Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0513
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ちくしょう……」

 姉の目が、追い詰められた獣のように光った。
 頬を押さえたまま、ゆっくりと起ちあがる。
 美弥子と正対した。
 美弥子が身構える。
 次の瞬間……。
 姉は身を反転させ、真っ直ぐ由美に向かってきた。

 自分より弱そうな由美を攻撃することで、突破口を開こうとしたのだろう。
 その判断は、決して間違ってはいない。
 しかし、姉にとって不運なことに……。
 一見弱そうに見える由美には、拳法のたしなみがあったのだ。

 両手を広げ、由美に掴みかかろうとした姉の体が、寸前で止まった。
 由美の片脚の先が、姉の鳩尾に埋まっていた。
 由美は、片腿を引き上げ、膝から先を姉に向けただけだった。
 そこに姉が、身体ごと飛びこんできたのだ。
 姉の身体は、由美の脚に串刺しにされた形だった。

「あ……、あが」

 姉の目は、引きあげられた深海魚のように飛び出していた。
 顎が外れたみたいに下がっていた。
 姉の身体が、よたよたと後ずさりながら、由美の脚を離れた。
 鳩尾には、くっきりとした窪みが認められた。
 由美はゆっくりと、上げていた脚を下ろした。

 姉は、鳩尾を押さえながら、片膝を屈した。
 金属を思わせる黒髪が、肩を滑って顔前に落ちた。

「よくも……」

 再び持ち上げた顔は、悪鬼に変わっていた。
 さっきの蹴りは、さほど強い衝撃を与えたわけでは無い。
 足裏を見せるように上げただけだ。
 どうやらその痛みは、姉の戦意を一層掻き立てることになったらしい。

 姉は、床を踏み抜くように起つと、再び由美に向かってきた。
 腕を、胸前に畳んでいた。
 体当たりするつもりらしかった。
 体重差を生かした、理に叶った戦法だ。
 まともに受けたら、壁まで飛ばされるだろう。
 由美は、半身避けながら、片脚を大きく振りあげた。
 そのまま、鞭のように姉の腿に振り下ろす。
 上から下に回し打つ蹴りは、由美の得意技だった。
由美と美弥子 512目次由美と美弥子 514




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2010/08/08 07:34
    •  さて、『博多スターレーン』に、戻りましょう。
       平日の真っ昼間とあって、そんなに混んでませんね。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100805073856478.jpg
       母の話だと……。
       昭和40年代、ブームのころのボウリング場は……。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100805080638632.png
       プレー出来るまで、3時間待ちくらいはザラだったそうです。
       久々に、ボウリングシューズを履きました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100805073855155.jpg
      「美弥のサイズなんか、ある?」
      「失礼ですね。
       25.5センチなんですから、無いわけないでしょ」
      「へ~。
       案外、デカくないんだな。
       無理してるんじゃないの?」
      「してませんっ。
       このバッシュ買うとき、見てたでしょ?」
      「あ、そうか。
       あのね、うちの会社の取引先の女で、すげー大足がいるんだよ。
       背は、美弥より低いんだけどね。
       全体に骨太でさ。
       あの女、遺骨になると、骨壺に収まらないんじゃないか?
       でさ、うちの会社って、土足禁止なんだよ。
       来客には、スリッパに履き代えてもらうわけ。
       で、そいつのパンプスが、通用口に脱いであるの見ると……。
       ギョッとするよ。
       空母が乗り上げたみたいなんだから」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201008050738546f3.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2010/08/08 07:35
    • 「ヒドいですね。
       その人、きっと気にしてますよ。
       靴脱がなきゃならないとこなんて、行きたくないだろうな」
      「ま、そう思うから……。
       誰も口には出さないけどね。
       でもわたし、どうしても我慢できなくて……。
       1度だけ、足入れてみたことがあるんだ。
       誰もいないとき。
       もう、子供が大人の靴、突っかけたみたいでさ。
       カカトんとこ、ゲンコが入りそうなほど空いてんだよ。
       そのまま会社飛び出して……。
       物陰に隠れて、10分くらい笑ったね。
       ハラワタが千切れるかと思った」
      「ほんとに、ヒドいんだから」
       さて、バカ話してないで、次はボールですね。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2010080507385472f.jpg
      「美弥は、何ポンドにするの?」
      「久しぶりだから、14ポンドくらいにしようかな?」
      「げ。
       よくそんなの持てるな。
       足に落としたら、大変だぜ」
      「落とさなきゃいいでしょ」
      「わたしは、握力が弱いの。
       指も細いから、すっぽ抜けちゃうんだよ」
      「何ポンドにするんですか?」
      「8ポンドかな」
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100805075957415.jpg
       さ~て。
       ジャンケンして、ゲーム開始です。
       美弥ちゃんが先攻。
       レーンに立つ後ろ姿は、ほれぼれするほど格好いいです。
       流れるようなフォームで、第1投。
       ところが……。
       ボールはピンに向かわず、大きくそれて行きいます。
      「やった!
       いきなりガーター!」
       と、喜んだのもつかの間。
       なんと!
       生意気にも、ボールが急角度でフックしました。
       そのまま、まっすぐストライクポケットへ。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/2010080507385578f.jpg
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2010/08/08 08:06
    •  素敵な『暑中お見舞い』が届きました。
       「賜り物展示場(http://mikikosroom.com/archives/2574562.html)」に掲示しましたので、ぜひご覧くださいネ。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2010/08/08 09:32
    •  素敵な『残暑お見舞い』が届きました。
       「賜り物展示場(http://mikikosroom.com/archives/2574562.html)」に掲示しましたので、ぜひご覧くださいネ。

