こえ出した。
 視界の隅で、姉の指が股間を練っていた。
 過程を楽しむ所作ではない。
 一気に追いこむ手業だった。

 美弥子は、居たたまれなかった。
 この姉と同席していることは……。
 人前でオナニーに耽る姉と、同類に見られるということだ。
 非難と侮蔑の視線が、頭上から降り注いでいるように思えた。

「あぉっ。
 あぉっ」

 姉の嬌声が裏返った。
 椅子の上で、尻が跳ねていた。
 椅子の脚が、床を踏み鳴らし始めた。

 しかし……。
 傍らに立つドレスは……。
 逃げ帰るために翻ろうとはしなかった。
 と言って、その口からは、客の不作法を咎める言葉も聞こえない。

「あが。
 あががが」

 姉の口から、断末魔が噴き零れ始めた。
 椅子が軋む。

「がっ」

 椅子がフローリングを、音高く鳴らした。
 美弥子は、耐えきれずに上目を使った。

 姉は髪を振り乱し、泡を噴いていた。
 頬に散った黒髪に、白い泡が、海葡萄のように纏わっていた。
 テーブルに載せた右足の先では、すべての指が開いていた。
 足裏には、無数の皺が、等高線のように刻まれていた。

 ようやく椅子の鳴動は止んだが、姉の下半身の痙攣は、まだ収まっていなかった。
 白く色を変えるほど反った指も、まだ股間を押さえたままだった。
 尻たぶが、座面の上で律動していた。
 尻がずり落ち、肛門まで覗いている。
由美と美弥子 713目次由美と美弥子 715




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/05/16 06:20
    • 律「でも、ユニフォームに付けるのなら……。
       『Befco』の方がカッコいいよね」
      み「あ、それで思い出した。
       栗山米菓は、バレーボールのチームを持ってるんだよ。
       たしか、『Befcoビービースターズ』」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201105132016198d8.jpg
      律「聞いたことないんですけど」
      み「チャレンジリーグだからね」
      律「どんなリーグよ?」
      み「バレーボールでは……。
       トップリーグが、プレミアリーグって云って……。
       たしか、8チーム。
       JTとか、東レとかが所属してる」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110513201618dad.png
      み「チャレンジリーグは、その下のリーグ」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201105132016207c5.png
      律「サッカーのJ2みたいなもの?」
      み「そうそう」
      律「プレミアに上がれそうなの?」
      み「ぜんぜん無理。
       チャレンジリーグは、12チームくらい所属してるんだけど……。
       『ビービースターズ』は、下から2番目くらいだね」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011051320161406f.png
      律「それじゃ、『ブービースターズ』じゃないの」
      み「うまい!
       座布団1枚」
      http://blog-imgs-33.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011043020160350d.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/05/16 06:21
    • 律「お~。
       今日、2枚目。
       じゃ、プレミアへの道は遠いってわけね」
      み「プレミア入りは、ハードルが高いんだよ。
       チャレンジリーグでトップになっても、自動的に上がれるわけじゃないし」
      律「そうなの?
       サッカーは、自動入れ替えよね」
      み「バレーは、入れ替え戦に勝たなきゃならないんだ。
       プレミアの8位とチャレンジの1位、同じく7位と2位が戦う。
       プレミアで負けが混んだチームは……。
       リーグ戦捨てて、入れ替え戦に照準を合わせて調整して来るしさ」
      律「それは、本末転倒だわね。
       やっぱり、自動的に入れ替えるべきよ」
      み「だよね。
       ま、東京六大学野球なんかは……。
       入れ替え戦自体無いけどね」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011051320163172c.jpg
      律「そうなの?」
      み「知らない?」
      律「東京六大学とは……。
       無縁だわ」
      み「卒業した先生とか、いない?」
      律「六大学で医学部があるのは……。
       東大と慶応だけよ。
       どっちも、超難関。
       卒業生がうちの病院に来るなんてこと、ぜったい無いわね」
      み「律子先生は、どこの医学部だっけ?」
      律「お茶の水女子大医学部」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110513201618c6b.jpg
      み「ウソ!
       超優秀じゃん」
      律「ばーか。
       お茶の水に医学部なんかありまっせん」
      み「なんだ……。
       びっくらこいた。
       ほんとはどこなのよ?」
      律「ヒ、ミ、ツ」
      み「ニセ医者じゃないのか?」
      http://blog-imgs-34.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110513201619128.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/05/16 15:46
    • >>美弥子は、居たたまれなかった。
      >>この姉と同席していることは……。
      >>人前でオナニーに耽る姉と、同類に見られるということだ。
      そう思うんならさっさと逃げ出せばよかろう、と思うのだが。
      まさか、この状況を実は楽しんでいる……ということはないよなあ。
      美弥ちゃんにかぎって。
      やはり、里ちゃんから聞かされた万里亜様の名前が、呪縛になっているのか。
      そらあ、どう考えてもこのまま何事もおこらない、なんてのはありえんわな。
      それにしても、影里姉妹。
      万里亜様とつるんでいるのではあるまいな。

