Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0657
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 由美は、ゆっくりと少女に近づいた。
 少女は、渇望の眼差しで見あげている。

「どうしてほしい?」
「めちゃめちゃにして。
 虐めて……。
 汚して」

 由美は、見あげる顔の脇に、身を屈した。
 正座をし、両手を突き、少女の顔を覗きこむ。
 小さな顔だった。
 頬の張り出しが無く、両耳の下から顎までを、一直線のラインが結んでいた。

 由美は、少女の口元に、自らの顔を翳した。
 少女の尖った顎が、微かに上向いた。
 目を閉じていた。
 由美の口づけを待っているのだろう。

 しかし由美の唇は、空中に留まったままだった。
 代わりに、由美の片手が床を離れた。
 宙で返した手の平を、自らの口元に導く。
 中央の3本の指先が舌を這い、口中に潜りこんでいく。

「うぐ」

 由美の呻きに、少女は目を開けた。
 指を飲みこんだ由美を見て、目を見開いた。
 その顔に向け、由美は更に身を屈した。
 指先が、咽喉奥まで届いた。

「うげぇぇぇぇぇぇぇ」

 指の背を越え、吐瀉物が溢れた。
 咀嚼されたツナサンドが、少女の顔面に、ぼたぼたと零れた。
 由美は、指先で咽喉を押し下げ、更に胃を収縮させた。

「ごぼぉ。
 ごぶぶぶぶぶぶぶ」

 まだ原型を留めた吐瀉物が、少女の面上にオブジェを造った。
 胃を絞り切ると、由美は指先を引き抜いた。

 新しい空気に触れたせいだろうか、吐瀉物は、剥がれるように身を崩し、少女の顔から零れ始めた。
 しかし、少女自ら、面上の吐瀉物を振り落とそうとする仕草は見られなかった。

 由美は両手を伸ばし、少女の頬を挟んだ。
 吐瀉物を、捏ね拡げる。
 少女は、生まれたばかりの泥人形のようだった。
由美と美弥子 656目次由美と美弥子 658




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/02/26 08:00
    •  立ち上がると、わたしのまわりは、人だかりになってました。
       館のスタッフらしい人は……。
       AEDまで抱えてます。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110220201054bb9.jpg
       くっそー。
       恥ずかしさで、顔から火が出そうです。
       痛みをこらえて、飛び起きます。
       AEDを持って来たスタッフには、平身低頭でお引き取り願いました。
      み「いつまで、そんなの着てるの!
       そろそろ、時間だろ」
      律「脱いでるヒマなかったのよ。
       いきなり、白目むいてぶっ倒れるんだもん」
      女子大「この方、ずっと介抱なさってたんですよ」
      み「ほんまか?」
      律「倒れた人を介抱するのは、医者の本能だね」
      み「まさか……。
       “なまはげ”のお面かぶったまま、介抱してたんじゃないでしょうね?」
      律「ははは。
       最初は、そうだったかも」
      み「人だかりになるわけだわ」
       ようやく“ケデ”を脱いだ律子先生を引きずり……。
       「なまはげ館」を後にします。
       もう、“なまはげ”はこりごり!
       バスは、駐車場に待ってましたが……。
       時間は、もう少しあるようです。
       秋の日が、さんさんと降りそそいでます。
       バスに乗ってしまうのは、もったいない。
      律「隣のお店、覗いてみない?
       ちょっと変わったお店だったよ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201102061105586ca.png
      み「脅かしたお詫びに、おごってくれるわけ?」
      律「残念ながら、寄ってる時間はないようね。
       覗くだけ」
      み「けち」
       お店には、「道楽亭」と出てました。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201102202010528af.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2011/02/26 08:01
    •  造りは、掘っ立て小屋って感じです。
       雪で潰れないんでしょうかね?
       入り口からは、生きてる木がにょっきりと覗く、ワイルドな造り。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201102202010535a7.jpg
       まさに、「道楽」で作ったような建物です。
       表に面して大きな窓があり、中が見通せます。
       1本の木から削り出された、黒光りする長テーブルが並んでます。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110220201051718.jpg
       椅子も、背もたれの無いベンチを並べたもの。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011022020105217a.jpg
      律「なんだろ、あれ?」
       律子先生が、ひとりのお客さんのお皿を指さしました。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110220201054c65.jpg
      み「コンニャクじゃないの?」
      律「その隣よ!」
      み「お餅っぽいね」
      「あれは、五平餅ですね」
       振り向くと、バスガイドさんがにこにこと笑ってました。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201012182011211d6.jpg
      ガ「ここの名物なんですよ。
       地元のお母さんたちが作ってるんです。
       春は山菜なんかも楽しめます」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/02/26 09:32
    • ゲロプレイ。
      なるほど、由美ちゃんがサンドウィッチを食べてたのはこのための伏線か。
      夏実ちゃん。真正の変態バリネコだのう。自ら「虐めて、汚して」とおねだりするだけあるわ。
      行けいけ夏実、どんと行け♪
      それにしてもゲロプレイ。
      由美ちゃんと律子叔母さん以来か?
      いや、その後もあったような。
      う~む。
      由美美弥。次の調査テーマはゲロプレイの歴史か。調査テーマが増えすぎて、調査テーマ自体を忘れそうだぞ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2011/02/26 09:41
    •  下から出るものに対する嗜好らしいので……。
       ゲロは、スカトロに入らないんでしょうか?
       でも、おしっこは大丈夫でもゲロはダメって人、かなりいるようです。
       吐き気を誘発するという点では、うんこ以上かも知れませんね。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2011/02/26 09:42
    •  「東北に行こう!(Ⅹ)」をアップしました。
      http://mikikosroom.com/archives/2805043.html
       真山神社の参道を登りきったところから、伝承館での騒動を経て、なまはげ館までのシーンです。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2011/02/26 09:50
    • 『道楽亭』
      「お茶」に「軽食」かあ。
      お食事処、というほどではないんだな。
      “峠の茶店”みたいな感じか。
      五平餅ねえ……。

