Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0645
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 陰核と云うと、体表に出ている突起のことだと思っている人が多いようだが……。
 実際には、体内にある部分の方が大きい。
 由美は、美弥子の陰核への興味から、ネットでいろいろと調べていた。

 包皮から顔を覗かせる突起部分は、陰核亀頭と云う。
 男性のペニスで云えば、まさしく亀頭である。
 男性器では、亀頭から繋がる陰茎が体外に出ているが……。
 女性器では、その部分が体内にあるのだ。

 男性器との大きな違いはもうひとつある。
 陰茎にあたる部分が、二股に分かれていることだ。
 ちょうど、“人”の字のような形である。
 細長い海綿体組織が、両脚のように伸びている。
 脚の先から亀頭までは、成人女性で、10センチもある。
 ペニスほどでは無いが、かなり大きな器官なのだ。

 陰核は、ペニスと同様、興奮すると勃起する。
 陰核亀頭が膨張すると同時に、体内にある海綿体も膨れるのだ。

 男性は、亀頭のほか、陰茎でも快感を得ている。
 AVのフェラチオシーンを見る限り……。
 亀頭への刺激よりもむしろ、陰茎を扱きあげることにより、射精に至っているようだ。

 女性の陰核でも、同様のことが云える。
 体内の海綿体部分にも、強いセンサーがあるのだ。
 すなわち、陰核に悦楽を与えようとする場合……。
 陰核亀頭のみを責めるのは、片手落ちだ。
 もっと、体内部分を意識すべきなのである。

 と言っても、体内に潜っている海綿体に、直接触れることは出来ない。
 ひとつの方法は、由美がやっているように、亀頭部分を引くことである。
 海綿体は、陰核脚で、恥骨に固定されている。
 亀頭を引くことにより、海綿体組織に、伸縮刺激が与えられる。
 引くと言っても、陰核亀頭は小さいので、指で引くことは適わない。
 口により、吸引することになる。
 もっとも、美弥子の陰核は、指で引くことも可能だったが。
由美と美弥子 644目次由美と美弥子 646




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/02/09 07:34
    • み「ちょっと待って。
       お賽銭入れる前に、これを鳴らさなくちゃ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110206110559121.jpg
      律「これって、何て言うんだっけ?」
      み「ガラガラじゃないの?」
      律「正式名称は?」
      み「わからん」
      律「ま、いいわ。
       先に鳴らすんだっけ?
       そもそも、何のために鳴らすの?」
      み「神を起こすためでしょ」
      律「は?」
      み「神が、中で寝てるかも知れないじゃない。
       だから、これを鳴らして起こすわけ。
       お賽銭入れるとこを、ちゃんと見てもらわなきゃならないからね」
      律「そういう意味だったの?」
      み「たぶん……。
       じいちゃんが、そう言ってた」
      律「何か怪しいわね。
       でも、人間的な神で、親しみがわくわ」
      み「それじゃ……」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110206110558eee.jpg
       ガラ~ン、ガラガラ。
       チャリ、チャリ~ン。
       パチパチ。
       パチパチ。
      み「どうか、“なまはげ”さまに絡まれませんように……」
      律「もっと建設的な願いごとは出来ないものかね」
       後ろがつかえてるので、早々に場所を譲りましょう。
       振り返ると、OLさんと鉄道くんが、仲良く並んでました。
       この2人、まさに瓢箪から駒でしたね。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110206110557651.jpg
       すれ違いざま……。
       OLさんに囁きます。
      み「何、お願いするんですか?」
      OL「いや~ん、エッチ!」
       バシッ。
      み「痛てー」
       思い切り肩を叩かれました。
       このオンナ……。
       いったい何考えてるんだ?
       さて、全員お参りを済ませたところで……。
       男鹿真山伝承館に移動です。
       移動と云っても、参道を下りればすぐのところ。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201102061105586ca.png
       なお、真山伝承館と、このあと立ち寄る“なまはげ館”は共通チケットになってます。
       今は800円ですけど、12月から3月は、1,000円。
       冬季の入館料が高いのは……。
       たぶん暖房費とか、駐車場の除雪費とかがかかるからだと思います。
       なお、わが“なぎさGAOコース”の料金には、この入館料も含まれてるんです。
       料金、覚えてます?
       そう、5,300円でしたね。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110206110557eec.png
       この中には、『男鹿水族館GAO』の入館料1,000円に加え、ここの800円も入ってたわけです。
       これで、実質3,500円になっちゃいました。
       レンタカーで回ること考えたら、このツアーが、いかに安いかわかりますよね。
       冬ならもう200円得だと思った方……。
       残念ながら“なぎさGAOコース”、冬期は運行してません。
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2011/02/09 08:18
    • うううう~~~む。
      陰核ってそんなに大きいのか。
      知らんかった。
      オスのペニスに相当するのが、メスの陰核であることは知っておったが。
      解剖図を見たところ、確かに陰核の底部は体内の恥骨結合付近まで延びておる。
      体内部分がオスの陰茎(亀頭に続く部分)か。
      そうか。それで体外に出ている部分を陰核亀頭というのか。
      納得。
      で、陰核の体内部分をどう刺激するか、か。
      なるほど~。
      ちなみに、オスの陰嚢(いわゆる袋)は、メスの大陰唇に相当し、
      オスの陰茎の皮の部分は、メスの小陰唇に相当するらしい。

