Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0686
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「そうやって体育教師は……。
 素っ裸で白目剥いたまま、廊下に転がった。
 うちの学校は、変態揃いだったけど……。
 体面だけは取り繕ってたからね。
 教師が素っ裸で……。
 廊下で白目剥いてたら、さすがに問題になるわ。

 その後の顛末は、わたしも目撃してる。
 廊下が騒がしいので、保健室から出てみると……。
 生徒たちの人垣が出来てた。
 人垣を掻き分けて中に入ると……。
 素っ裸の体育教師が、ちょうど目を醒ましたところだった。

 体育教師は、全裸で人垣に囲まれてることに気づいて……。
 最初は、愕然としてたんだけど……。
 その後が、スゴかったんだよ。
 もう、開き直ったんだね。
 どう足掻いても、言い訳なんて出来ないからさ。
 取り囲む生徒たちを見回すと、もう一度仰向けになった。
 そして……。
 オナニーを始めたんだよ。
 宗教先生はヒス起こして……。

『この恥知らず!』

 なんて、叫んでたけどさ。
 その顔には、自分もしたくてしょうがありません、って書いてあったね。
 体育教師は、もう宗教先生なんか完全無視でさ……。
 両脚上げて、生徒たちに尻の穴まで見せながら……。
 絶頂まで行ったんだよ。

 終わった後の顔は、ほんとに綺麗だった。
 白目剥いてたけどね。
 すべてを振っ切った顔だった。
 取り囲む生徒の中には、股間を握り締めてる子もいたよ。
 見ててうらやましくなるほど、気持ち良さそうな絶頂だったからね。
 あの後、トイレに駆けこんだ子も、何人かいたはずさ。

 結局、体育教師は、そのまま退職したよ。
 町も離れた。
 その日休んでた美術教師は、地団駄踏んでたっけね。
 体育教師をヤリ損ねた悔しさもあったろうけど……。
 それ以上に……。
 体育教師が、衆人環視の中でオナニーするとこを見逃したのが……。
 一番、無念だったようだね」
由美と美弥子 685目次由美と美弥子 687




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/04/08 07:23
    • 律「ところでさ。
       あなたたち、なんで三角点なんかに興味持ったの?」
      み「だよね。
       ぜひ聞きたい。
       専攻は、地学かなんか?」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110403113828fb1.jpg
      女1「ぜんぜん違います。
       人文学部です」
      み「理系と正反対じゃない。
       よく、三角法なんて理解できたね」
      女2「いちおう国立ですから……。
       人文学部でも、受験科目に数学があります」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201104031138293e1.jpg
      み「なるほど。
       数学を理解できるだけで、尊敬に値する」
      律「Mikiちゃんは、ぜんぜんダメだったみたいね」
      み「中学までは、出来たの!
       将来は建築家になろうと思って……。
       建築雑誌まで読んでたんだから」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110403113830a8e.jpg
      律「なんで突然、ダメになったのよ?」
      み「高校に入学して初めての授業で、いきなり挫折した」
      律「何があったわけ?」
      み「わたしも頑張って、10ページくらい予習して行ったんだよ。
       そしたら先生がさ……。
       『最初の方は、教えるとこもありませんので』って……。
       いきなり、30ページくらいから授業を始めたの。
       まわりの人は、必死になって食らいついてったみたいだけどね」
      律「それが真っ当な対応じゃないのよ」
      み「わたしは、環境の変化に弱いの。
       それでなくても、新しい環境に馴染めずに……。
       毎日泣き暮らしてたんだから。
       もう、毎日が一杯一杯だった。
       で、数学初日のショックで……。
       心がポッキリと折れました」
      律「そんなにヤワな心臓には、見えないんだけどねー」
      み「心臓が見えてたまるか。
       死んじゃうだろ。
       とにかく、ガラスのハートだったの」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110403113831efa.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/04/08 07:23
    • 律「ふーん。
       って、思い切り話がずれてるじゃない。
       そうそう。
       どうして人文学部なのに、三角点なんかに興味を持ったわけ?」
      女1「映画です」
      律「三角点の映画?」
      み「そんな映画、あるわけなかろ」
      女2「あったんです」
      み「へ?」
      女1「去年(2009年)、公開された映画ですよ」
      律「何て映画?」
      女1「『剱岳(つるぎだけ)点の記』です」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110403113841600.jpg
      律「聞いたことある?」
      み「ないない」
      律「剱岳ってのは、山の名前よね?」
      女2「そうです」
      律「テンノキのテンは、三角点の点?」
      女2「はい」
      律「ノキは?」
      女1「“の”は、格助詞の“の”です。
       “記”は、記録の“記”。
       『点の記』とは、三角点とか水準点なんかの測量記録のことです。
       国土地理院に保存されてます」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011040311383097e.gif
      律「どんな映画なのよ?」
      女1「原作は、新田次郎の小説なんです」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110403113829aa7.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/04/08 08:16
    • 今日の名科白。
      >>終わった後の顔は、ほんとに綺麗だった。
      >>すべてを振っ切った顔だった。
      しかし……。
      美術教師と体育教師のからみを見たかったなあ。
      壮絶な展開になったような気がするのだが。
      「逃がした魚は大きい」
      ん、ちょっと違うか。
      それにしても……。
      宗教先生が宗像先生に見えてしまうぞ、と。

