Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0299
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「あぁあ。
 あぁあ」

 美弥子が動き始めた。
 臼を轢くような回転運動だった。
 由美の陰核が、美弥子の恥丘に磨り潰される。

「あひぃ。
 あひぃ」

 もう慎みを保った声は出せなかった。
 堪らず倒した頬に、美弥子の汗が落ち始めた。
 ファンデーションの溶ける匂いが起ちあがる。
 唇に汗が流れこむ。
 汗の辛みとファンデーションの苦みが舌先に落ち、口中を拡がった。

 由美は再び顔を振り上げた。
 既に絶頂が近かった。
 美弥子が見下ろしていた。
 互いの瞳を凝視する。
 灰色を帯びた美弥子の瞳の中に、由美が映っていた。
 美弥子の中に、自分は棲んでいるのだと思った。

「美弥ちゃん、イク……。
 由美イクから……」
「いいよ。
 いいよ。
 イッていいのよ」

 美弥子の腰の蠕動が激しくなった。
 陰核が練り立てられる。

「あがが。
 あがっ」

 美弥子の腰の上で絡んでいた両脚が外れた。
 膝から下が、天井を指して立ち上がった。
 指の股が、綻ぶように開いていった。

 由美は、歯を食いしばり頸をもたげた。
 自らの額を、美弥子の額に押し付ける。
 そのまま美弥子の瞳を凝視した。
 手の平に、汗の染み始めた美弥子のブラウスが吸い付くのを感じた。

「あぎゃ」

 由美の頸が折れ落ち、玄関のドアが見えた。
 シャッターが降りるように、それきり視界は暗転した。
由美と美弥子 298目次由美と美弥子 300




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/10/12 08:00
    •  ロケットの3段目。
       最大のお楽しみ。
       それは、もちろん……。
      ★゚・*:.。.:*・゜オナニ~タ~イム ゚・*:.。.:*・゚★
       平日朝と違い、時間がありますからね。
       まさに、至福のときです。
       やりかたは、平日と同じ。
       ベッドに仰向けです。
       ベビーオイル垂らしての、ヌルヌルオナニーですね。
       おもちゃの類は使用しません。
       使うのは、My指のみ。
       始めるのは、14時半から15時の間で、30分くらいの差がありますが……。
       終わりの時間はほぼ一定。
       16時を回ったあたりです。
       1時間から1時間半、オナりっぱなしというわけですが……。
       節操なく何回もイクわけじゃありません。
       イクのは1回です。
       つまり、焦らしに焦らすわけね。
       あんまり間際まで追いつめると、うっかりイッちゃうので……。
       8分目くらいまで波が満ちたら、手を休めます。
       で、水位が下がるのを待って、また再開。
       この繰り返し。
       これだけ焦らすと……。
       最後の最後、「もうイッてもいいよ」って、自分を許すときの喜びにはスゴいものがあります。
       背中をシーツに擦りつけ、身をよじりながら喜びを表現します。
       で、絶頂。
       両脚は宙を掻き回し……。
       爪先では、指の股がすべて開いてます。
       後頭部をシーツに付けたまま、両肩が浮き上がります。
       口から漏れるうめき声は、まさに断末魔。
      「あがが……。
       あがぁ」
       って、感じですかね。
       ほぼ悶絶です。
       人が見たら、救急車を呼ぶかも知れません。
       早い話、「由美美弥」の絶頂シーンは、自分のを元に書いてるわけです。
       さすがに、白目までは剥きませんけど……。
       それに近いものは……。
       後ろの窓が、見えますからね。
       さて。
       ベビーオイルとナニカの液で、お手々もお股もヌルヌルですから……。
       お楽しみを終えたら、即お風呂に入ります。
       キッチンでは、母親が夕食の支度を始めてます。
       わたしは、まるで手伝いません。
       新潟に帰ってきたときは……。
       手伝ったりもしたんですけどね。
       イヤイヤ手伝ってるのがモロわかりらしく……。
       すぐケンカになっちゃうし。
       わたしに指図して何かをさせるより……。
       自分でした方が、よっぽど早くて快適ってのが身に染みたみたいですね。
       最近は、手伝えと言われないことをいいことに……。
       キッチンにさえ入りません。
       でもさすがに、お風呂のお湯くらいは自分で入れますよ。
       休日のお風呂も、のんびり楽しんだりしませんね
       あっという間に上がっちゃいます。
       化粧落とさないでいい分、平日より早いかも。
       16時半過ぎには、もう髪を乾かしてるかな。
       お休みの日の夕食は、18時です。
       夕食までは、のんびりすごします。
       お昼寝とオナニー中にコメントが入ってた場合、この時間にコメレスを書きます。
       あ、そうそう。
       コメントが入ると、携帯にメールが届くわけですが……。
       お楽しみを邪魔しちゃ悪いから、オナニー中のコメントは控えよう、なんて思わないでね。
       ヤッてる最中に着メロが鳴ると、異様に興奮するんです。
       見られてるみたいな気がして。
       「だれだよぉ……」とか呻きながら、ほとんどイッちゃいそうになりますから。
       なのでぜひ、オナニータイムにコメント入れてね。
       さて、コメレス書いたあとは……。
       新聞読んだりして過ごします。
       新聞読むのは、土日のこの時間だけですね。
       続きは次回。

