Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0253
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 美弥子の打擲には、微塵の容赦も無かった。
 由美の口からは、絶え間なく嬌声が噴き零れる。

 由美は、ベランダの母子を凝視した。
 由美の視界が歪み、世界が変容を始めた。
 陰核に加わる規則正しい振動に導かれ、脳のシナプスが、アメーバめいた触手を伸ばす。
 休日の景色が、メタモルフォーゼを始めた。

 主婦が、手に持ったシーツを、ゆっくりと宙に放り上げた。
 シーツは大きな白い鳥に姿を変え、羽ばたきながらベランダを飛び立った。
 洗濯籠からは、さまざまな色彩の鳥が次々と生まれ、空に吸われていった。

 主婦が、エプロンを解いた。
 水色のエプロンが、たちまち鳥に変じる。
 サマーニットを脱ぎ捨てた。
 空に飛び立つ。
 主婦は、次々と衣服を鳥に変えた。
 傍らでは、女の子も母親を真似ていた。
 小さな衣服は小さな鳥となり、母鳥に纏わるように空へ飛び立った。
 最後に、白い小さな親子の鳥が、空に消えた。
 母子のショーツだった。

 母親は、乳房を揉みしだいていた。
 褐色の乳輪が、宙に文様を描いた。
 女の子の小さな手が、母親の腹部を掴む。
 豊かな脂肪が、パン生地のように括れた。

 母親は、乳房から両手を解き放った。
 大きく弧を描くように回った両手が、股間に下りた。
 母親は腰を突き出すように、大きく股を割っていた。

 股間に両手の平が添えられる。
 手の平が、左右に開かれた。
 深紅の裂け目が生まれた。
 雫が、滴っている。
 娘が、母親の股間にうずくまった。
 雫の下に顔を入れる。
 雫は、蜂蜜のように女の子に滴る。
 娘は顔をうねらせ、満遍なく滴りを浴びていた。
 母親が、腰を揺すり始めた。
 宙を煽るように腰が揺れると、腹部の脂肪が震えた。

 母親の指先は、自らの陰核を捉えていた。
 指先は楕円の弧を描いていた。
 娘の腕が、求める人のように伸びてゆく。
 指先が母親の陰唇に届いた刹那、指先が失われ始めた。
 母親の陰唇に、指が呑まれていた。
 手首まで消えた。
 娘の二の腕が、吸い上げられていく。
 肘が消えた。
 ついに、娘の肩先が陰唇に届いた。
由美と美弥子 252目次由美と美弥子 254




