Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0641
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ちゃんと、言葉に出して」
「……してます」
「何を、してるの?」
「……オ、オナニー」

 顔は屈辱に塗れていたが、驚くことに、少女の性器は蜜を溢れ零していた。
 想像していた以上に、被虐性が強いようだ。

「夕べもしたの?」
「しました」
「今朝は?」
「しました」
「わたしのこと、考えながらした?」
「しました」
「しました、ばっかりね。
 一番最近は、いつしたの?
 朝?」
「さっき……、公園のトイレで……」
「どうやってしたの?」
「下だけ裸になって……。
 立ったまま」
「変態ちゃんだねー。
 ほんとは、その恰好のまま、表に飛び出したかったんじゃないの?」

 少女は、かくかくと頷いた。
 うなずく度に、股間の泉が零れた。

「ひょっとして……。
 あなた、男子トイレでしたんじゃないの?」
「……はい」
「やっぱり。
 誰か入ってきた?」
「2人連れが……」
「おしっこの音、聞こえた」
「聞こえました」
「その人たちも……。
 まさか後ろの個室で、女の子がオナニーしてるとは思わないよね。
 ほんとは……。
 見つかりたかったんじゃない?」

 少女の顔が歪んだ。
 否定を意図する歪みでは無かった。

「2人連れの男に見つかって……。
 引きずり出されて……。
 強姦されたかった。
 違う?」

 少女は、がくがくと頷いた。
 股間はもう、どうしようも無いほど溢れていた。

「お願い……。
 弄って。
 クリ、弄って」
「しょうがない子だねー。
 それじゃ、ちょっとだけだよ」
由美と美弥子 640目次由美と美弥子 642




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2011/02/04 07:28
    •  振り向いて、初めて気づきましたが……。
       われわれ5人は、すっかり注目の的になってました。
       人垣まで出来てます。
       ま、ムリもありませんよね。
       崖っぷちで揉みあってたかと思うと……。
       突然泣き出したり……。
       思い切り挙動不審集団でしたから。
      ガ「どいて~。
       どいてください~」
       挙動不審の仕上げに、5人そろって猛ダッシュ。
       芝生広場を駆け抜けます。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011013010423827e.jpg
      OL「きゃっ」
       振り向くと、OLさんがつまずいたようです。
       大きく上体が泳ぎ、両手を宙に突き出しました。
       なんと、その手を!
       脇を走ってた鉄道くんが、がっしりと掴みました。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110204072946c80.jpg
       2人寄り添って走って来ます。
       ようやく芝生広場を抜け、駐車場に駆け込みました。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110130104237831.jpg
       バスの窓から、女子大生2人組がこちらを指差し、何か言ってます。
      「すみませ~ん」
       ガイドさんが、真っ先にバスに駆け込みました。
      「はぁ。
       はぁ」
       息が切れて、謝罪の言葉も出てきません。
       やっぱ、運動不足だな。
       頭を下げながら、席にヘタリ込みます。
      女子大1「どうされたんですか?」
       後ろの女子大生が、クビを伸ばして来ました。
      律「ごめんなさいね。
       この人が、飛んでもない勘違いしちゃって」
      み「あ、あんたが言い出したんでしょ!」
      律「そうだっけ?」
      み「このアマ……。
       ま、もとはと言えば……。
       あの人が人騒がせだったんだよ」
       と言いつつ、OLさんを振り向くと……。
       ヘンな具合になってます。
       釣られて振り向いた女子大生も、驚いたようです。
      女子大「うそ……」
       なんと、あのOLと鉄道くんが……。
       一番後ろの座席に、並んで腰掛けてます。
       OLさんは自分の水筒を開け、鉄道くんにキャップを手渡してました。
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20110130104238d24.jpg
      女子大1「いつの間に、あんなことに?」
      女子大2「お昼前までは、違ってたよね」
       女子大生の頭からは、「?」が吹き出してました。
      律「どうやら……。
       わたしの勘違いのおかげってわけね。
       さしずめわたしは、2人のキューピットってとこ」
      http://blog-imgs-37.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2011013010465798e.jpg
      み「さっきは、わたしに押しつけたクセに!」
       バスは、とっくに走り出してます。
       しきりに謝ってたバスガイドさんも、ようやく息が整ったようです。
       続きは、次回。