    • ––––––
      2. Mikiko
    • 2009/10/12 12:15
    •  女の人の顔に汗が浮いてるの、大好きなんだよね。
       特に、鼻の下にぷつぷつ噴き出す粒汗。
       思わず舐め取っちゃいます。
       サウナで……。
       汗でヌルヌルになりながらやったら、気持ちいいだろうな(未経験)。
       マナーモードにして……。
       バイブ代わりにしてるんじゃないの?

    • ––––––
      3. 淡雪
    • 2009/10/12 15:15
    • やはり体調はいまひとつ優れません。
      でもルーティーンワークからは逃げられません。
      がんばります。

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2009/10/12 17:07
    •  3段目ロケット中にコメ入れてくれて、ありがとう。
       ま、本人には自覚無いみたいだけど。
       しかし!
       わたしには、挨拶なし?
       ま……、いいでしょう。
       さて、わたしも3連休が終わります。
       お互い、頑張りましょう!

    • ––––––
      5. 淡雪
    • 2009/10/12 18:15
    • もちろん、タイミングははかりましたよ。
      だって、そのほうがいい!って書いてあるじゃない。笑
      Mikikoさんとは、堅苦しい挨拶は抜きの仲よ。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2009/10/12 18:56
    •  タイミング、はかってくださってたんですか!
       実は……。
       誰かコメント入れてくれないかなぁと……。
       携帯をチラチラ眺めながら、いたしておったんです。
       携帯が唸ったときは……。
       思わず指先に力が入ってしまいました。
       そう言えば、帰朝報告はその前に受けてたんだよね。
       すっかり忘れとった。
       酒ボケかな?
       ま、ともかく、無事でなによりデス。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2009/10/12 20:00
    •  バイブは、携帯を使うまでもないってわけか。
       おぉ。
       おっぱいの谷間を流れる汗、サイコーです。
       啜り飲みたいです。
       下半身は、別の汗をかくんじゃないのか?

    • ––––––
      8. 淡雪
    • 2009/10/12 23:13
    • 淡雪、すごいね・・・って。(違

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2009/10/13 07:33
    • > 淡雪さん
       もう掃除するとこ、なくなったんじゃないの?
       いよいよ屋根に登るか?
       ニッカボッカに地下足袋で……。
      > フェムリバさん
       わたしの穴は無感なので、バイブはいまいち興味ない。
       ローターや電マには、ちょっと興味あるけど……。
       あっという間にイッちゃったんじゃ、面白くないからね。
       やっぱ、微妙なコントロールのできる、My指が一番だよ♪