    • ––––––
      4. 淡雪
    • 2011/05/16 16:12
    • 体が動かないのではないでしょうか。
      さっさと逃げ出せたら、いいのにね。
      暑くなりましたね。
      初夏のさわやかな気候は、あとどれくらい続くのでしょうか。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/05/16 16:32
    • そういえば、美弥ちゃんはついさっきまで、鏡の国でオナニーをしていたんでした。まだ、その余韻の中にいるのかなあ。
      それぞれの季節には、それぞれのよさがありますが。
      桜が終わり、梅雨に入る前の今頃は、人が最も穏やかになれる季節かもしれませんね。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/05/16 17:24
    • 携帯で投稿についてだが、
      キーボードが打てなくなったわけでも、強制入院させられたわけでも、夜逃げしたわけでもない。
      単にパソが立ち上がらなくなっただけじゃ。
      電源ランプがついたまま(stby状態だったはず)、マウスを動かしても画面が出ない。強制終了ボタンを押しても終了しない。くっそー、またやったか(以前も同様のケースでどうしようもなくなって初期化したことがあるのだ)。
      これはどや。
      本体の電源コードをコンセントから引っこ抜き、無理やり電源を落とす→再度電源つなぐ。これを数回繰り返すと、めでたく画面復帰。
      やれやれ。
      しかし、この症状が最近頻発しとるのだよ。
      そろそろ寿命かのう。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2011/05/16 20:03
    • パソはまだしも、
      問題は私自身のことだ。
      実は先週の金曜日だから、3日前の夕刻から、
      両脚の親指の付け根が不気味に痛い。
      あちゃ~、これはまた例の……と思ったよ。
      というても何のことかわからぬのう。
      痛風じゃ、風が患部に吹きかかっただけでも痛い、というあの痛風。
      HQ、過去に2度こいつを発症しておる。
      やあれやれ。またかい。
      といってもHQ、痛風に関してはもうベテランの域におる。
      実際の痛みがどの程度で、どの程度の治療(薬の服用だけじゃ)で、どのくらいの日数で痛みがなくなるかは大体把握しておる。
      幸い明日は土曜で仕事は無し。
      とりあえず一晩寝て……。
      で、翌朝、というよりも未明。
      とんでもない痛みに、うなされながら目が覚めた。
      足指の付け根どころか、両足首がぱんぱんに腫れ上がり、あまりの痛みに立ち上がることすらままならぬ。
      しかし膀胱はこちらもぱんぱんで、一寸の猶予もならぬ。
      とりあえず、はいずりながらトイレを目指した。
      家人は助けおこそうとするが、こちらに立ち上がる力がないのだからこれは無理。まさにほうほうの体でトイレに転がり込んだ。しかし、立てぬ。便座を下ろして、激痛に呻きつつ(他人に聞かれていたら絶対に通報されていたな)、便器にすがり付いてなんとか便座に腰を下ろし、ようやく排尿できた。かなりちびっておったわ。
      足首が、しかも両足とも腫れる痛風など聞いたことがない。
      これは医者にかからねば、と思ったが今日は土曜日。
