Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 498
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「ふーん。
 お嬢様学校ね。
 あなたの雰囲気にぴったりだわ。
 そのミヤコって人も、お嬢様なんでしょうね?」

 由美は、曖昧に微笑んだまま俯いた。

「それじゃ、行きましょう。
 美里!
 出かけるわよ」

 姉は、そう言いながら起ちあがった。

「藤村さん、案内してちょうだい」
「え?」
「そのミヤコって人のところによ。
 美里がこうなったわけ、直接聞いてみたいの」
「でも……」
「事前に連絡したら、逃げられるかも知れないものね。
 こういうことは、いきなり行くに限るわ。
 いくらお嬢様でも、アポが無きゃ面会できないってこともないでしょ。
 あなたが案内してくれないんなら、学生課に直接掛け合うけど」

 この姉なら、何のためらいもなく、そうするだろう。
 この姉が、大学の学生課に乗りこみ……。
 自分と美弥子の名前を出しながら声高に談判する様子が、ありありと目に浮かんだ。
 身が竦むようだった。

「どうなの?」
「わかりました」

 ミサのことを、叔母に相談するつもりが……。
 思いもかけない展開になり、時間を空費してしまった。
 自業自得だ。
 こうして肉親に知られてしまったからには、観念するほかは無い。

 しかし、ミサがこうなった経緯は、包み隠さず話せるものではなかった。
 あのディルドゥを使ったプレイを、どう説明すればいいのだ。
 だが、この姉に問い詰められていると、すべてを話してしまいそうだった。
 美弥子の助けが欲しかった。
 美弥子と2人なら、なんとかこの姉に応接できるかも知れない。

 由美は、ミサと姉を伴い、再び美弥子のマンションに取って返した。
由美と美弥子 497目次由美と美弥子 499




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2010/07/18 07:42
    •  さて、10分は、あっという間です。
       急がないと、またあの子に恨まれるからね。
       出発進行!
       馬車は、田園風景の中を、終点の由布院駅へと向かいます。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100716195532795.jpg
       『城橋』が見えて来ました。
       御者のお兄さんが起ち上がり、手綱を繰ります。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100716195516ba5.jpg
       『城橋』を渡る観光客が、こちらを見てます。
       中には、口を開いてる子も。
       乗りたいんだろうな。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100716195734273.jpg
       川面が、春の光に輝いてました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100716195517c41.jpg

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2010/07/18 07:42
    •  程なく、宇奈岐日女神社の一の鳥居に差しかかり……。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201007161955196cf.jpg
       お馬さんが、鳥居を左折しました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100716195515b02.jpg
       車両が道を曲がるときは、フワーっと体が浮くようです。
       由布院駅が見えて来ました。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20100716195532d33.jpg
       う~ん。
       まだずーっと乗ってたいんだけど、もう終点なんだね。
      「はい、お疲れ様でした」
       とうとう着いちゃいました。
       お客さんたちは、名残を惜しむように、お馬さんと記念撮影。
      http://blog-imgs-46.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/201007161955189cb.jpg
       わたしたちも、名残を惜しみたいけど……。
       残念ながら、電車の時間が近づいてます。
       後ろ髪を引かれながらも、駅舎に向かいます。
      「面白かったね~」
      「ほんとに。
       人気なのもわかりますね」
      「だよな。
       でも、あの馬車屋の兄ちゃん、どれくらい儲かるんだろ?」
      「また始まった~。
       経理のサガですね」
      「朝の9時30分から、夕方の16時30分まで、15便あるわけだ。
       馬車屋は3人だから、1人あたり、5便を担当する」
      「はいはい」
      「とりあえず、大人料金で計算するけど……。
       1,500円だったよね」
      「あれだけ楽しいんだから、妥当ですよね」
      「でも、この1,500円が、丸々馬車屋の懐に入るはずはない。
       乗車券を販売してる観光協会が、手数料を取るはず」
      「ですよね」
      「どのくらい取るのかな?
       ま、良心的にみて、5%としよう。
       てことは、馬車屋の懐には、1人あたり1,425円が入る計算になる」
      「けっこう残りますね」
      「満席だとして、定員10名だから……。
       1便あたりの手取りは、1,425円×10名で、14,250円。
       これが1日5便だから……。
       71,250円!
       1ヶ月にどのくらい稼働するんだろうね?」
      「休みなしじゃ、お馬さんが可哀想ですよね」
      「あんな重い客車を引いてるんだからね。
       あれだけ調教した馬が潰れちゃったら、元も子もなくなる。
       ま、2勤1休で、1ヶ月20日くらいかな」
      「ですね」
      「てことは、71,250円×20日で……。
       1,425,000円!
       月収だよ」
      「すご……」
      「1月と2月は休みだから……。
       年に10ヶ月稼働するわけだ。
       てことは……。
       1,425,000円×10ヶ月で……。
       14,250,000円!!
       どひゃー。
       年収、せんよんひゃくまーんんんんんんんん」
      「Mikikoさん、固まっちゃってますよ」
      「わたし……。
       馬車屋になろうかな」
      「また、そういう短絡的な結論を……。
       経費をぜんぜん考えてないじゃありませんか」
      「経費ったって、馬の餌だけだろ?」
      「たくさん食べるんじゃないんですか?」
      「たくさんたって、豊後牛を食べるわけじゃないぞ。
       ワラだろ。
       せいぜい、人参とかリンゴだよ」
      「きっと、そんなにウマくはいかないんですよ。
       そうじゃなきゃ、馬車屋さんだらけになっちゃいますよ」
      「だよなぁ」
       続きは、次回。

