Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0570
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「由美ちゃんをここに寝かせた後、2人で出てったよ。
 ちょうど、若宮さんの勤務時間も終わるらしくて……。
 あのまま、どっちかの家にでも行ったんじゃないの?
 それよか由美ちゃん、お腹空かない?
 外に食べに行こうよ。
 ここのカフェテリア、もう終わってる時間だし」
「そうだね……。
 そう言えば、お腹空いたかも。
 でも、何だか疲れちゃった」
「ははは。
 人の顔に、あんだけ射精したんだもんね。
 目も開かないほどだったよ」
「ゴメン……」
「いいって。
 実を言うと……。
 病みつきになりそうかなって。
 顔射されるの。
 またやってね」
「……」

 今、思い返すと、あの出来事は、夢の記憶のようにしか思えなかった。
 ディルドゥの射出口から、白濁した膣液を噴出した自分……。
 ミサの顔を砂糖菓子のように汚しながら、止めどなく射精したのだ。
 その光景を思い出したとき、激烈な快感の記憶が鮮明に蘇った。
 あれは、夢などではなかった。
 ほんとうに、自分がしたことだったのだ。

 由美は、携帯を握り締めたまま、身をよじった。
 股間が、熱を発していた。
 見下ろすと、剥き出しの股間で、陰唇が溶け崩れていた。
 携帯を持たない方の手が、股間に伸びる。

「あく」

 陰核包皮に指が振れただけで、尻が跳ねた。

「由美ちゃん?」
「ふぅん……」
「ちょっと……。
 始めちゃってるの?」
「あぁぁ」
「困った子だね。
 いいよ。
 聞いててあげるから、すっきりしちゃって」

 由美は、ベランダを隔てるサッシ窓を見ていた。
 カーテンの引かれてない窓には、由美の姿が映っていた。
 携帯を耳に当てながら、立ったままオナニーしている自分。
 下半身だけ、丸出しにした姿だった。
 このまま、外を歩きたかった。
 想像しただけで、便が漏れそうなほど興奮した。
由美と美弥子 569目次由美と美弥子 571




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2010/10/27 07:27
    • 律「へー、いい雰囲気じゃない」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101023200831d8a.jpg
      み「だろー。
       と言いつつ、わたしも初めてなんだけど」
      律「なんだ、行きつけのお店じゃないの?」
      み「外でお酒飲んでる時間なんてないの。
       早起きして、小説書かにゃならんのだから」
      律「寂しいヤツ」
      み「何とでも言え。
       石本酒造の本社の方なら、ときどき脇を通るんだけどね。
       柴垣に囲まれてて、ちょっと会社には見えないよ」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2010102412273613b.jpg
      律「本社って、どこにあるの?」
      み「うちから、そう遠くないところ。
       新潟市江南区の北山」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201010232021528d8.png
      律「それで、アンテナショップの名前が『きた山』なのか」
      み「そゆこと」
       カウンターもありますが……。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101023200833682.jpg
       窓際のテーブル席に座りましょう。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101023200832907.jpg
      律「『せきとり』とは……。
       さすがに雰囲気違うね」
      み「お腹出したりしないでよね」
      律「するかい!」