    • ––––––
      3. あわわ淡雪
    • 2011/02/09 10:48
    • 博識ですね。
      それで、吸引されると、他では覚えのない快感があるわけですね。
      納得いたしました。

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2011/02/09 11:18
    • あの鳴らすのは「鈴」でいいようですね。
      鈴を鳴らす目的は、み「神を起こすため」というのは、当たらずといえども遠からず、というところかな。
      ちなみに、拍手を打つのは、「私は何の武器も持っていません」「神にはむかう様なまねはしません」「素直な心であり、何の下心もありません」などを示すためだそうです。
      ま、ところで。
      大相撲で、土俵に上がった両力士は、土俵の東西にそれぞれ位置して向かい合い、蹲踞(そんきょ)して拍手を打ち、その後両腕を左右に大きく広げます。
      あの動作は当に「私は素手であり、一切の武器は持っていない」「この肉体のみで、力の限りあなたと戦う」ということを示すためなんですね。土俵上の作法は、神社礼拝と深い関わりがありますからね。
      相撲はもともと、神事として始まった。
      優れた肉体に恵まれた者どうしが、神前でその互いの力を尽くして戦うことで、神々に、このような肉体を与えてくれたことに感謝を示す神事であった。
      大相撲。
      どうなるんでしょうね。
      海外でも話題になっているようですが。
      古代・中世はともかく、江戸期以降は「興行」として行われてきたわけですから、ある程度の「星のやり取り」はありうるでしょう。人のやることですからね。
      特に地方巡業の場合は、「勝負」ではなく「ショー」ですよね。
      そうでなければ、地元出身力士ばかりが勝つわけないし、観客はそれを百も承知で楽しんでいるわけです。
      どこまでも大きく、かぎりなく強く、鍛えに鍛え上げられた力士の肉体。
      これを見るだけで値打ちがあるのですよ。
      いい例が「プロレス」。
      あれはまさに「興行」であり「ショー」ですよね。あれをことさら「八百長」と言挙げする人はいませんでしょう。
      ま、さすがに「金で星を売る」はやりすぎで、「八百長」と罵られても仕様がないでしょうが。
      見る人がみれば、その勝負がどれくらい力を尽くしたものなのか、手を抜いたものなのかはわかります。
      それが結局、力士の力量の評価につながっていくわけですから、安易な手抜きは「自分で自分を貶める」ことになります。
      また、仮に「星をもらって」番付を上げたとしても、結局力がないわけですから、そのうち必ず落ちていきます。
      そうして、長い眼で見れば、力士の淘汰が行われていくわけです。
      これは、その力士が引退した後もついて回ります。結局は、力士個々の自覚の問題、ということになるんでしょうね。
      大相撲が「興行」である以上、「八百長」を根絶することは不可能でしょう。それでいいじゃないですか。
      ほとんどの取り組みは、真剣勝負として行われているわけですし、それは、見る人が見れば分かるわけですから。
      財団法人問題をはじめ、確かに今の相撲協会には問題は多い。いい意味での改革は必要だと思います。
      しかし、遠く、垂仁天皇の時代に初めて行われたとされる、野見宿禰(のみのすくね)と当麻蹴速(たいまのけはや)の戦いを源流とする大相撲。
      炎のような闘争心と、鍛え上げた己の肉体のみを武器とし、同じ闘う心と肉体をもつ相手と、力を尽くして渡り合う。その、格闘技としての大相撲の精神は、決して失われてはいません。
      格闘技としての相撲を見る眼のない人・マスコミが、今回の八百長騒ぎを煽り立てているのだと思います。
      伝承館となまはげ館の間にある「道楽亭」って何なんでしょうね。
      お食事処かな?

