Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0557
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「せ、先生。
 先生、イキそう……。
 香純、イキそうだから……」
「まだよ。
 まだイッちゃダメ。
 ひとりでイッちゃダメだからね」

 その時だった。
 エントランスで、自動扉が開いた。
 叔母を制しようとしたが、声をあげることが出来なかった。
 叔母たちは、来館者にまったく気づいていない。
 由美は立ち尽くしたまま、来館者を視界に迎えた。

 入ってきたのは、ミサだった。

 ミサは、由美を認めて微笑んだ。
 しかし、すぐにその視線は、フロントカウンターに移った。
 ミサの視界からは、カウンターに遮られ、叔母とスタッフの下半身は見えないはずだ。
 しかし、2人の不自然な姿勢は隠しようもない。

 スタッフは、カウンターに突っ伏すように上体を乗りあげている。
 その真後ろで、叔母が汗を散らしていた。
 腰の躍動は、叔母の上半身までも踊らせていた。

 ミサの瞳は、疑問符を由美に投げかけてきた。
 由美は、立ち尽くすだけだった。
 股間を掴んだ手を、外すことすらできなかった。

 ミサは、カウンターを回りこみ、由美のとなりに立った。

「うそ……」

 ミサの視線が初めて、カウンター下の劇場を捉えたのだ。
 スーツを着てカウンターに肘を載せたスタッフは、下半身を剥き出していた。
 真っ白な尻を、後ろに突き出している。
 その背後に立つ叔母も、Tシャツの下は剥き出しである。
 引き締まった尻が、輪郭を消すほど前後に振れていた。
 2人を繋ぐ肉棒が、フラッシュのように明滅して見えた。