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2010/10/27 07:28
    •  メニューを見ると……。
       コース料理を始め、フランス料理風の名前が並んでます。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101023200832236.jpg
      律「日本酒でフランス料理か……。
       オトナだねぇ」
      み「淡麗辛口の越乃寒梅は、ワインと飲み口が似てるのかもね」
       しかしながら……。
       ニワトリを半身食べてきた腹には、もうフランス料理の入る余地はありません。
       「シーザーサラダと生ハム」を一皿取って……。
       あとは日本酒を楽しみましょう。
      律「ひとつの銘柄なのに、いろんな種類があるね。
       大吟醸とか本醸造とか……。
       何がどう違うのよ?」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201010232027200ad.jpg
      み「わからぬ。
       わたしは、白ラベル(普通種)しか飲んだこと無いもん」
      律「それじゃ……。
       せっかくだから、大吟醸というヤツを頼んでみようか」
      み「おー。
       それじゃ、ぬる燗で飲んでみようよ」
      律「えー。
       冷やで飲むんじゃないの?
       病院の先生が、得々とウンチク垂れてたよ。
       越乃寒梅は、冷やに限るんだって」
      み「それは、偏った見解らしいよ。
       冷やでしか出さないお店もあるみたいだけど……。
       冷やでしか飲めない日本酒なんて、あるもんか。
       ……、と叔父ちゃんが言ってた。
       ワインにだって、ホットワインってのがあるんだからね」
      律「なるほど」
      み「ネットでも、越乃寒梅のぬる燗は最高だって、呑んべらしいオヤジが書いてた。
       第一、蔵元直営のアンテナショップが、燗酒出してるんだからね」
       ほどなく、「シーザーサラダと生ハム」と、お銚子が運ばれて来ました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101027072913e13.jpg
      律「ちょっと、妙な取り合わせだけど……。
       これまた、旅の醍醐味だね」
      み「それじゃ、2度目の乾杯」
      律「カンパーイ」
      み「カンパーイ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. 海苔ピー
    • 2010/10/27 08:03
    • また始まったよ!
      美弥ちゃんが小論文を頑張ってるのに・・・
      由美ちゃんは大暴走中だ!
      律子さんに美弥ちゃん盗られていたから、その反動もあるのかな?
      でも、律子さんてすごいよね!
      昼間は美弥ちゃんと夕方は露出して香純さんと・・・
      今はどうしてるのかな?
      ほんとうにね!
      美弥ちゃん~!早く帰ってきて~!
      ちょっと寂しいな!
      美弥ちゃん&由美ちゃんの二人だけの絡みが・・・
      海苔ピーはお酒の燗は飲めないな~!
      匂いがダメなんだ!
      冷酒は好き!
      冷も飲んだ事ないな~!
      ワインは白が良いな~!
      最近は夜は大人しくしてるから、飲む機会がないな~!
      飲みに行く場所が・・・
      また、ゆっくりと探さないとな・・・
      近場で探すのも大変だけど・・・

    • ––––––
      4. ハーレクイン
    • 2010/10/27 08:59
    • >由美と美弥子
      お~い。由美ちゃ~ん。
      叔母ちゃんは少し落ち着いたのか。
      今度は、暴走特急2 由美ちゃんか。
      早く美弥ちゃんのとこに行きな。
      日本酒のランク分けは、基本的に、原料としてのコメをどれだけ精米するかで決まります。
      Mikikoさんが無洗米の話のときに説明されましたように、米粒は中心部がデンプンを主成分とする「胚乳」、外層がタンパク質や脂質を含む「糊粉層」という構造になっています。
      この状態の米粒を「玄米」という、というのはMikikoさんがおっしゃられたとおり。
      したがって、この玄米を炊飯すれば、炭水化物(デンプン)、タンパク質、脂質のいわゆる三大栄養素が全て含まれることになり、玄米はいわゆる完全食(それのみで人体が必要とする全ての栄養分を採ることができる食物)に近いわけです。
      ところが、コメを日本酒に醸造する場合は、純粋なデンプン質のみを用いるほど味・香りなどがよくなり、タンパク質や脂質を含むと、雑味や不快な香りなど、酒質を低下させる要因に繋がります。
      したがって、醸造に入る前の原料処理として、米粒の外層(糊粉層)を削り落とし、胚乳部分のみ(これがいわゆる白米)にする精米作業が極めて重要になってきます。
      欲を言えば、胚乳も中心に近いほどデンプンの純粋性が高くなりますから、糊粉層はもちろん、胚乳部分も極力削り落とし、米粒のぎりぎりの中心部分を原料として用いるほど、優れた酒質の日本酒を得ることができるわけです。
      このように、精米作業を極限まで行って造られた高品質の日本酒を、大吟醸酒・吟醸酒といい、それほど精米しない、さらに工業的に合成したアルコールなどを添加した日本酒を普通酒、増醸酒(メーカーは本醸造酒とか称しています)、といいます。
      当たり前のことですが、同じ量の酒を得るためには、普通酒に比べ吟醸酒は、より大量の米を必要とします。他にも醸造過程で様々な手間がかかる、ということもあり、吟醸酒は普通酒に比べ高価です。
      吟醸酒・普通酒の定義は法律では決まっていません。ですから、いい加減な酒質の酒を吟醸と称して販売することも可能なわけですね。
      このあたりのいい加減さは何とかするべきだと思いますが、それだけに蔵元の矜持と、飲み手の姿勢が問われるともいえましょう。
      ただ酔っ払うだけなら普通酒で十分ですが、吟醸、特に大吟醸と称する日本酒の味わいは、一つの芸術を味わう、ともいえましょう。
      で、私が普段飲んでいるのは普通酒です。
      わはは。この貧乏人。