    • ––––––
      5. lezbro
    • 2011/02/09 11:24
    • やってみます。クリットポンプで吸い出すのもどうかな?

    • ––––––
      6. はーれくいん
    • 2011/02/09 11:26
    • 気持ちよさそうですねえ~。
      うらやましい。

    • ––––––
      7. あおい
    • 2011/02/09 19:19
    • 検索でビッグキーワードは『官能小説』
      以前yahooでうちのサイトが「官能小説」で2ページ目ランクインされた時は、とんでもないアクセス数がありました。
      今じゃ嫌われて遥かかなた・・・
      検索が大事かどうかは「とろとろ」さんのランキングを見られれば良いと思います。
      mikikoさんもi2iで検索ワードの一番下、合計数字がどんなものか見られたら判断できるでしょう。
      最近は「官能小説」を諦めて「露出小説」というキーワードでTopを目指しています。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2011/02/09 20:20
    • > ハーレクインさん
       大相撲は……。
       なんで今ごろ八百長問題で騒ぐのか、理解できませんね。
       昔から、そんなの当たり前だったじゃんね。
       千秋楽、7勝7敗の力士は、たいてい勝ってたし。
       相撲協会は、完全に民間団体になればいいんじゃないかな。
       そうすれば、文科省あたりにとやかく言われることもなくなるわけだし。
       八百長もひっくるめて大相撲ですって、開き直ればいいんじゃないの。
      > あわわ淡雪さん
       良いパートナーをお持ちですね。
       うらやましいです。
       的外れなことばっかりするオトコが多いからね。
       知り合いから聞いた話ですが……。
       延々と尿道口を舐め続けるオトコがいたそうです。
      > lezbroさん
       やるときは、自意識を捨てなきゃなりませんよ。
       あそこを吸おうとしたら……。
       空気が漏れないように、口を密着させなきゃなりませんからね。
       ひょっとこ顔になります。
       絶対に、自分の姿を想像しないように。
       報告をお待ちしてます。
      > あおいさん
       「官能小説」で上位にランクインするためには……。
       サイト名に“官能小説”が入ってないと、無理みたいですね。
       うちのランキングでは、検索エンジンを表示してませんが……。
       実際には、Googleが「人妻官能小説 蕩蕩」さんの次ぎ。
       Yahoo!が、「オトナの写真館」さんの次ぎにいます。
       検索エンジンからのお客さまは、1日100人弱ってとこでしょうか。
       うちの場合、“乾癬”とか“ピロリ菌”とか、旅行関係とかでも引っ掛かるようです。