 叔母は、ミサの存在をとうに認めていたらしい。
 由美とミサに視線を投げると、満足そうに微笑んだ。
由美と美弥子 556目次由美と美弥子 558




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2010/10/09 07:30
    • ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      ●10月8日(金)1日目
       さて、本日は、2010年10月8日。
       明日、9日の土曜日からは……。
       11日、月曜日の体育の日まで、3連休という方も多いでしょう。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201010032049009bb.png
       今日は、その3連休を控えた金曜日。
       もちろん、お休みではありません。
       でも、この日を旅行初日としたからには……。
       有給取って4連休?
       と思われるかも知れませんが……。
       今年はもう、だいぶ有給を消化しちゃってるんです。
       有給は、冬に備えて取っておかないと……。
       大雪で電車が動かないとき、休めなくなる。
       あと、インフルエンザに罹るかも知れないし。
       民間の零細企業は……。
       病気になっても、有給で休むしか無いんです。
       さて、というわけで……。
       今日は丸1日、働いてきました。
       定時で退社すると、真っ直ぐ新潟駅へ。
       秋の日暮れは早く、すでに真っ暗です。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/200911212054181b1.jpg
       いつもなら、このまま電車に乗って帰るんですが……。
       今日は、違います。
       旅の初日です。
       会社にいるときから、すでにソワソワしてましたけど……。
       駅に着いてみると、もう気分は「いい日旅立ち」。
       見慣れた駅の景色も、旅色に変わって見えます。
       わたしが、まず向かったのは、コインロッカー。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101007074620bd7.jpg
       朝、ここに、ボストンバッグを預けてます。
       会社まで持ってったら、いろいろ聞かれて面倒なのでね。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2010/10/09 07:31
    •  さて、そろそろ時間です。
       と言っても、電車に乗るわけではありません。
       相棒のお迎えです。
       前々回の由美ちゃん、前回の美弥子ちゃんもそうでしたが……。
       今回も、東京から旅の相棒が来てくれるんですね。
       18:36着の「とき335号」に乗って来ます。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201010070756168a3.jpg
       定期を使って在来線の改札を抜け、新幹線の改札口に向かいます。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101003204859f4e.jpg
       改札前で待ってるうち、旅への期待で……。
       うんちが出そうなほど、わくわくしてきました。
       地団駄踏みながら待つこと数分。
       「とき335号」到着のアナウンスが流れました。
       乗客が、改札へ向かって来ます。
       中の1人が、片手を高くあげました。
       前回の相棒、美弥ちゃんは、異常に目だって閉口しましたが……。
       今回の連れは、さすがにあれほどではありません。
       でも、やっぱりカッコいいです。
       細身の長身に、ジーンズが似合ってます。
       バッグは、わたしのような野暮ったいボストンではありません。
       大振りですが、トートバッグのようなショルダーを肩から提げてます。
      「お待たせ」
       それではここで、今回の旅の相棒をご紹介します。
       じゃ~ん!
       われらが律子先生です。
      「さっそくですが、律子先生。
       読者にひとこと、お願いします」
      「え-。
       困ったな。
       どうしよう。
       律子です。
       苗字は……。
       まだありません。
       Mikiちゃんが、付けてくれないの」
      「すみません。
       今回の旅の抱負をお聞かせください」
      「どこ行くの?」
      「きのう、メールで送ったでしょ!
       旅のしおり」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20101009072115bb0.jpg
      「ごめん。
       見てない」
      「力作だったのに……」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. 海苔ピー
    • 2010/10/09 08:20
    • 久しぶりに・・・
      ミサちゃん登場、さて・・・どうなるのかな?
      『ミサの瞳は、疑問符を由美に投げかけてきた。
       由美は、立ち尽くすだけだった。
       股間を掴んだ手を、外すことすらできなかった。』
      こんな状態の由美ちゃんを見たミサちゃんは由美ちゃんをやっぱり襲ちゃうのかな?
      それとも逆かな?
      美弥子ちゃんは遊びに来ないのかな?
      『改札前で待ってるうち、旅への期待で……。
       うんちが出そうなほど、わくわくしてきました。』
      お~い!
      本編での欲求不満が・・・
      この発言をもたらしてるのかい?
      今回のお供は律子さんか?
      どんな珍道中になるのかな?
      ぅふふ・・・楽しみだな!
      お願いだから、いきなり二人で物陰に消えないでよ!
      なんか、この二人なら消えそうで怖いんですけど・・・

    • ––––––
      4. 淡雪
    • 2010/10/09 08:42
    • さあ、ハジマリハジマリ~!
      この連休はどこにも行かないのよ。
      途中で合流したいぐらいよ。
      お天気がいまひとつなのが、気になるところですが、あ[e:330]紙上なので、この点もクリアね。
      皆さん、最近、わたくし、あるお約束に則って、コメントするかしないかを決めてるんです。
      大人にはあるまじき幼稚な理由で、多分失笑をかうかと思いますので、伏せておきますが…。
      忙しくてコメントできなかった日に加え、自分とのお約束でコメントしない日もあると、なかなか書きこめないわ。
      残念だわぁ(笑)

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2010/10/09 12:47
    • > 海苔ピーさん
       美弥ちゃんまで来たら、5人だぜ。
       そんな場面、書き分けられるはずなかろ!
       わくわくすると、うんちが出そうにならない?
       わたしだけか?
       最初っから、珍道中と決めてくれますね……。
       真面目な旅行記かも知れんぞ(たぶん、ムリだが)。
      > 淡雪さん
       費用の件、見事にスルーしてくださいましたね……。
       東北でも、10月なら、まだお天気は大丈夫なんじゃないかな?
       11月になるとアブナいけどね。
       新潟は、1年中で10月が一番季候がいいかも知れない。
       そのお約束というやつ、ぜひ聞きたいものですね……。
       どんな日にコメントするのかな?
       ダンナがしてくれた日とか?
       うんこが出た日?