    • ––––––
      5. ハーレクイン
    • 2010/10/27 10:52
    • あ、そうか。
      越後は長岡藩と思っていたが、新発田藩もあったんだよな。
      せや、思い出した!
      戊辰戦争では、態度をころころ変えた新発田の裏切りが一因となって、奥羽越列藩同盟の一翼、長岡藩は朝軍に敗北。
      以後、長岡と新発田は無茶苦茶仲が悪くなった。
      長岡から新発田には、絶対嫁はやらないとか……。
      今はどうなんでしょうね。

    • ––––––
      6. ハーレクイン
    • 2010/10/27 17:30
    • 前前コメのSubjectでっす。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2010/10/27 19:43
    • > 海苔ピーさん
       そう言えば……。
       最近、由美美弥だけの絡みが無いよね~。
       少々反省……。
       燗酒がダメって人、けっこういますよね。
       わたしも、燗酒を飲むのは、年に1,2回でしょうか。
       マッコリを飲む前は、昼酒に日本酒を飲んでた時期がありました。
       もちろん、越乃寒梅……。
       では、ありません。
       紙パックに入ったお酒です。
       水と氷を入れて、水割りにして飲むので……。
       どんなお酒でも、“淡麗”になります。
       先週でマッコリが無くなったので……。
       また、日本酒の水割りにしようかな?
       冷酒と冷って、どう違うんだ?
      > ハーレクインさん
       講義、ありがとうございます。
       吟醸酒の意味、まったく知りませんでした。
       なんか、飲みたくなった。
       今年の大晦日は、燗酒にしてみようかな。
       長岡と新発田の話は、初めて聞きました。
       県外の方は、“新発田”を読めるかな?
       “しばた”と読むんですよ。
       高校野球の新発田農業で、少し知られるようになりましたけど……。
       赤穂義士・堀部安兵衛の生地として有名です。

    • ––––––
      8. 海苔ピー
    • 2010/10/27 20:36
    • 冷酒はキンキンに冷やして飲むよね!
      冷は常温状態で飲む事だよ!
      地域によって違うのかな?
      カーポート
      11万で良かったね!
      15万~20万ぐらいかな~!
      て、思ってたから安いて思った。
      人件費が1人15,000円×2=3万
      雑費が1万=職人さんの出張費(機材費)
      経費が2万=ホームセンターの手配料
      材料費が5万
      て、感じかな?
      海苔ピー予想では
      人件費が1人15,000~2万
            2~3人で3万~6万
      雑費が15,000~25,000
      経費が25,000~3万
      材料費が6万~8万
      消費税別でね!
      安くて、考えて・・・
      これくらい最低いるかなて思ってた。
      案外安くてびっくりした!

    • ––––––
      9. ハーレクイン
    • 2010/10/27 23:18
    • 吟醸酒は……美味いよ!
      で、香りがまたなんとも……。
      この香りを楽しむには、やはり温燗(ぬるかん)がいいでしょうね。吟醸に燗をつけるのは邪道だ、と言う人もいますが。
      普通酒の熱燗は、海苔ピーさんのように匂いがダメ、と言う人が多いですね。
      これはその通り。飲むのにコツがいるくらいです。
      海苔ピーさん。一度吟醸酒を試してみて。
      大吟醸の温燗。世界で一番美味い酒だと思う。
      麹黴&酵母菌。有り難う。
      毎晩、吟醸で晩酌できれば最高でしょうが、あっという間に身上を潰すな。
      吟醸酒の唯一の欠点は「値段が高い!」だな。
      美味いものは高い。これは酒には限らんがな……。
      そうか。長岡と新発田(しばた)の仲は悪くないのか……。
      ま、150年前の話だしなぁ。
      今も仲が悪かったら面白かったんだが(おい!)。
      新発田に赤穂義士、堀部安兵衛あり。
      長岡に長岡藩家老、河井継之助(つぐのすけ)あり。