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/08/09 07:43
    •  8月7日金曜日。
       3日間続く、新潟まつりの初日です。
       この日は、「大民謡流し」が行われます。
       我が社は、新潟市にある事業所を中心に、市外からの援軍も得て、総勢100人を越える規模での参加です。
       しかし……。
       当日は、朝から土砂降りの雨。
       膝裏まで泥を跳ね上げながら、会社に向かいました。
      「こりゃ、ムリだわな」
       誰もが、こう思ったことでしょう。
       「小雨決行」とは聞かされてましたが……。
       どのくらいまでが「小雨」なのかわかりません。
       けれど、この日の雨は、誰もが中止を納得するに違いない降りでした。
       小学校のグランドから流れ出た土で、道路には黄色い水が流れてました。
       昼になると、やや勢いは弱まったものの……。
       傘を差さなきゃ、あっという間にずぶ濡れになるほどの降りです。
      「こりゃ、ぜったいムリだわな」
       用心深いわたしの心にも、ようやく「中止」という花がほころび始めました。
       「ラッキー」と思ったのは、決してわたしだけじゃないはず……。
       「大民謡流し」は、どこも会社ぐるみの参加なので……。
       ムリヤリ動員されてる人が少なくないですから。
       実際、午前中行った銀行の窓口では……。
       馴染みの行員さんと、「いい降りですね」と、ひそかに笑みを交わしてました。
       この銀行さんも、動員参加の口なんです。
       途中ですが、ここで、新潟まつりについてちょっと説明しておきます。
       新潟まつりは、4つの祭りがひとつとなって、昭和30年に始まりました。
       4つの祭りとは、享保11年起源の住吉祭、明治41年に始まった川開き、昭和4年の商工祭、昭和5年の開港記念祭です。
       毎年、8月上旬の金、土、日曜日に行われます。
       金曜日には、日本最大級の「大民謡流し」。
       新潟市中心部の大通りを、1万4千人の踊り手が埋め尽くします。
       信濃川に掛かる萬代橋を埋め尽くす踊りの列は壮観。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/200908082120151f7.jpg
       土曜日には、「住吉行列」や「水上みこし渡御」。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20090808212227507.jpg
       「住吉行列(写真左)」は、古式ゆかしい衣装を身にまとった長さ1キロの行列が、市内を練り歩きます。
       「水上みこし渡御(写真右)」は、信濃川の河口を、御輿を乗せた御座船が、右岸から左岸へと渡ります。
       日曜日には、クライマックスの「大花火大会」。
       信濃川に、1万発の花火が上がります。
       大スターマイン「エボリューション」は圧巻。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/200908082125312a9.jpg
       さて、そんな新潟まつりですが、去年まではひとごとでした。
       契約社員でしたからね。
       「よーやるわ」
       就業時間中から浴衣に着替えてる社員を尻目に、さっさと帰ってました。
       でも、この4月から正社員になって……。
       正社員の身分ってのは、こうした付き合いも込み込みですからね。
       今年は、浴衣も万燈(社命をデカデカ入れた電飾屋台)も新調し、社内の実行委員は目を吊り上げてましたから……。
       断るわけにはいかなかったんです。
       で、唯一願いを込めてた「雨」なんですが……。
       各社実行委員の怨念に怖れをなしたのか……。
       情けなくも、午後になると急に弱まりました。
       午後4時。
       決行か中止か……。
       判断が下される時間です。
       まだ小雨が降ってました。
       新潟市のホームページから確認しようとしましたが……。
       「ただいまアクセスが集中しており、ページを表示できません」
       うちの社だけでも、ほぼ全員がアクセスしようとしてたんですからね。
       何度か試みるうち……。
       突然、ひとりの社員が立ち上がり叫びました。
      「決行だ! 決行!」
       そいつのパソコンだけが、アクセスできたみたいなんです。
       彼の後ろは、たちまち黒山の人だかり。
      「あ~ぁ」
       密かに中止を願ってた女子社員たちは、顔を見合わせ溜め息です。
       長くなりそうなので、続きは明日。

    • ––––––
      2. 淡雪
    • 2009/08/09 10:56
    • 明日の更新を楽しみにしてます。
      花火は大好きだけど人込みは確かに好きな人は少ないでしょうね。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2009/08/09 11:28
    • > フェムリバさん
       わたしはもともと、エロ小説って、ほとんど読んでないからね。
       なので、エロ小説にどういう言葉が使われてるのか、知らんのです。
       こういうのが、かえっていいのかも?
       新潟まつりの費用は、経理上、「広告宣伝費」で落としてます。
       浴衣や万燈に、社名をデカデカ入れてるからね。
       まぁ、かけた経費ほどの効果が無いのは明らかだけど。
      > 淡雪さん
       今日は、その花火大会ですけど……。
       外は雨。
       どうなるんでしょうね。
       でも、そっちも今日は雨でしょ?
       高校野球中止だし。
       携帯からの投稿ってことは……。
       雨の中、またお出かけ?

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2009/08/09 12:52
    •  エロ漫画って、どういうヤツ?
       雑誌?
       単行本?
       どこで買うの?
       街道沿いの自販機とか?
       普通に本屋?
       わたしなら、ネットだろうな……。
       東京にいたときは、コインランドリーから盗んできたけど。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2009/08/09 13:20
    •  わたしの行ってたランドリーだけなのかな?
       きっと、善意の人の寄付だったんでしょう。
       わたしが何冊盗んでも、必ず補充されてましたから。
       でも、なんでそんなエキが着いてるんだ?
       洗濯機回しながら、発電行為行ってるわけ?
       あまりにも危険だろ、そりゃ。
       あのエキって、そんなにばっちくないんじゃないの?
       AVなんかだと、飲んじゃってるし。
       それに、わたしもフェムちゃんも、あのエキから生まれたんだよ。

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2009/08/09 13:45
    •  ビョーキの着いてるエキかも知れなかったんだ……。
       それなら、文句なしにばっちいけど……。
       わたしの中には、顔にかけられたいって願望が、少なからずあるみたいです……。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2009/08/09 20:00
    •  ふたなりものは萌えるよね。
       特に、射精シーン(サイドバーDVD「W爆乳ふたなりレズ」参照) 。
       美弥子のクリをあんな形状にしたり、ディルドゥ出したりするのは、こういう嗜好からなんだろうね。
       好きな女性にちんちんがあって、射精してくれたらどんだけいいか……。
       おしっこプレイってのは、射精の代替行為なのかな?