    • ––––––
      6. イネ
    • 2010/10/09 13:32
    • ワタシも、10月後半、休みが取れそうなので、温泉旅行に行ってきます。
      今まで行ったことのない和◇山を予定してます。
      これで足跡のない県が、残り4つ・・・死ぬ前に制覇できるか?
      >ミキチャ
      >> 魔法のタグ、使わせてもらいます。
      昨日も言ったけど、FC2から追い出されても知らないからネ^^
      >> 「きのう、メールで送ったでしょ! 旅のしおり」
      2003年12月15~16日・・・ね。用意周到ですこと。
      >あおいさん
      >> マクロと聞いた瞬間、両手がホールドアップ
      まぁ、そんなにムズカシーもんでもないのですが。
      SQLに備わっている「インポート」機能でも、かなりなコトができまっせ。
      いずれにしても、試してみる前から手ぇあげちゃうのはどかな(笑

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2010/10/09 13:44
    •  旅行記やったら?
       それとも、うちで連載するか?
       和歌山か。
       いいのぅ。
       山あり、海ありで。
       イメージとしては……。
       ミカン畑とか、海女さんとか……。
       いずれにしろ、野外プレイだね。
       旅のしおりは……。
       そこまで細かく見んでもよろしい!
       雰囲気を汲んでくれたまへ。

    • ––––––
      8. 淡雪
    • 2010/10/09 13:49
    • お約束がわかった方の旅費は出させていただきましょうか。
      お通じは、いいほうだと思います。
      ダンナとは良好な友人関係を保っております。
      スルのは、愛情を感じあえる殿方と。
      定員一名でございますの。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2010/10/09 13:56
    •  本気で考えたくなってきた。
       ひょっとして……。
       その愛情を感じあえる殿方から、メールが来た日じゃないのか?
       さて、一眠りして……。
       お楽しみタイムといきましょうかね。
       最近は、ケツ出すと寒くてかなわん。

    • ––––––
      10. 海苔ピー
    • 2010/10/09 18:35
    • Mkikoさん
      違うよ!
      会える日か会えた日は書かないのよ!
      淡雪さんにしたらMikiko's Roomへ来て書き込みする事も、愛情を感じあえる殿方に会うのも楽しみの一つでしょ~!
      そんな楽しみを二つ同時にする事は、どちらかの楽しみを失ってしまいそうで嫌なんじゃないかな?
      『最近は、ケツ出すと寒くてかなわん。』
      レディーがケツ出すなんて・・・
      せめて「パンティーを脱ぐと」にしてよ!

      『最初っから、珍道中と決めてくれますね……。
      真面目な旅行記かも知れんぞ(たぶん、ムリだが)。 』
      「由美と美弥子」の登場人物が出てきて真面目な旅行記なんて、書ける訳無いじゃん!!
      無理!無理!絶対無理!
      私なんて死人が生き返って女教師が出てくるかな~!
      て、考えたぐらいだからな~!
      そして、いきなりMikikoさんがトイレに拉致されて、女教師にパンティーもブラジャーをすべて没収されて、露出プレイの始まりだ~!!
      どう、楽しいでしょ~!
      そんな、旅行も良いかもよ!
      て、妄想してしまった。
      海苔ピーでした。

    • ––––––
      11. 淡雪
    • 2010/10/09 19:04
    • 妄想、驀進中ね。
      語尾に「!」が多いし。。。笑
      こんな雨降りなのに、なぜか元気いっぱいね。
      答えは他愛もないことなの。多分、わからないとおもうし、わかっちゃったら、「な~~~んだ~~。」みたいなワケだから。
      ・・・しかし、オンナは怖いのだ。
      舐めてはいけませんぞ。
      あ、わたくしは舐めるのも舐められるのもスキですが。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2010/10/09 21:24
    • > 海苔ピーさん
       ほー。
       案外慎み深い思想をお持ちですね。
       「幸せすぎたら怖いの!」って?
       似合わん……。
       わたしの場合……。
       ぜんぶ脱いでしまわないんだよ。
       寒いので。
       パンツとパジャマのズボンを、モモまで下ろした状態。
       腹が冷えるとピーピーになるので、上も着たままです。
       この恰好では死にたくないもんだ。
       「由美美弥」本編は、しっかりシリアスじゃないか。
       1度、あの調子で旅行記やろうか?
       案外、おもろいかもね。
       旅先で露出プレイというのも……。
       大いに魅力的だな。
      > 淡雪さん
      『こんな雨降りなのに、なぜか元気いっぱいね』
       このセリフに関係あり?
       単に、雨が降ったらコメントするってこと?
       でもそれだと、「オンナは怖いのだ」に繋がらないしな。
       うーむ。
       舐めてくれる相手がいて、うらやましいのぅ。
       貧乳オンナは、自分では乳首も舐められない。
       いっそ、股まで届くトカゲみたいな舌にならんものか……。