    • ––––––
      2. ハーレクイン
    • 2011/02/04 08:50
    • >>「しました」
      >>「しました」
      >>「しました」
      >>少女は、かくかくと頷いた。
      >>少女は、がくがくと頷いた。
      >>「お願い……。弄って。クリ、弄って」
      被虐のハイパーヒロイン(ドリセミさん、ごめん!)少女A。
      こらあ、凄絶ないきっぷりを見せてくれそうだの。
      もっと先! のことだろうが……。
      今から、そのときのことを想像するだけで勃ちそうだわ。
      “もしも”を考えてもしょうがないのだが、
      もし、由美vs.少女、拳法vs.レスリングの対決で、
      少女が勝っていたら、どのような展開になっただろうか。
      少女は由美ちゃんをどうしたかったのか。
      少女の正体がも一つ不明なだけに、
      わからぬ。
      Mikikoさん。
      「由美美弥」裏ストーリーで、こちらも書いてくれません?
      そんな暇ありませんよね。

    • ––––––
      3. ハーレクイン
    • 2011/02/04 09:14
    • なんちゅう急展開。
      鉄ちゃん。
      うまいことやったやないか。
      実は、前回の時点でふっと思わんでもなかったのだが、
      この二人がくっつくかな、と。
      で、いやいや、まさかそれはあるまい、と。
      やはり抱きつく、
      というスキンシップ(もう死語か?)がよかったのか。
      それとも、土下座か。
      ま、うまくいけばええのう。鉄ちゃん。
      これを機会におたくから足を洗って、
      正業に就けよ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2011/02/04 21:21
    •  ハーレクインさんが書いてくださいません?
       「由美美弥」の二次小説、大歓迎だなぁ。
       鉄っちゃんとOLさんは、わたしにとっても意外な展開でした。
       2人を登場させたときは……。
       こんな展開、考えてもなかったんだからね。
       小説書くって、楽しいよ。
       登場人物が、突然、勝手に動き出すんだから。
       みなさんも、チャレンジしてみませんか?

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2011/02/04 21:49
    • “もしも”を考えてもしょうがないのは、
      現実の世界の話ですよね。
      「由美美弥」は妄想の世界。
      いくらでも可能性は広げられるか。
      一種の、パラレルワールドかな。
      しかし、
      なんでこんなに、この少女が気になるのかなあ。
      自分でもよくわからん。
      これまでの登場人物に、なかったタイプだからかなあ。
      裏小説、考えてみるかな。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2011/02/04 22:55
    •  考えてみてください。
       ハーレクインさんが先鞭となって……。
       トランプの手札が開くように……。
       無限のパラレルワールドが展開していったら、どんなに楽しいでしょうね。
       「由美美弥」格闘小説編、なんてのも面白いかも?
       参考図書は、「高校鉄拳伝タフ」!

    • ––––––
      7. ハーレクイン
    • 2011/02/04 23:04
    • 30人をカウントしています。
    コメントする   【由美と美弥子 0641】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 官能文書わーるど 潤文学
未知の星 官能の本棚 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 変態小説
ちょっとHな小説 赤星直也のエロ小説 [官能小説] 熟女の園 羞恥の風
Angel Pussy 週刊創作官能小説 愛と官能の美学 電脳女学園 官能的なエロ小説
Playing Archives 新・SM小説書庫2 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 人妻の浮気話 艶みるく

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
秘密のエッチ体験談まとめ 恥と屈辱の交差点 18's Summer 空想地帯
HAKASEの第二読み物ブログ アダルト検索一発サーチ 女性のH体験告白集 ぺたの横書き
お姫様倶楽部.com かめべや 濠門長恭の過激SM小説 制服美少女快楽地獄
性小説 潤文学ブログ 女性のための官能小説 快感小説 黒い教室
女の陰影 漂浪の果てに 出羽健書蔵庫 Mikiko's Roomの仮設テント
魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。 最低のオリ 淫鬼の棲む地下室

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
平成な美少女ライトノベル むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる セックス・ノベル・ネット
官能小説アンテナ 人気ブログランキング
アダルトブログランキング GL Search
ライブドアブログ 成人向けランキング
Girls Love Search Adult Novels Search

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく ヌケルアダルト作品 アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集
アダルト動画まとめ にほんブログ村 GAY ART NAVIGATION ぱっくりんく
アナル動画まとめ 創作系サイト検索・KAGOME ネット小説ランキング 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top