    • ––––––
      9. あおい
    • 2011/02/09 21:40
    • 検索エンジンを表示されなくてもやはりTopグループにいますね。
      さすがmikiko's room!
      でも旅行関係で検索したら18禁サイト!
      あわててUターン?
      「官能小説」のキーワードは何年もの歳月をかけないといけないでしょうね。
      「レズビアン小説」だったらどうでしょう?
      30位くらいならmikiko's roomの実力なら行けるんちゃいます?
      タイトルは一番重要ですよね。
      「レズビアン小説 mikiko's room 由美と美弥子」
      ちょっと長いか?
      ブログ説明で冒頭に記載されてますが、ゴシック系・・・
      SEO的にはゴシックの文字を後ろに回さないといけませんが、その辺はポリシーでしょうし・・・
      んで、本題の先日のランキング
      「レズビアン小説 mikiko's room」と標記されてはいかがでしょう?
      検索されやすくなるかもしれませんが、保証はいたしませぬゆえ、何卒よろしく。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2011/02/10 06:36
    •  「Mikiko's Room」というサイト名は……。
       典型的な失敗例でしょうね。
       何のサイトなのか、さっぱりわからんもの。
       サイトを始めたころは、SEOなんて考えてもしなかったから、仕方ないんだけど。
       でも、今となっては、愛着を覚えてます。
       ただ一方で……。
       忸怩たる思いも、常に感じてます。
       それは、全国にある「Mikiko's Room」に、たぶん迷惑をかけてること。
       サイト名を付けるときは……。
       まさか、「Mikiko's Room」で検索すると、うちがトップに表示されるようになるなんて……。
       考えてもいなかったんです。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2011/02/10 16:12
    • 確かに「み」さんの部屋以外にも、
      検索してみたら、結構ありますね。
      しかし、今更どうしようもない。
      “見なかったこと”にするしかないですね。
      大相撲についてのご意見、全く同感です。

    • ––––––
      12. あおい
    • 2011/02/10 20:12
    • たとえば『弁護士』の方がネットで広告を出したいとしたら、検索キーワードは「弁護士」とはしないそうです。
      今なら「債務整理」とか「サラ金問題」とかにされるそうです。
      検索する人はその目的を持って検索するはずだというのです。
      言い方を変えれば「弁護士」と検索される人は、弁護士になりたい人が検索するキーワードなんだそうです。
      つまりMikiko's Roomと検索される人はMikiko's Roomを知っている人のみ。
      思うに知っていて、いつも見るのならお気に入りに入れとけ!って思うんですが・・・
      本題がそれそうですが「じくちたる想い」(さすが一太郎、こっちでは文字変換ができひん)はまったく無用と思います。
      僕なら嫌な同名ブログがあるならサッサとブログタイトルを変えるか、勝負張るかどっちかやと思います。
      そのまま放置されているなら容認しているのでしょう。
      名は体を表す・・・んん、それはおんなじ・・・
      うちのサイトも冠名がないとなんのサイトかわかりません。
      でもまぁ愛着が湧くのはどうしようもないですね。同感です。
      ブログタイトルはテンプレートのFC2が自動変換されてる部分を直接書き込むという手もあります。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2011/02/10 20:32
    • > ハーレクインさん
       大相撲の件。
       今、力士の携帯メールなんかを調べてるようですが……。
       尋常じゃないよね。
       学校だろうが会社だろうが……。
       プライベートの携帯を提出させて中身を調べるなんてこと、許されると思います?
       こういうことを平気で出来るという、社会常識とかけ離れた体質こそが……。
       賭博や八百長の根元なんじゃないでしょうか。
      > あおいさん
       今のところ……
       どこからも苦情は来てません。
       エロサイトなんかに文句つけたら……。
       どんな目に合うかわからんと思ってるのかな?
       ひょっとしたら……。
       「Mikiko's Room」で検索したこと、一度も無いのかもね。
       “Mikiko”って、なんとなくそんなタイプじゃない?

    • ––––––
      14. あわわ淡雪
    • 2011/02/10 20:44
    • 的外れもかわいいかも。
      よいしょ!と体をずらして、サクセスポイントに誘導するのはいけませんか?

    • ––––––
      15. ハーレクイン
    • 2011/02/10 21:40
    • >Mikikoさん
      容疑者にも、いや犯罪者にだって人権はあるのにね。
      「なくした」「壊れた」「水没した」等の抵抗は見られるようですが、正面きって「人権侵害だ!」との声は力士側から上がらない、いや、上げられない。ここでしょうね。問題は。
      「八百長があってもええやないか」
      マスコミでこういう声は聞いたことがありません。これもおかしいと思います。そう思っている人は結構いると思うんですがね……。
      >あわわ淡雪さま
      誘導は当然、すべきでしょう。お互いのために。
      ただ、押さえつけられたり縛られたりしていたら、難しいかも……。