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/10/13 21:57
    •  バイブのピストンだけでイッてるシーンがあるけど……。
       やっぱ、嘘くさいよなー。
       何らかの形で、クリ刺激がないとね。
       電マは、クリに直接当てたら痛くない?
       やったことないから、わからんけど。
       むしろ恥丘に押しあてて、振動伝えたほうがいいんじゃないのかな?
       新潟はそんなに暑くなかった。
       今の季節が、1年で1番過ごしやすいかも。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2009/10/13 22:30
    •  似たようなこと、あるみたいだぞ。
       初エッチで、的外れなとこ責められてんのに……。
       相手に悪いからって、感じたふりしたら……。
       その後ずーっと、的外れ責め。
       いいかげんブチ切れそうになったって話、聞いたことある。
       電マ、やっぱりそうか……。
       AV女優ってのは、痛いの我慢してるのかな?
       新潟は、日本シリーズのころが一番いい気候です。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2009/10/14 07:29
    •  わたしより、早起きじゃないの。
       また出張か?
       今ごろは、もう出ちゃってるだろうけど……。
       気をつけて行ってらっしゃい。
       そーゆーAV見て、自分の彼女に同じことしようとするやつ、絶対いるよね。
       彼女がAVどおりの反応しないと、逆ギレしたりするんじゃないのか?
       正直に言ってほうがいいってのは……。
       確かにそのとおりだけど……。
       「そこじゃないの、ここ!」とか……。
       「そうするんじゃないの!こうよ、こう!」とか……。
       やっぱ、言いにくいだろうなぁ。

    • ––––––
      13. 淡雪
    • 2009/10/14 08:25
    • て、目を見つめて、手を誘導する。
      あくまで恥ずかしがりながらね。
      多分、キレられずにうまくいくと思います。

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2009/10/14 20:13
    •  経験者は語るか?
       人妻にそんなことされたら、たまりまへんなぁ。
       位置には、そうやって導くとして……。
       やりかたはどう教えるんだ?
       やっぱり、手を添えて動かすわけ?
       若いオトコだと、それだけで出しちゃいそうだね。

    • ––––––
      15. 淡雪
    • 2009/10/14 20:51
    • 位置も、強さも動きも、すべて、自尊心を傷つけないようにご指導申し上げるのですわ。
      いつもお喜びです。笑

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2009/10/15 07:32
    •  そのシーンを固定カメラで撮影しただけで……。
       立派なAVになるな。
       殿方の所作が、あまりにもまどろっこしいので……。
       ついつい腰の方が動いてしまうとことか……。
       ぜったいイケますぜ。
    コメントする   【由美と美弥子 0299】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ましゅまろくらぶ 禁断の体験 エッチな告白集 未知の星 新・SM小説書庫2
潤文学 官能文書わーるど ちょっとHな小説 変態小説
赤星直也のエロ小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 羞恥の風 秘密のエッチ体験談まとめ
官能的なエロ小説 Playing Archives 官能の本棚 女性のための官能小説
Angel Pussy 週刊創作官能小説 愛と官能の美学 [官能小説] 熟女の園 電脳女学園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性小説 潤文学ブログ 恥と屈辱の交差点 女性のH体験告白集 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
人妻の浮気話 艶みるく 黒い教室 HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer
恥ずかしがりたがり。 空想地帯 アダルト検索一発サーチ むね☆きゅんファンサイト
ぺたの横書き 魔法の鍵 制服美少女快楽地獄 濠門長恭の過激SM小説
西園寺京太郎のSM官能小説 お姫様倶楽部.com かめべや 女の陰影
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 出羽健書蔵庫 淫鬼の棲む地下室 最低のオリ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
被虐願望 被虐のハイパーヒロインズ 平成な美少女ライトノベル 快感小説
漂浪の果てに Mikiko's Roomの仮設テント 櫻坂ゆかりの官能小説 ひめ魅、ゴコロ。
おしっこ我慢NAVI 妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒
レズ画像・きれいな画像倉庫 riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための…
緊縛新聞 Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態

オシッコオモラシオムツシーン収集所 性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~
マルガリテの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
黒塚工房 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド
女性作家専門官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
黒イ都 羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記
ひよこの家 エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる アダルトブログランキング
人気ブログランキング 官能小説アンテナ
ライブドアブログ Adult Novels Search
GL Search ネット小説ランキング
Girls Love Search おたりんく

ランキング/画像・動画(11~30)
セックス・ノベル・ネット にほんブログ村 ヌケルアダルト作品 正しいH小説の勧め
成人向けランキング アダルト動画まとめ アダルト検索BBJapan 十八禁恋愛私花集
GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top