    • ––––––
      5. ドリー軍曹
    • 2010/08/08 11:33
    • Mikiko様
      暑いですねぇ~~~~
      ご掲載くださりありがとうこざいます。
      暑さに負けず、1000回目指して頑張ってください。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2010/08/08 12:21
    •  お見舞いが必要ですよね。
       暑中の疲れが溜まってますから、いっそう身に応えそうです。
       1,000回は、まだまだ遠い目標ですが……。
       黙々とやっていきます。
       クリスマスカード、お待ちしてます(早すぎ?)。

    • ––––––
      7. フェムリバ
    • 2010/08/08 20:00
    • こういうのは初めてですよね?
      ミサちゃんの時は、一撃で終わりましたし。
      しっかし
      美弥子ちゃんに負けず劣らず、由美ちゃんもカッコイイなぁ♪
      私の足のサイズは23.5センチですけど・・・
      足の大きい人って、本当に悩んじゃうそうですね~
      でも
      「馬鹿の大足、小足のたわけ、ちょうどいいのはクソたわけ」
      って言いますからね。
      無責任かもしれませんけど、足の大きさなんて気にしなくってもいいんですよ。
      これは、普通の人付き合いでも恋愛でも言えることですけど、外見より中身が合う人でないと長続きさせるのは不可能なんです。
      まして生涯のパートナー、親友なんて、とてもとても・・・
      だから、堂々としてればいいんです。
      合う人とは、ちゃんとめぐり逢うんですから・・・
      な~んて、エラそーにすみまっせ~ん(汗)
      へ~
      ボーリングって、ボールも選べるんですね~
      て、みんな体格が違うんだから、当たり前ですね(汗)
      ていうか
      美弥子ちゃん、ウマ~~~~!!
      私だったら、ガーターでしたっけ?それ連発ですよ・・・(泣)
      おお♪
      連続「残暑お見舞い」!
      のほほ~ん系もパンチ系も、頑張ろう!って元気が出ますね♪
      素敵な絵、ありがとうございました!

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2010/08/08 21:38
    •  よく通ったコインランドリーに、格闘マンガが置いてありました。
       バトルシーンの知識は、そこから仕入れたもの。
       記憶だけで書いてるので……。
       正確じゃないかも知れん。
       ま、本筋じゃないから、いいよね?
      「馬鹿の大足、小足のたわけ、ちょうどいいのはクソたわけ」
       初めて聞いた。
       新潟じゃ、言わないなぁ。
       足の大きさを気にしないようにしても……。
       現実、デカいサイズは、デザインも限られるだろうからね。
       でも、輸入物なら、大きいのもあるのかな?
       あんまり背伸びして付き合っても、疲れるだけ。
       身の丈にあった相手が、一番だよ。
       最近は、ガーターのないレーンもあるようだね。
       ピンボールみたいになるのかな?

    • ––––––
      9. ドリー軍曹
    • 2010/08/11 23:29
    • Mikiko様
      私は文才も絵のセンスもなく、サイトの更新しかできないのです。
      ですのでイラスト陣が作成したら、絶対にお送りいたしますね。

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2010/08/12 07:31
    •  「被虐のハイパーヒロインズ」は、ドリー軍曹さまで持っているのです!
       でも、イラスト専門の人がいるなんて……。
       うらやましいです。
       クリスマスカード、お待ちしております!

    • ––––––
      11. 淡雪
    • 2010/08/13 18:21
    • こちらでは
      バカの大足、間抜けの小足、中途半端のろくでなし
      と言います。
      どれも、悪いやんね。
      どうなりゃいいのよ。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2010/08/13 21:05
    •  人間をやっかんで言った言葉でしょうかね?
       ま、足の大きさに、いいも悪いもないってことでしょう。
       ジャイアント馬場くらいになると、不便は感じるだろうけど……。
    コメントする   【由美と美弥子 0513】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
愛と官能の美学 未知の星 禁断の体験 エッチな告白集 官能文書わーるど
Angel Pussy 週刊創作官能小説 ましゅまろくらぶ 電脳女学園 萌木ケイの官能小説
官能的なエロ小説 新・SM小説書庫2 羞恥の風 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
変態小説 秘密のエッチ体験談まとめ 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説
ちょっとHな小説 人妻の浮気話 艶みるく HAKASEの第二読み物ブログ 潤文学

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
[官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き 空想地帯 Playing Archives
黒い教室 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 女性のための官能小説 アダルト検索一発サーチ
riccia 18's Summer 女性のH体験告白集 出羽健書蔵庫
調教倶楽部 濠門長恭の過激SM小説 妄想ココット かめべや
魔法の鍵 淫鬼の棲む地下室 ライトHノベルの部屋 むね☆きゅんファンサイト
制服美少女快楽地獄 ひめ魅、ゴコロ。 ちょっとHなおとなのための… 性小説 潤文学ブログ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
女の陰影 最低のオリ 快感小説 お姫様倶楽部.com
レズ画像・きれいな画像倉庫 恥ずかしがりたがり。 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment
SM~猟奇の性書~変態 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 緊縛新聞 性転換・TS・女体化劇場
エピソードセックス 被支配中毒 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ
空想の泉~The Fountain of Daydream~ オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望

渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾
エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる 人気ブログランキング
にほんブログ村 ライブドアブログ
アダルトブログランキング 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく 正しいH小説の勧め GL Search Girls Love Search
アダルト動画まとめ セックス・ノベル・ネット アダルト検索BBJapan GAY ART NAVIGATION
ヌケルアダルト作品 EPISODE SEX Adult Novels Search ぱっくりんく
萌駅 Cyber あまてらす アダルトなび2 少女禁忌区域





<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top