    • ––––––
      16. ハーレクイン
    • 2011/02/10 21:48
    • すんまへん。
      まことに失礼で、余計なことですが。
      あおいさんに突っ込める機会なんて、そうないもんですから、つい……。
      「忸怩」は「じくじ」でっせ。

    • ––––––
      17. ハーレクイン
    • 2011/02/10 22:06
    • そういえば、どこかのTV番組で。
      競輪の選手がいかに厳しい管理下に置かれているか。レース中、少しでも規定に反した挙動、動作、振る舞い(これ皆同じか)をすると、処罰の対象になる。これは、反したという疑いをもたれただけでも同様である。
      相撲界もこれに倣って、力士を厳しく管理すべきだ……。
      てな主張がありました。
      ことの本質を全くわかっていない戯言ですね。
      「競輪」は『賭博』。
      選手は博打の駒。彼らが何らかの不正を犯したら、金を張った客が黙っていない。へたすれば暴動にまでなろう。
      対して「大相撲」は『興行・ショー』。
      力士は客を楽しませるために闘うわけ。
      こんな戯言を主張するのが今のマスコミ。まともな論客はおらんのか。
      あ、まともな論客はこんな茶番に参加はせんか。

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2011/02/10 22:35
    • > あわわ淡雪さん
       誘導に気づいて方向修正できるオトコなら……。
       最初から的外れな責めは、しないんじゃないのかねー。
       的外れでもかわいいなら……。
       何にも言えませんが。
      > ハーレクインさん
       ほんまに最近は、建前しか言えない時代になったよね。
       政治の世界でもそうだけどさ。
       日本は一度、潰れた方がいいのかも。
       今こそ、坂口安吾の「堕落論」が読まれるべきときではないでしょうか。
      --------------------------------------------------
      戦争がどんなすさまじい破壊と運命をもって向うにしても人間自体をどう為しうるものでもない。戦争は終った。特攻隊の勇士はすでに闇屋となり、未亡人はすでに新たな面影によって胸をふくらませているではないか。人間は変りはしない。ただ人間へ戻ってきたのだ。人間は堕落する。義士も聖女も堕落する。それを防ぐことはできないし、防ぐことによって人を救うことはできない。人間は生き、人間は堕ちる。そのこと以外の中に人間を救う便利な近道はない。
      --------------------------------------------------

    • ––––––
      19. ハーレクイン
    • 2011/02/11 02:52
    • あ、そうか。
      どうしても八百長をなくしたければ、
      今、現在、私営賭博の場になっている大相撲を、
      公営賭博にすればええんや。
      ほんでもって、競輪同様、力士をガチガチに管理する。
      もちろん取り組みには、力士ごとにハンデをつけ、
      力士には、勝ちに応じて賞金を出す。
      間違いなく、八百長はなくなるぞ。
      その代わり、本場所で死人が出るわな。
    コメントする   【由美と美弥子 0645】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星
潤文学 官能の本棚 変態小説 羞恥の風
新・SM小説書庫2 [官能小説] 熟女の園 Playing Archives おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
赤星直也のエロ小説 ちょっとHな小説 愛と官能の美学 Angel Pussy 週刊創作官能小説
官能的なエロ小説 秘密のエッチ体験談まとめ 人妻の浮気話 艶みるく 電脳女学園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
女性のための官能小説 ぺたの横書き 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集
空想地帯 アダルト検索一発サーチ 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ HAKASEの第二読み物ブログ
濠門長恭の過激SM小説 18's Summer お姫様倶楽部.com 平成な美少女ライトノベル
快感小説 かめべや 黒い教室 性小説 潤文学ブログ
制服美少女快楽地獄 女の陰影 漂浪の果てに 出羽健書蔵庫
Mikiko's Roomの仮設テント 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 最低のオリ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
淫鬼の棲む地下室 むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 人気ブログランキング
セックス・ノベル・ネット 官能小説アンテナ
GL Search 成人向けランキング
アダルトブログランキング Adult Novels Search
おたりんく Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ ヌケルアダルト作品 にほんブログ村 ぱっくりんく
十八禁恋愛私花集 GAY ART NAVIGATION アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング
創作系サイト検索・KAGOME アナル動画まとめ 正しいH小説の勧め アダルト動画まとめ






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top