      そこらの街医者なら開いておるが、どう考えても街医者で対応できる症状とは思えぬ。かかりつけの大学病院はあるのだが、特殊な科目以外は土・日の診察はしておらぬ。救急病院に行こうか、とも考えたが、血液などの検査はすぐにはできぬから、気休めの痛み止めくらいしか、くれぬはず。
      あまりの痛みに考えがまとまらぬ上、身動きするたんびの激痛に体力まで消耗してきた。ええい、もうどうにでもなれ、で土日の二日間ほとんど何も食べず、飲むのは水とお茶だけ。酒はどうしようか、と考えたが、おそらくは何らかの感染症。これ以上体力を落とすわけにはいかぬ、で飲まなかったよ。
      家人も、はじめは心配そうにしておったが、あまりに私が呻き倒すので、うっとおしくなったのか近寄ってこぬ。ま、近寄ってこられても痛みの種類は痛風に似ておるのだよ。近寄らんといてくれ、が本音であった。
      困ったのがトイレ。朝の繰り返しになるのでもう書かぬが、実に地獄の責め苦も斯くや、というほどであった(トイレ地獄なんてあるのか)。
      で、今日(仕事など当然いけぬ)ようやっと大学病院で検査・診察の結果、やはり足の傷口から侵入した雑菌による外来性の感染症であった。もう少し検査結果が悪ければ入院、という可能性もあったらしい。
      で処方された抗生物質を服用したところ、痛みは劇的に軽減した。
      やれやれ。
      という、HQ、激動の3日間であった。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2011/05/16 20:17
    • > ハーレクインさん
       なーんだ。
       そんなことなら、最初からそう言えばいいのに。
       てっきり、人間のほうが壊れたのかと思った。
       パソコンは消耗品です。
       電源系統がおかしくなったら、もう末期症状でしょう。
       と、言いつつ……。
       実は、人ごとではないのです。
       この冬、ファンの音が異様にうるさくなり……。
       ほとんど唸りを上げるような状況でした。
       恐ろしくなって、ファンの吸込口を覗くと……。
       埃がてんこ盛り。
       空冷が効かないため、CPUの温度が異常に上がったんでしょう。
       掃除機で埃を取ったら……。
       ウソのように静かになりました。
       でも、夏になったらヤバイかも。
       大事な未投稿データは、ネット上にバックアップしているので……。
       大惨事にはならないと思うんだけど。
       現在、サブのノートPCを購入すべく、検討中。
       デスクトップで、ディスプレイが無事なら……。
       本体は、3万くらいで買えますよ。
       エプソンダイレクトがいいんじゃないかな?
       と、ここまで書いたところで、「HQレポート2」のコメが入りました。
       やっぱり、人間も壊れてたんじゃないか。
       酷い目に遭いましたね。
       わたしの知り合いも、この冬、霜焼けからバイキンが入って……。
       足がパンパンに腫れたそうです。
       でも、痛みが軽減して良かったです。
       痛さは、思考能力を奪うから怖いよね。
       抗生物質の無い時代なら……。
       のたうち回って死んじゃったんでしょうね。
      > 淡雪さん
       今日は、こっちも暑かった。
       銀行に行く途中に見た道路の温度計は……。
       26度。
       去年もそうだったけど……。
       気持ちのいい春が、ほとんど無い。
       冬から、いきなり夏になる感じ。
       わが社は、もうクールビズを始めました。