    • ––––––
      4. マッチロック
    • 2011/04/08 09:31
    • 「剱岳」は見てませんでした。実際に登って演技したらしいけど、どうしても邦画は義理人情の部分を強調しすぎて飽きられる部分が多々あり、この映画も努力した割には評価はあまりされていなかった気がします。
      ここでもある山の事を思い出しましたが、その昔、天狗岳(だったかな)っていう山に会社の先輩に連れられ(半ば強制)に7~8時間かけて登ってみたものの、頂上で見た情景は今でも忘れません。足はガクガク息はぜイゼイ喘いでやっとのことで登ったら目の前に子供の足。ふと周りをを見わたしたら子供たちが手にお菓子を持って駆け回っている。先輩の顔をみたら笑いをこられているがよく分かる。何のことはない。私たちが登ったのは正規の登山ルート。反対側は途中まで車で来れ家族で登れるルートがありとのこと。がっかりでしたね。でも後ろを振り返り見た山々が連なっているすばらしい風景は今も忘れません。
      車で頂上まで登れ、反対側では登山ができる似たような山は弥彦山がいい例です。
      登山して疲れたら車や、ケーブルカーで下りる方法もありで初心者向き。
      でも、苦労して登って目の前にショボイ音楽とショボイ遊園地が広がっている風景って・・・。まっ、いいか。
      あとひとつ、今でもよくわからないのが、頂上に登ると、登った人しか分からないかもしれませんが、とても空気が澄み切っているんですよ。それなのに、もう一人の同僚も「うわぁ~空気が美味い!」と言ったんですよ。「うんうんそうそう」頷いてみせ、ふと見たらそいつが、ポッケからライターを取り出しシュパッ。タバコに火をつけましたね。
      煙を吐きながら一言「タバコうめ~」これには絶句。
      これが今でも分からない。何のためにいい空気を吸っているのか。俗に言う「意味わかんねぇ~」ですよね。
      いい思い出です。
      三角点は見ませんでしたが、ここがこの山の最高点と言う印は見ました。
      ところで女医や体育教師と美術教師なども登場して、
      次は教頭、理事長などが登場し学園総動員の総力戦に突入して行くのでしょうか?
      興味が尽きません。期待しています。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/04/08 10:14
    • Mikikoさん。
      いやあ、なんと申しましょうか。
      数学、残念でしたなあ。
      人生に躓く要因には、いろいろ思いがけないものがありますねえ。
      思いがけないからこそ躓くのでしょうが……。
      律「ノキは?」
      “デオガブリコ”を思い出してしまった。
      律子センセのぼけっぷり。どんどんエスカレートしていきますなあ。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/04/08 10:25
    • もう少しだけ趣味に走らせておくれ。
      新田次郎は、山岳小説というジャンルを確立した小説家。
      「孤高の人」
      「栄光の岩壁」
      「銀嶺の人」の三部作が代表作だろうな。
      「芙蓉の人」もええぞ。
      「剱岳 点の記」は原作も映画も見ておらぬ。映画はともかく、原作は読まんとなあ。
      この新田次郎亡き後、その後釜に座ったのが夢枕の獏ちゃん。
      代表作は、
      長編「神々の山嶺」
       
