Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0200
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ


 どうやら、この日の天気予報は外れそうだった。
 最後の授業が始まるころから、空が急に暗くなった。
 窓の外は、まるで夕暮れのように色彩を落としていた。

 授業を終えてキャンパスの広場に出ると、空には厚い雲が垂れこめていた。

「降りそうだね」
「今日は、寄り道しないで帰ろう」

 この朝、2人が美弥子のマンションを出たときには、爽やかな梅雨の晴れ間が広がっていた。
 天気予報も、宵のうちから曇るというものだった。
 傘は持って出なかった。

 2人は、駅前の店で時間を潰すこともせず、真っ直ぐに美弥子のマンションに向かった。
 マンションの最寄り駅を出ると、鼠色の斑雲が、商店街に被さるように流れていた。
 2人は、早々と明かりを灯し始めた店の前を、足早に抜けていった。

「どうやら持ったね」
「うん」

 商店街を抜けきり、2人がそう言い交わした途端だった。
 アスファルトを、大粒の雨が叩き始めた。
 灰色の道路が、たちまち漆黒のドットで塗り潰されていく。
 弾痕が穿たれているようだった。
 このところの晴れ間で乾いていたアスファルトからは、埃の匂いが舞い立った。
 すでに商店街は尽きていて、飛びこむ店も軒先も無い。

「由美ちゃん、走ろう」

 美弥子は、由美の手を引いて走り出した。

 マンションがもう見えるところまで来たときだった。
 それまで、きゃあきゃあ言いながら走っていた由美の脚が、突然止まった。

 傍らに古い小公園があった。
 由美の瞳は、公園の鬱蒼とした繁みを見ていた。

「由美ちゃん?
 どうしたの?
 濡れちゃうから、走ろ」

 由美の手を引いて促したが、由美は動こうとはしなかった。

「美弥ちゃん……。
 由美、うんち」
由美と美弥子 199目次由美と美弥子 201




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/05/27 07:27
    •  10日前に一周年のお祝いをしたばかりなのに……。
       今度は200回記念日です。
       100回記念は、昨年の12月5日でした。
       あれから5ヶ月半で、200回に到達しちゃったわけ。
       週5回投稿になって、このスピードはさらに増すことになります。
       年間投稿回数が260回になるから、来年の今ごろは……。
       460回。
       なんか、笑っちゃうような数字ですよね。
       1回の投稿量が、原稿用紙3枚強だから……。
       460回ってことは……。
       1,500枚。
       ありえねー……。
       100回記念のコメントで、わたしはこんなことを書いてます。
      『しかしながら、自分が小説を100回も連載できる人間だとは思ってなかったので、ほんと自分を褒めてやりたい気持ちです。』
       この気持ちはまだ続いてます。
       自転車に、初めて乗れたときのことを思い出してます。
       わたしは運動神経がニブくて……。
       自転車乗れたのは、小学校6年生の終わりでした。
       初めて自転車に乗れたとき……。
       ふらつくハンドルにしがみつきながら、転ばずに走ってられることがほんと不思議だった。
       今日まで、ずっとこんな気持ちで書いてきました。
       これからも、一生懸命ペダルをこいでいきます。
       どうか、声援をお願いします。
       自分でも叫んじゃおうかな。
      「転ぶな、Mikiko!」

    • ––––––
      2. 淡雪
    • 2009/05/27 07:38
    • 自転車はこがなくなっちゃったら、バランスとれなくなるのよね。
      自転車操業ってのは、言いえて妙よね。
      それにしても、すごいわ。えらいえらい。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2009/05/27 07:50
    •  そうか……。
       自転車操業の意味は、「止まると転ぶ」ってことだったのか。
       初めて知りました。
       ずっと、なんで「自転車操業」って言うのか不思議でした。
       さすが、亀の甲よりなんとやら。
       勉強になるなぁ、「Mikiko's Room」。
       いずれにしろ、ほめてくれてありがとう!