    • ––––––
      9. 淡雪
    • 2011/05/16 21:09
    • それは大変でしたね。
      痛いのは大変つらい。
      わたくし、おばあちゃんになるのも、それなりに衰えるのも、全然いやではありませんが、痛いのはいやです。
      不細工でも、痛いところがなかったら、それでええわ!
      Mikikoさま、わたくし、家のなかで勝手にクールビズして、大変迷惑がられております。

    • ––––––
      10. ハーレクイン
    • 2011/05/16 22:36
    • ありがとうございます。
      とにかく思いは「痛あい!」に一点集中。
      他にまともな思考は出来ません。
      便器にすがって泣いたのは人生初の経験でした。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2011/05/17 07:28
    •  家庭内クールビズが流行るかもね。
       オフィスと違って、節度が不要なので……。
       当然、全裸が主流となるでしょう。
       夫婦が全裸で過ごすようになれば……。
       少子化の解消にも繋がるんじゃないでしょうか。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2011/05/17 07:30
    •  「Mikiko's Room」は、本日、2011年5月17日を以て、開設3周年を迎えることとなりました。
       今日まで歩んで来れましたのも、ひとえに、みなさまのお支えあってのことと、心より感謝しております。
       ほんとうにありがとうございました。m(_ _)m
       おかげさまで、連載小説「由美と美弥子」は、掲載700回を超えました。
       このままのペースで行けば、来年6月には、1,000回に達する予定です。
       これからも初心を忘れることなく、さらなる未来を目指し、精進してまいる所存です。
       今後とも、「Mikiko's Room」に、「由美と美弥子」に、そしてMikikoに、変わらぬご支援ご愛顧を賜りますよう、お願い申しあげます。m(_ _)m

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2011/05/17 08:29
    • Mikiko’s Room開設3周年、および「由美と美弥子」連載開始以来丸3年、まことにおめでとうございます。
      今後も、雪にも夏の暑さにも、地震にも津波にも負けず、1000回、2000回と連載を重ねられ、わたしたちをさらに素晴らしく、驚異にみちた妄想の世界に誘ってくださいますよう。
      Mikiko’s Roomのますますのご発展と、Mikikoさんのご健康を、心よりお祈り申し上げます。
                                 HQ拝

    • ––––––
      14. マッチロック
    • 2011/05/17 20:18
    • >Mikikoさん
      3周年を迎えたこと、おめでとうございます。
      すごい快挙ですね。
      3年間続けられる意思と情熱、とても真似が
      出来ることではありません。
      「由美と美弥子」の読者に興味を沸かせる
      手法も頭が下がります。
      この先の展開はどうなるのか想像できませんが
      読者の皆さんを唸らせることは間違いないでしょう。
      Mikiko’s Roomの1読者として
      Mikikoさんのますますのご健康とご発展を
      心よりお祈り申し上げます。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2011/05/17 20:26
    •  ありがとうございます。
       これだけ男性がコメントしてくださるビアンサイトが、ほかにあるでしょうか?
       わたしにとっては、本当にうれしい誤算でした。
       これからも、どうかよろしくお願いします。
       3年経っても、妄想の種は尽きないようです。
       ますます爆走してまいりますので……。
       しっかり掴まって、付いてきてください。
       でも、ヘンなとこには掴まらないようにね♪

    • ––––––
      16. ドリー軍曹
    • 2011/05/17 23:57
    • Mikiko様
      開設3周年突破、おめでとうございます。
      Mikiko様のご健勝と御サイトのますますのご発展をお祈り申し上げております。
      目指せ!1000話!!

    • ––––––
      17. イネ
    • 2011/05/18 05:34
    • 継続は力なり・・・って本当ですね。
      これからも頑張ってくださいませ。
      1000話と言わず、2000話でも3000話でも、どこまでも走って行ってくださいな。
      みんな付いて行きますぜ。

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2011/05/18 07:54
    •  同志のみなさんからお祝いのお言葉をいただき、ほんとうに嬉しいです。
       もちろん!
       おふたりがお墓に入るまでは、書き続けてみせます。
       「あのババァ、まだ書いてたのか!」と、人々に恐怖される存在になってみせましょう。

    • ––––––
      19. ドリー軍曹
    • 2011/05/19 02:23
    • Mikiko様
      私もMikiko様の作品が2000話でも、3000話でも10000話でも、いつまでも続くことを望んでいますし、祈っています。
      でも、ご自愛くださいね。
      同志として、これかも応援し続けます。