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2011/02/26 10:49
    • ご存知でしょうが、スカトロジーscatology「糞尿譚」の略。
      排泄行為や排泄物、広くは汚物一般を描く文学作品を指します。
      ですから、ゲロ話も広義のスカトロでしょうね。
      私が小学生の頃だと思いますが、「糞尿譚」という邦画がありました。
      実際に見たわけではないので、内容はあいまいですが、汲み取り業者と住民との対立を描いた作品だったような……。
      で、内容はともかく、タイトルの「糞尿譚」。
      私はこれを「糞」と「尿」と『痰(たん)』の話だと思ってました。
      違うんですねえ。「糞」と「尿」の「物語(譚)」なんですね(わはは)。
      誰が教えてくれたんだったかなあ。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2011/02/26 12:41
    •  火野葦平作の短編小説で、第6回芥川賞受賞作だそうです。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110226124207bc1.jpg
       これを本屋のレジに出すのは、少々ためらわれますね。
       糞尿を取り扱った小説で面白かったのは……。
       筒井康隆の「最高級有機質肥料」でした。

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2011/02/26 13:12
    • 火野葦平の「糞尿譚」
      芥川賞受賞作か。
      映画「糞尿譚」は、火野葦平作品が原作でした。
      コメディーかと思ってたんですが、かなりシリアスな内容みたいですね。直木賞じゃなく、芥川賞だもんな。
      原作は読んでいないんですが、ラスト近くで、主人公が市役所? の玄関で、汲み取り用の柄杓(懐かしいぞ)を使って、糞尿を撒き散らすらしいです。
      筒井康隆氏「最高級有機質肥料」
      読みましたよ。持ってます。
      この作品を書くために、筒井氏。
      ご自分の便を皿に盛り、ナイフとフォークで切り分けて観察されたとか。
      「さすがプロ!」というべきか、それとも「単なるスカトロ趣味」のなせる業か。
      筒井氏の奥方。この所業に「悩まされた」らしい。
      「悩まされた」と、品よく表現されてますが(どなたかの筒井作品の評論)、実際にはどうだったんでしょうね。
      普通なら救急車を呼ぶか、離婚騒ぎに発展するところでしょうが……。
      ま、並の神経の持ち主では、筒井氏の女房は務まらんでしょうね。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2011/02/26 13:23
    •  エッセイ集「狂気の沙汰も金次第」で書かれてますね。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110226131916d79.jpg
       「腹立半分日記」とか、一連の日記シリーズも面白かった。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2011/02/26 13:43
    • あれだけ多種多様な作品を、これでもか、と突きつけられると、代表作など選びようもないが。
      印象に残る、思い入れのある作品、で選ぶと……。さあ、それでも考え込むなあ。
      短編では初期の「マグロマル(これシュール!)」。う~ん、やはり「お紺昇天」も捨てがたい。
      長編では「俺の血は他人の血(一種の変身譚)」かな。「馬の首風雲録」もすごい。
      う~ん。こうしてみると、初期の作品に思い入れがあるなあ。
      あ、短編の「母子像」。
      これは凄いぞ。
      ホラーの一種ともいえるが……。あのなんともいえない読後感は、なんともいえぬ(日本語破綻しとるぞ)。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2011/02/26 20:16
    •  「俺の血は他人の血」は面白かった。
       カタルシスがあるよね。
       映画にもなってるようです。

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2011/02/26 21:48
    • ▲△△!※※※$みぎゃ!!###%うげぇ!!%&&?&&&¥¥ごぼぉ!!¥¥¥¥??!!!!!!!!
    コメントする   【由美と美弥子 0657】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど 潤文学
未知の星 官能の本棚 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 変態小説
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
Angel Pussy 週刊創作官能小説 愛と官能の美学 電脳女学園 官能的なエロ小説
Playing Archives 新・SM小説書庫2 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
秘密のエッチ体験談まとめ 恥と屈辱の交差点 18's Summer 空想地帯
HAKASEの第二読み物ブログ アダルト検索一発サーチ 女性のH体験告白集 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com かめべや 濠門長恭の過激SM小説 制服美少女快楽地獄
性小説 潤文学ブログ 女性のための官能小説 快感小説 黒い教室
女の陰影 漂浪の果てに 出羽健書蔵庫 Mikiko's Roomの仮設テント
魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 最低のオリ 淫鬼の棲む地下室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
平成な美少女ライトノベル むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる セックス・ノベル・ネット
官能小説アンテナ 人気ブログランキング
アダルトブログランキング GL Search
ライブドアブログ 成人向けランキング
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく ヌケルアダルト作品 アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集
アダルト動画まとめ にほんブログ村 GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく
アナル動画まとめ 創作系サイト検索・KAGOME ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top