    • ––––––
      4. 金太郎
    • 2009/05/27 08:58
    • お久しぶりだない!
      仕事開始10分前に急いで書いとりますです、はい。
      今日の200話の続きは、なんだかまた「うんこ…」になるのかな?
      ともかく200話記念、おめでとうない、みきこさん!
      仕事始まりますんで、この辺で…
      (福島でも[ケツメド]、言いますよ)

    • ––––––
      5. イシュリーヌ
    • 2009/05/27 09:21
    • おはようございます。イシュリーヌです!
      Mikikoさん!200回達成おめでとうございます(≧▽≦)ノノ
      ・・・ついにやりましたね200回^^
      ・・・でも、あまり、根詰めて、病気とかしないように頑張ってネン❤
      ・・でも、Mikikoさんが自転車乗れるようになったのは小学校の6年生の終わりだなんて・・・勝った(≧▽≦)ノノノ
      ・・・だって、あたしが自転車に乗れるようになったのは小学校の4年だもん(;^◇^;)ゝエヘッ
      ・・・あれは忘れもしません、住宅の中に4車線ぐらいの道路(距離は10件ぐらいかな?)があって、そのこ終点が坂道になってたので、そこでお姉様の自転車を借りて、練習してました。そこはその当時車が一台も通らない場所だったので意外と練習に適してたのです。練習していたら知らないサラリーマンの人のよさそうなおじさんが自転車の後を支えてくれたりしたので、それで、乗れるようになりました。・・で、いまがあるのです。
      ・・今は・・軽自動車ですが・・・なにか・・・・(((((¬_¬)
      ・・・それはそうと、由美と美弥子さんの物語、下だけ覗くと
      濡れてるのに走るなんて・・って、なんか・・やらしいことを想像して見てると、なんか変だなと思い・・上の文章を読んでみました。・・・なんか、雨が降ってきた時の話だったんですね。でも、雨降りにうんちする美弥子さんって・・・やはり、変態・・・・・・なのかしら?
      ・・・最近、主人公がどんどん変態になっていくようで、気が気ではありません。それに・・ゲロまで飲むなんて・・って、それ、あたしが書いたことだった(;^◇^;)ゝアハッ
      では、運動神経がニブイもの同士頑張りましょう(≧▽≦)ノノ
      またね~ノシ

    • ––––––
      6. ブルーベリー
    • 2009/05/27 12:10
    • 200回おめでとうございます。
      私が初登場したのが、昨年の9月、70数回目だったと思うのですが、それから8ヶ月で120数回、毎日楽しませてもらい、ありがとうございました。
      これからも、応援していますので、私たち読者を洗脳して下さい。
      エロい話を書けよ!って事ですが、誰も男のエロ話など期待してないと思うし、女性コメンテーターにはかなわないので、止めておきます。
      ちなみに、私は運動神経には自信があります。
      チャリに乗れたのは、4歳でした。
      でも、乗れた嬉しさに暴走して、ドロドロの田んぼに落ちましたけどね。
                           以上