    • ––––––
      20. Mikiko
    • 2011/05/19 06:28
    •  『被虐のハイパーヒロインズ(http://s1.artemisweb.jp/hhhtop/top.html)』さんの掲示板でも、お祝いのお言葉をいただきました。
       ありがとうございます。
       しかし……。
       10,000話は、無理だと思うぞ。
       あと36年もかかるではないか。

    • ––––––
      21. ハーレクイン
    • 2011/05/19 14:49
    • まだ書いてたのか」、と人々に恐怖される存在に……
      妖怪「砂かけジジィ」ならぬ、「恐怖のエロ書きババァ」だな。

    • ––––––
      22. あおい
    • 2011/05/19 17:19
    • ハーレクインさんに座布団3枚!

    • ––––––
      23. ハーレクイン
    • 2011/05/19 18:11
    • ということは、Mikikoさん72歳。
      なんや、まだまだこれからですやん。
      ドリー軍曹さんご提案の、由美美弥10,000回、いけまっせ!

    • ––––––
      24. ハーレクイン
    • 2011/05/19 18:17
    • え~。
      おもろいですか。
      うけちゃいました。
      座布団、おおきに。

    • ––––––
      25. Mikiko
    • 2011/05/19 19:55
    • > ハーレクインさん
       妖怪は、「砂かけババァ」だろ!
       72になって、まだ書いてるかと思うと……。
       かなり、索漠たるものがある。
       でも、内田裕也の事件なんか見ると……。
       まだ枯れないんでしょうね。
      > あおいさん
       この程度で3枚は、甘い!
       それよか、3周年のお祝いは無いの?

    • ––––––
      26. ハーレクイン
    • 2011/05/19 20:33
    • ババァだっけ。
      ジジィは「夜泣き」か。
      水木センセ、ごめん。
      そうすると、確かに砂かけ→エロ書き、だけでは大した出来ではないのう。

    • ––––––
      27. ドリー軍曹
    • 2011/05/19 21:30
    • Mikiko様
      36年後か・・・私はこの世にいませんね。
      でも生まれ変わって、Mikiko様を応援していると思います。
      但し、人として生まれ変わってたら・・・
      私は極悪非道のドリー軍曹ですから・・・(笑)

    • ––––––
      28. Mikiko
    • 2011/05/20 08:01
    • > ハーレクインさん
       座布団3枚、没収。
      >ドリー軍曹さん
       「極悪非道のドリー軍曹ですから」のあとの、「(笑)」がわからん。
       きっと、『被虐のハイパーヒロインズ(http://s1.artemisweb.jp/hhhtop/top.html)』の読者は、わかるんだろうね。

    • ––––––
      29. ハーレクイン
    • 2011/05/20 13:15
    • 山田くぅ~ん。
      3枚、取っちゃって。
    コメントする   【由美と美弥子 0714】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 潤文学 官能文書わーるど
未知の星 官能の本棚 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 愛と官能の美学
Angel Pussy 週刊創作官能小説 ちょっとHな小説 変態小説 羞恥の風
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 電脳女学園 新・SM小説書庫2
Playing Archives [官能小説] 熟女の園 恥と屈辱の交差点 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer アダルト検索一発サーチ
空想地帯 HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き 女性のための官能小説
かめべや 女性のH体験告白集 制服美少女快楽地獄 お姫様倶楽部.com
黒い教室 性小説 潤文学ブログ 女の陰影 Mikiko's Roomの仮設テント
漂浪の果てに 出羽健書蔵庫 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。
濠門長恭の過激SM小説 最低のオリ 淫鬼の棲む地下室 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 快感小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる セックス・ノベル・ネット
官能小説アンテナ アダルトブログランキング
GL Search 人気ブログランキング
ライブドアブログ Adult Novels Search
成人向けランキング Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく アダルト動画まとめ にほんブログ村 ヌケルアダルト作品
十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング 創作系サイト検索・KAGOME
ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top