    • ––––––
      10. 淡雪
    • 2010/10/28 06:43
    • 飲みたいわ。
      でも下戸なの。

    • ––––––
      11. ハーレクイン
    • 2010/10/28 07:40
    • おひさしぶりです(それほどでもない?)。
      まま、一杯くらいええやないですか。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2010/10/28 08:01
    • > 海苔ピーさん
       なるほど。
       それじゃ、わたしの飲んでた日本酒の水割りは……。
       冷酒ってことだね。
       カーポート、安い?
       わたしは、5万とはいかなくても……。
       7~8万で出来るのかと思ってた。
       見積もりは、材料費6万円、施工費5万5千円でした。
       職人は、1人しか来なかった。
       9時前に来て、12時過ぎには終わったそうです。
       材料費の6万ってのは、カタログ価格だろうから……。
       仕切りが7掛けとして、2万浮くでしょ。
       人件費と諸雑費は、そこで出ちゃう。
       結局、施工費分の5万5千円を、ホームセンターと業者で山分けって感じじゃないの?
       20万もかかったら、新しいカーポートが建っちまうって。
      > ハーレクインさん
       東京にいたころ……。
       泡盛をもらったことがあります。
       シーサーの形をした瓶に入ってました。
       勧められるまま……。
       燗を付けてみました。
       ものスゴい匂いでした。
       茶碗の上に、顔を伏せられないくらい。
       息を止めないと、飲めない。
       こりゃあかんわ……。
       と、思いましたが……。
       お金が無い時代で、捨てるなんて考えられなかった。
       我慢して飲んでるうち……。
       だんだん、あの匂いがクセになっていきました。
       結局、1瓶飲み終えた後、自腹でリピートしましたね。
      > 淡雪さん
       下戸の人は、わたしらが飲む一生分の酒代が浮くんだからね。
       どのくらいになるんだろ?
       家一軒とまではいかないにしても……。
       車一台分くらいにはなるんじゃないの?

    • ––––––
      13. ハーレクイン
    • 2010/10/28 08:55
    • >Mikikoさん。
      泡盛は焼酎ですから、特に燗をつけると、日本酒よりさらに匂いが強烈でしょうね。
      で、(安酒の、失礼)燗酒を飲むコツは、飲むときに鼻からも口からも息を吸わないこと。啜り込むなど自殺行為です。
      息を止め、少しだけ口に含む。いっぺんに大量はダメです。いきなりのどに落とし込むのも厳禁。
      一呼吸おき、息を止めたまま、のどを絞るようにして、ググっという感じで食道に送り込む。決して鼻から息を吸わない。
      酒が胃へ向けて落ちていけば、口中の息を口と鼻から吐き出して、香りを楽しむ(あまり楽しい香りではないか)。
      こんなところでしょうかね。
      let's try 安燗酒。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2010/10/28 19:50
    •  とてもじゃないが、そんな飲み方は出来そうもない。
       日本酒は……。
       今後、割って飲むレシピが普及するかどうか。
       これが、生き残りの鍵じゃないでしょうか。
       アルコール度数が、今の半分くらいにならないと……。
       女性は飲んでくれないと思う。
       男しか飲めない酒に、未来は無いんじゃないかな。