    • ––––––
      7. もんぷち
    • 2009/05/27 15:44
    • 最近またコメントブームが来てますね(^^)
      喜ばしい限りです。
      ついにお互いに排便シーンを見せ合うのですか!?
      2人の愛はとどまりませんね。
      お互いにおしっこを掛け合うプレイは経験ありますが、相手の排便シーンとかは見たことありません。
      私が初めて排尿プレイをしたのは、1泊2日で行ったとある温泉街の旅館です。
      (旅館の方、すみません!)
      この日のために2人で休みを合わせ、頑張って仕事を片付けてきたあとの休日でした。
      部屋で美味しい夕食を頂いたあと、部屋に備え付けの露天風呂に彼女と入りました。
      いろんなプレイをしてきた私達。
      『今夜は今まで以上に刺激的なことをしたい!!』
      湯船の中で抱き合いながら話しました。
      『今までしてないことといったらアレかな…。』
      同じ思いだった2人は、どちらからともなくおしっこを掛け合うべくお風呂からでたのです。
      風でざわめく木々の隙間から射し込む月光が、湯面と裸体をそこかしこと照らしていました。
      流し場に背をついて座った彼女の前に立ち、私は壁に手を付き彼女の肩に片足をかけて、我慢して貯めに貯めたおしっこを顔面にぶちまけたのです。
      排尿の生理的な快感と、彼女の美しい顔面を自分の尿で汚す征服感、眉をしかめず受け止めてくれた(むしろ熱望してくれた)彼女の愛に、これ以上ないくらいの昂りを覚えました。
      彼女にもかけてもらいましたが、温泉によって温められたしぶきは熱く、陶酔しながら受け止めました。
      おしっこは苦かったけれど、2人の甘い時間は幸せでした。
      最近は全然そんなプレイしないですけどね。
      ブルーベリー兄さま!!
      男性視点のHな体験談、超大歓迎です。
      私が晒した恥を読まれたならば、ぜひご自身のS話を寄せてくださいませね。
      200回を祝う皆さま、mikikoさんにお祝いとしてご自身のとっておきの(?)H話を寄せようではありませんか(*^-^*)

    • ––––––
      8. 淡雪
    • 2009/05/27 19:12
    • そうね、200回記念、感謝祭というのはいい考えですね。
      読者のエロ体験を一挙公開!!ですって。きゃーー
      わたくしは、晩生で、オナニーは今年に入ってから、由美美弥を読んで、なんかモヤモヤして、ついに初体験です。
      Mikikoさんに、処女を捧げたようなものなのです。
      ウソじゃないのよ。
      こういうことに本当に疎くて、最初のチューは、お付き合い始めてから6年もたったあとですし、主人とはお見合いですから、淡白そのもの。。。
      おもしろくありませんが、そういうオンナが読んでもやもやくるようなエロ小説ですのよ。
      すごいとおもいませんか?
      200回おめでとうございます。