       ジョージ・マロリーを思わせるぞ。
       あと、オーストリアの天才登山家ヘルマン・ブールか。
       『夕闇迫るナンガ・パルバットの頂上に立ったとき、
       ヘルマン・ブールはたった一人であった……』
       ナンガ・パルバット(8126m)は「魔の山」「人喰い山」と
       称された世界9位、パキスタン第2位の高峰。
       ブールは1953年に単独・無酸素で初登頂に成功した。
       
      獏ちゃんの代表作。
      短編は「山を産んだ男」かな。
      ま、この人は山岳小説作家の枠には到底収まりきれぬ、多芸・多能な作家だがのう。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2011/04/08 10:51
    • マッチロックさん
      いい景色、いい空気の中で吸う一服。
      これが堪えられないんですよ。
      環境汚染、傍迷惑、と言われれば確かにそのとおりなんですけどね。
      ♪一人しずかに たたずめば
       煙草のけむり ただひとすじ
      ま、私は煙草、やめちゃいましたけどね。
      マッチロックさんの言われる状況とは少し異なりますが……。
      茨城県の筑波山。
      ケーブルカーとロープウェーで山頂近くまで登れます。
      で、登山道はケーブルカーの線路に沿って、絡み合うように伸びています。
      ザック背負って靴履いて、わしわしと登る傍らを、ケーブルカーがゴトゴトと追い越していきます。
      冷静に見れば凄く変?!

    • ––––––
      8. マッチロック
    • 2011/04/08 15:52
    • ハーレクインさん。
      登山道をザックを背負って登る登山者。その脇をケーブルカーが登っていく。それをさりげなく手を振って見送る登山者。
      絵になると思います。
      出来れば周りは高山植物の小さな花たちが囲んでいて少しばかり霧がかかっていたらもっとベスト。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2011/04/08 18:54
    • 標高わずか877m、深田久弥の「日本百名山」の中で最も低い山として有名です。
      >マッチロックさん
       残念ながら……山頂まで登っても高山植物は見られません。
      関西で知らない人はいない六甲山、神戸市の裏山。手垢のついた山、というと言い過ぎかあ。
      筑波は、この六甲山(931m)より低いんですからねえ。
      ちなみに、六甲山は百名山には入っておりません(無念)。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2011/04/08 20:45
    • > ハーレクインさん
       理系に進んで……。
       薬剤師にでもなれば良かったと思ってます。
       就職先に困らなそうだから。
       新田次郎の小説は……。
       ひとつも読んでない。
       もちろん、「点の記」も。
       山岳系には、ちょっと食指が動かなくて。
       「点の記」の映画は、実はわたしも見てません。
       寒風山回転展望台のデータを探してたら……。
       ↓のブログで、三角点があることを知りました。
      http://tsukasan.blog45.fc2.com/blog-entry-97.html
       で、女子大生2人組を三角点フリークにして、話を膨らませていったわけです。
       わたし自身は、三角点に、な~んも興味を持ってません。
      > マッチロックさん
       弥彦山には、ロープウェイがあります。
      http://www.hotel-juraku.co.jp/yahiko/
       こんな便利なものがあるのに、歩いて登るヤツの気が知れん。
       山頂でタバコが美味しく感じるのは……。
       空気がいいせいじゃなく、単に長時間タバコを吸ってなかったからではなかろうか?
       咥えタバコでは、登山できないだろうからね。
       「ニイタカヤマ」をネットで調べたら……。
       台湾の山だったんですね(現在名は「玉山(ぎょくざん)」)。
       しかし、その標高は何と、3,952メートル。
       富士山より高いんです。
       日本が台湾を統治していた時代では、日本一高い山だったわけです。
       新しく高い山という意味で、新高山と名付けられたようです。
       安直な命名だよね。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2011/04/08 23:47
    • 医師をサポートする医療スタッフ。
      放射線技師、臨床検査技師、理学療法士、歯科衛生士、歯科技工士、医療保険事務技能者などなど……んで、もちろん看護師。
      確かに食いっぱぐれはなかろうが、3K(きつい・汚い・危険、もう古いか)、5K、8Kやし、なかなか大変みたいやで。
      Kyuuryouyasuiよ、ほんと。
      放射線技師と歯科技工士の知り合いがおるが、放射線技師は共稼ぎ。歯科技工士は連日帰宅が真夜中、へたしたら翌日になるらしい。
      新田次郎がダメなら浅田次郎はどや。
      「きんぴか」vol.2『血まみれのマリア』
      傑作や!