    • ––––––
      15. 海苔ピー
    • 2010/10/28 20:06
    • 内訳としては
      ホームセンター
      経費は20%これは高くて
      材料費6万(カタログ価格・税別)+職人さんへの支払額3万(税別)×0.2-=18,000円
      材料費=6万
      職人さんの支払額=31,500(税込み)
      ホームセンター=18,000
      合計109,500円
      109,500円×0.05=114975円
      端数繰上げで115,000円
      または
      材料費6万(カタログ価格・税別)+職人さんへの支払額31,500(税込み)×0.2-=18,300円
      材料費=6万
      職人さんの支払額=31,500
      ホームセンター=18,300
      合計109,800円
      109,800円×0.05=115,290円
      値引き290円で115,000円
      こんな感じだよ!
      どちらにしてもホームセンターにはお得なお話だよ!
      直接業者に頼むと10万は切れてたね!
      ホームセンターだと品物によりメーカーとの間に下ろし業者が入る場合があるから・・・
      ふぅ~!はぁ~!
      こんな計算してる場合じゃないのに・・・
      あぁ~!ショック!!
      ケ・イ・タ・イ・が~!
      無くなった~!
      朝、Mikikoさんのコメ読んで喫茶店から出てから行方が分かんないよ~!
      はぁ~!
      警察もauも連絡したのに音沙汰なしだ!
      誰か拾ったのなら速やかに警察及び海苔ピーに連絡してよ!
      お願いします。
      もう、海苔ピーはショックで凹みまくりで死にそうだ!
      て、言うよりお気に入りサイト見られたら最悪だ!
      恥ずかしすぎるよ!

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2010/10/28 20:22
    •  思いつかんかった。
       建てた業者は、潰れちゃってるし。
       てか、だいぶ動揺してますね。
       計算、さっぱりわからん。
       「×0.05」ってのは、「×1.05」だろ?
       携帯、ご愁傷さまです。
       わたしも1回落としたことがあるけど……。
       警察に届けられてました。
       暗証番号でロックしてないのか?
       「Mikiko's Room」は、格調高いからいいけど……。
       ほかのお気に入りは、どんなサイトなのかな?
       携帯に電話架けてみた?

    • ––––––
      17. ハーレクイン
    • 2010/10/28 23:17
    • 燗酒でも、ぐびぐび飲めるんだけどね。
      ま、好みの問題だからね。敢えて燗する必要もないか。
      私の母親は「冷は体に悪い!」と夏場でも燗させようとしました。

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2010/10/29 06:37
    •  胃から早く吸収されるので、酔いの回りが早い。
       なので、飲み過ぎることが無い。
       冷やは、酔いが回る前に、ガバガバ飲んでしまうので……。
       体に悪いってことかな。
    コメントする   【由美と美弥子 0570】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 官能文書わーるど
潤文学 新・SM小説書庫2 赤星直也のエロ小説 変態小説
愛と官能の美学 ちょっとHな小説 官能の本棚 羞恥の風
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 官能的なエロ小説 人妻の浮気話 艶みるく 電脳女学園
[官能小説] 熟女の園 恥と屈辱の交差点 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Angel Pussy 週刊創作官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
HAKASEの第二読み物ブログ アダルト検索一発サーチ 性小説 潤文学ブログ 女性のH体験告白集
ぺたの横書き 被虐願望 濠門長恭の過激SM小説 恥ずかしがりたがり。
黒い教室 女性のための官能小説 お姫様倶楽部.com 空想地帯
出羽健書蔵庫 魔法の鍵 女の陰影 平成な美少女ライトノベル
快感小説 むね☆きゅんファンサイト 制服美少女快楽地獄 Mikiko's Roomの仮設テント
ろま中男3 秘密のエッチ体験談まとめ かめべや 渡硝子の性感快楽駆け込み寺

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
SM・お仕置き小説ブログ 最低のオリ 18's Summer 淫鬼の棲む地下室
漂浪の果てに Playing Archives 西園寺京太郎のSM官能小説 被虐のハイパーヒロインズ
ひめ魅、ゴコロ。 おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋
被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部
ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 プライド 女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都 羊頭狗肉
ひよこの家 美里のオナニー日記 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
人気ブログランキング アダルトブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
GL Search セックス・ノベル・ネット
Adult Novels Search ヌケルアダルト作品

ランキング/画像・動画(11~30)
Girls Love Search ネット小説ランキング 少女禁忌区域 おたりんく
成人向けランキング アダルト動画まとめ ぱっくりんく Cyber あまてらす
クリエイターコレクションR18 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top