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2009/08/09 20:45
    •  まず、いないでしょうな。
       無論、小学生は別にして。
       でも、成人女性が剃っても、あんまり綺麗じゃないんだよね。
       大陰唇に色素が沈着しちゃってるから。
       わたしもそうなので、剃る気にはなんない。
       でも、ごくまれにはいると思う。
       天性のパイパンで、大陰唇の真っ白な子。
       由美ちゃんは、そういう設定。

    • ––––––
      9. あおい
    • 2009/08/09 21:37
    • なんか二人して盛り上がってますね!
      確かにエロ本の入手経路はむずかしぃ・・・
      でもその困難さから、手に入れた時の喜びもまたいい!
      ところでanan見た? アブノーマルランキングが面白い。
      複数(3P)プレイと放尿プレイ、
      本では放尿プレイの方がアブノーマル指数が高ったんだけど、
      ちょっと感覚は違った・・・
      複数プレイの方がアブノーマル指数高いと思うんだけど・・
      感覚、違う?

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/08/09 21:44
    •  ここ何年も読んでないよ。
       一瞬、「アナン」って読んじまった。
       わたしも、複数プレイの方がアブノーマルだと思う。
       2人っきりで深化していったら、放尿プレイには自然と行き着くんじゃないかな。

    • ––––––
      11. あおい
    • 2009/08/09 21:52
    • 絶対複数プレイの方がアブノーマルでしょう。
      放尿プレイは自然と行きつく・・・
      その気持ちはわかります。
      「進化」を「深化」というのがみきこさんらしいなぁ
      でもこの場合は「進化」は当てはまらないか?
      ところで、そうそうと北海道旅行、おわちゃったんで次回は沖縄旅行をリクエスト。
      その次は佐渡島かな?

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2009/08/09 22:03
    • > フェムリバさん
       確かに複数プレイは、オナニーのオカズとしては最高だよな。
       でもなんで、現実にはしたくないんだ?
       わたしは、機会があればしたいぞ。
       「愛」は、1対1の世界でしか成り立たない、ってものじゃないと思う。
      > あおいさん
       なんで、沖縄の次が佐渡なんだ?
       先細りじゃんか。
       でも、佐渡汽船のフェリーにも、ちゃんとスイートがあるんだよね。
       2時間の旅だけど。
       それじゃこの冬は、沖縄行きましょうかね。
    コメントする   【由美と美弥子 0253】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 愛と官能の美学 禁断の体験 エッチな告白集
官能文書わーるど 官能的なエロ小説 ちょっとHな小説 Angel Pussy 週刊創作官能小説
電脳女学園 萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 新・SM小説書庫2
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき ひめ魅、ゴコロ。 変態小説 潤文学
羞恥の風 性小説 潤文学ブログ 恥と屈辱の交差点 赤星直也のエロ小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
秘密のエッチ体験談まとめ HAKASEの第二読み物ブログ 18's Summer 人妻の浮気話 艶みるく
Playing Archives 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 快感小説 女の陰影
淫鬼の棲む地下室 空想地帯 アダルト検索一発サーチ SM~猟奇の性書~変態
恥ずかしがりたがり。 [官能小説] 熟女の園 黒い教室 濠門長恭の過激SM小説
魔法の鍵 女性のための官能小説 Eros'Entertainment 女性のH体験告白集
出羽健書蔵庫 ちょっとHなおとなのための… ぺたの横書き お姫様倶楽部.com

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
かめべや 妄想ココット 最低のオリ riccia
制服美少女快楽地獄 むね☆きゅんファンサイト 調教倶楽部 緊縛新聞
性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 被支配中毒 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
ライトHノベルの部屋 漂浪の果てに 被虐のハイパーヒロインズ 空想の泉~The Fountain of Daydream~
オシッコオモラシオムツシーン収集所 アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH

羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ おかず動画アンテナ
エログちゃんねる アダルトブログランキング
小説の匣 官能小説アンテナ
にほんブログ村 人気ブログランキング
正しいH小説の勧め ライブドアブログ

ランキング/画像・動画(11~30)
GL Search アダルト動画まとめ Girls Love Search おたりんく
ネット小説ランキング セックス・ノベル・ネット アダルトなび2 Cyber あまてらす
アダルト検索BBJapan 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION 萌駅
ぱっくりんく 【携帯】GL狂愛Rank Adult Novels Search 絵描きさん.NET
少女禁忌区域 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!




<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top