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2011/04/09 07:44
    •  タイヘンなんだね。
       歯科技工士は、なんでそんなに忙しいんだ?
       わたしが、薬剤師になりたいと思ったのは……。
       新薬を開発したい、とかの高い志からではなく……。
       ドラッグストアの店員になりたかったからなんです。
       たぶん、残業ないでしょ?
       それで、年収は500万くらいみたいだし。
       新潟で500万もらったら、大余裕の生活が出来るよ。
       ちなみに、わたしの今の年収は、350万です。

    • ––––––
      13. マッチロック
    • 2011/04/09 10:56
    • 「ニイタカヤマノボレ」は真珠湾攻撃決行開始時の暗号名。
      「ト・ト・ト!全軍突撃!敵艦発見!ヨーソロー!てっ!」
      こんな感じです。
      ちょっと山の話だったので、ウケ狙いで書いてみました・・・。かなりスベッタみたい・・・。
      (だいぶ脱線しました。すみません)
      ドラッグストアーではないけど(お店の仕事ちびっと経験あり)、今はどうなっているか分かりませんけど、その時は
      お店も意外と大変で、売れた品物の補充。
      その日の売り上げの集計。在庫確認。チラシの構成。
      翌日の売れ筋の仕入れ等、お客に目に見えないところで
      ごっそり仕事がありました。
      定時間で帰れるのは新人時のときのみ。
      月に一度、棚卸しがあって、それは悲惨。
      数字が合うまで帰れませんでした。
      ところで新田次郎の作品は本棚見たら「武田信玄」のみしかありませんでした。ドラマや映画を見ていたので読んでいたつもりでいた。絶句。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2011/04/09 13:31
    •  定時で上がれるのは、レジのおばちゃんだけか?
       わたしの行くスーパーは、9時開店なんだけど……。
       ドラッグコーナーだけは、10時なんです。
       なんか、楽そうだなと思ったんだけどね。

    • ––––––
      15. マッチロック
    • 2011/04/10 00:13
    • ある鍬を担いだ、ばあちゃんが言った言葉。
      私に中ではこれを繰り返してキモに命じてます。
         「どんな商売も容易でねぇ~」
      です。
    コメントする   【由美と美弥子 0686】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど 潤文学
未知の星 官能の本棚 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 変態小説
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
Angel Pussy 週刊創作官能小説 愛と官能の美学 電脳女学園 官能的なエロ小説
Playing Archives 新・SM小説書庫2 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
秘密のエッチ体験談まとめ 恥と屈辱の交差点 18's Summer 空想地帯
HAKASEの第二読み物ブログ アダルト検索一発サーチ 女性のH体験告白集 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com かめべや 濠門長恭の過激SM小説 制服美少女快楽地獄
性小説 潤文学ブログ 女性のための官能小説 快感小説 黒い教室
女の陰影 漂浪の果てに 出羽健書蔵庫 Mikiko's Roomの仮設テント
魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 最低のオリ 淫鬼の棲む地下室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
平成な美少女ライトノベル むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる セックス・ノベル・ネット
官能小説アンテナ 人気ブログランキング
アダルトブログランキング GL Search
ライブドアブログ 成人向けランキング
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく ヌケルアダルト作品 アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集
アダルト動画まとめ にほんブログ村 GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく
アナル動画まとめ 創作系サイト検索・KAGOME ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top