    • ––––––
      13. 海苔ピー
    • 2010/10/10 00:58
    • 『「由美美弥」本編は、しっかりシリアスじゃないか。』
      確かに話はシリアスですが・・・
      登場人物は個性的だよ!
      個性的な登場人物に天然なMikikoさんが加われば、真面目な旅行記なんて書けないて・・・
      『こんな雨降りなのに、なぜか元気いっぱいね』
      今日は関西は大雨でした。
      このセリフは関係ないよ!
      Mikikoさん!
      簡単に本編を感じた日は書いてるとか?
      朝から時間が出来て出勤前に本編が読めた日とか?
      あぁ・・・
      判らん熟女の考えてる事は・・・

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2010/10/10 07:36
    •  どこか旅行させようかねー。
       でも、ぜったい露出旅行になるよな。
       混浴露天風呂露出旅とか。
       AVのタイトルにありそうだね。
       律子先生とミサのコンビなら……。
       そうとうなモノが書けそうだ。
       うーむ。
       熟女の気持ち、わからんかのぅ?
       海苔ピーなら、わかりそうなんだが。
       わたしより3つ上って年齢は……。
       世間的には、熟女ど真ん中だと思うぞ。

    • ––––––
      15. 淡雪
    • 2010/10/10 14:36
    • あれ?
      勘違いしてました。
      海苔ピーさんは、熟女だったの?
      わたし男性とおもってました。

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2010/10/10 21:01
    •  スゴいお方ですね。
       てことは……。
       こないだのチャットでも、ずっとオトコと思ってたわけだよね。
       ハーレクインがオトコだったことは、わかってる?
    コメントする   【由美と美弥子 0557】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 レズ画像・きれいな画像倉庫
官能文書わーるど ちょっとHな小説 官能的なエロ小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 羞恥の風
新・SM小説書庫2 電脳女学園 赤星直也のエロ小説 HAKASEの第二読み物ブログ
恥と屈辱の交差点 潤文学 変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
Playing Archives 人妻の浮気話 艶みるく 空想地帯 18's Summer
恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ Japanese-wifeblog 性小説 潤文学ブログ 黒い教室
女の陰影 淫鬼の棲む地下室 制服美少女快楽地獄 濠門長恭の過激SM小説
ひめ魅、ゴコロ。 快感小説 女性のH体験告白集 女性のための官能小説
SM~猟奇の性書~変態 アダルト検索一発サーチ 出羽健書蔵庫 かめべや
[官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き 最低のオリ Eros'Entertainment

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
むね☆きゅんファンサイト 妄想ココット 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 ちょっとHなおとなのための…
恥ずかしがりたがり。 お姫様倶楽部.com riccia 魔法の鍵
調教倶楽部 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス
被支配中毒 ライトHノベルの部屋 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
おかず動画アンテナ 厳選2chまとめ
エログちゃんねる 官能小説アンテナ
小説の匣 にほんブログ村
人気ブログランキング アダルトブログランキング
GL Search ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
正しいH小説の勧め Girls Love Search ネット小説ランキング アダルト動画まとめ
おたりんく セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan Cyber あまてらす
少女禁忌区域 萌駅 GAY ART NAVIGATION 創作系サイト検索・KAGOME
クリエイターコレクションR18 アダルトなび2 Adult Novels Search ぱっくりんく
【携帯】GL狂愛Rank 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!




<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top