    • ––––––
      3. イネ
    • 2010/07/18 09:24
    • WEBサーバなんて、結構イイカゲンなもんですから、一時的にアクセスできない、なんて日常茶飯事ですわ。
      ウチも最近、休日は20000pv超えもありますし、直リンされてるバナーなんか、10万回/日まで呼び出されることも・・・
      参加者表示のところ、おかしければ、その上で右クリックして、「このフレーム」→「フレームの再読み込み」を試してくださいませ。
      たいていは繋がるはずです。
      ところで・・・生き物を飼う経費って、馬鹿になりませんぜ。
      馬1頭、どのくらい掛かるか知りませんが、まぁ年1千万で済めば御の字じゃないのかな。

    • ––––––
      4. フェムリバ
    • 2010/07/18 12:18
    • 美弥子ちゃん、由美ちゃん・・・
      え~い!
      こうなったら、姉も血祭りです!
      姉妹共々口封じしちゃえ!
      あ~あ・・・
      終わっちゃいましたか。
      もっともっと乗っていたかったですね・・・
      由布院、とっても良いところでした(泣)
      あはは
      経理のサガ、凄いです♪
      でも
      私もイネさんと同じで、馬には凄くお金がかかると思いますよ(汗)
      家の小型ワンコでさえも、お薬だ~ご飯だ~美容院だ~って、月に5万くらいは吹っ飛んでましたもん。
      なのに、こんな大きな体・・・
      きっと、ご飯はムシャムシャ、メンテナンスも必須、見栄えのために美容にも力を入れてるかもしれません。
      しかも、寿命も20年と短く、世代交代の費用もバカにならない。
      あまりウハウハ生活とは行かないかもしれませんね・・・

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2010/07/18 13:35
    • > イネさん
       20,000はスゴいですね。
       わたしんとこは、一番多いときで12,000くらいでした。
       今、また表示されてないぞ。
       アクセスが多いせいで繋がらないの?
       経費が1千万も掛かったら……。
       手元に400万しか残らん。
       うーむ。
       ボロい商売ではなかったのか。
      > フェムリバさん
       案外……、怖いオンナだね。
       由布院は、近かったら、ほんとに行ってみたいよ。
       月に5万!
       わたしが飼えるじゃないか!
       馬って、いくらくらいするんでしょうね?
       20年で元取らなきゃならないんだから、けっこうシビアかもね。
       その点、人力車はいいよな。
       求人広告出すだけでいいんだから。
       やっぱ、馬車屋は止めて、人力車にしよう。

    • ––––––
      6. 淡雪
    • 2010/07/18 17:29
    • 来年じゅうには行きたい!
      もう、ほんとに行ってやる!

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2010/07/18 20:56
    •  来年なのか?
       今年にすればいいのに。
       秋の由布院、ぜったい良いと思うぞ。
       伊丹から大分空港に、1日6便も出てるでないの。
       大分まで、1時間だよ。
       大分空港から由布院までは、車で1時間弱。
       計2時間で、由布院に着いちゃいます。
       家で朝ご飯食べてから出かけても、午前中には着くってこと。

    • ––––––
      8. 淡雪
    • 2010/07/19 20:08
    • 主婦は単独(笑)では出られないのよ。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2010/07/19 20:48
    •  主婦仲間で出かけたらいいんでないの?
       ナニワのセレブ集団なら、怖い物なしだろ。
       馬車が動くかどうかが、問題だけどな。
    コメントする   【由美と美弥子 498】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 潤文学 官能文書わーるど
未知の星 官能の本棚 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 愛と官能の美学
Angel Pussy 週刊創作官能小説 ちょっとHな小説 変態小説 羞恥の風
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 電脳女学園 新・SM小説書庫2
Playing Archives [官能小説] 熟女の園 恥と屈辱の交差点 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer アダルト検索一発サーチ
空想地帯 HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き 女性のための官能小説
かめべや 女性のH体験告白集 制服美少女快楽地獄 お姫様倶楽部.com
黒い教室 性小説 潤文学ブログ 女の陰影 Mikiko's Roomの仮設テント
漂浪の果てに 出羽健書蔵庫 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。
濠門長恭の過激SM小説 最低のオリ 淫鬼の棲む地下室 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 快感小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる セックス・ノベル・ネット
官能小説アンテナ アダルトブログランキング
GL Search 人気ブログランキング
ライブドアブログ Adult Novels Search
成人向けランキング Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく アダルト動画まとめ にほんブログ村 ヌケルアダルト作品
十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング 創作系サイト検索・KAGOME
ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top