    • ––––––
      9. Mikiko
    • 2009/05/27 20:35
    • > 金太郎さん
       お祝いありがとね、浮気オトコ。
       あおいちゃんのとこに、入りびたりじゃなかったの?
       200回を記念して、ちょっとだけスカトロ出します。
       でも、今回は軽めね。
       福島でも、「ケツメド」って言うのか……。
       ケツメド神、どのくらいの範囲で分布してるんだろうね。
       「ケツメド地方」の方、ぜひ名乗りを上げてください。
      > イシュリーヌさん
       お祝いありがとう。
       くっそー。
       聖奴隷に、2学年も負けてしまったか……。
       でも、軽自動車には勝ったぞ!
       わたしのパッソは、1,000ccじゃ!
       わたしに自転車教えてくれたのは、例のじいちゃんでした……。
       じいちゃんに会いに行くときは、自転車乗って行こうかな。
       ほんとに本編、まともに読んでるのか?
       うんちするのは、美弥子じゃなくて由美!
       それに、主人公がどんどん変態になっていくって、最初から看板に「変態レズビアン小説]って掲げてあるだろ。
       運動神経がニブいってだけで、一緒にくくるなっ。
       でも、ほんとにもうゲロシーン書いたの?
       ゲロ書き仲間ってことなら、一緒にくくられてもいいぞ。
      > ブルーベリーさん
       お祝いありがとう。
       確かに9月だったよな。
       彼岸花の写真送ってくれたりして。
       あのころは、慎ましい農家の嫁さんと信じ切っておった。
       まさか、運動神経を自慢するような脳みそ筋肉オトコとは、夢にも思わなんだ……。
      > もんぷちさん
       うぅ。
       実話の迫力は違う……。
       温泉レズ。
       しかも排尿プレイ付き。
       AVにしたら、ぜったい売れます。
       しかし、レズの人たちって、案外普通におしっこプレイしてるんだろうか……。
       わたしには、一度もありません。
       気配すら無かった……。
       わたしのほうには、妄想あったけどね。
       ぜったい気取られてはいけないものと思ってた。
       話し合ってそういうことができる仲ってのは、うらやましいっていうか……。
       やっぱり、もんぷちさんやフェムリバさんとは、世代の違いを感じちゃいます。
       H話の声かけまでしていただいて、恐縮です。
       でも、こんなド真ん中の剛速球の後じゃ、ほかの人は投げにくいよなぁ。
      > フェムリバさん
       200回到達は、まさに「虚仮の一念岩をも通す」のことわざどおりでしょう。
       物事を成し遂げるためには、「運」「鈍」「根」の3つが必要だと言われてます。
       どうやらわたしには、「鈍」「根」の2つは、元から備わってたようです。
       でもここまでこれたのは、ほとんどが「運」の力。
       読者のみなさん、コメンテーターのみなさん、ほんとうにありがとう。
       みなさんに恵まれるという「運」が無ければ、ぜったいにここまでは来れませんでした。
       だからお礼に、「うんこ」を書きます。
       しかし……。
       5歳で一輪車って、あなた。
       サーカスに売られたんじゃないの?
       うーむ。
       オナニー開始年齢でも負けた……。
       わたしは、中1だったからな(「エロ本を拾った話」参照)。
       今日は、負けっぱなしだよ……。
       しかし、小4でエロビとは、いったい……。
       ちょっと待て……。
       なにげにサラッと言いのけやがったな。
       自分で自分のチチを吸うだとぉぉぉ。
       おのれ……。
       チチまででかいのか、この女。
       そんなことできんのは、ほかには淡雪さんくらいだろうな……。
      > 淡雪さん
       淡雪さんの初オナニーのネタになれたってだけで、「由美美弥」書いた甲斐があったというもの。
       わたしは、おだてられて調子に乗るタイプです。
       淡雪さんの言葉は、背筋をなでられてるように心地いいです。
       だから、夢で声まで聞いちゃったんだろうね。
       これからもずっと、そばにいてください。

    • ––––––
      10. 淡雪
    • 2009/05/27 22:07
    • なめなめちゅうちゅうしません。
      最近、ものすごい勢いで垂れ始めているのですよ。
      これで、すこしでも痩せたり、必要以上にヒッパタリしようものなら・・・ぎゃああ
      カレーのナンのように伸びてしまう気がしてなりません。
      愛する殿が悲しむのでやめておきます。

    • ––––––
      11. イシュリーヌ
    • 2009/05/27 23:56
    • こんばんは~イシュリーヌです(≧▽≦)ノノノ
      Mikikoさん!200回を期に弾けちゃったね(;^◇^;)ゝ
      ・・・これで、やっとで、Mikikoさんのサイトもエロサイトに堕ちてしまったのね・・・・こうなったら由美ちゃんと美弥子さんにはとことん変態になってもらわねば・・・変態といえば・・・
      美弥子さんが荒縄で縛られて、逆さ吊りされて、由美さんが、鞭で、打ったり、ローソクを垂らしたりするシーンとかいいかもです・・(*v.v)。
      フェムちゃんって、おっぱいが大きいの?はっ・・ま・・まさか・・洋梨のように大きくて、乳首からは白い蜜が垂れてきてるとか?・・・やんっ・・・想像しただけで眠れなくなっちゃう・・(*v.v)。
      ・・それにフェムちゃんって、ゲームなんかも好きだったんだ~~意外です。でも、お兄さんのお部屋にエロ漫画とエロビが転がったなんて・・・これをもってオナニーだなんて・・やんっ・・・エッチ・・・(*v.v)。
      でも、フェムちゃん!Mikikoさんのいう『だからお礼に、「うんこ」を書きます。 』・・・というのは『うんと書きます』の比喩語・・・すなわち駄洒落です。弾けたMikikoさんならではのジョークと考えた方が・・・あたしはこれを聞いてなんか寒気がするのを覚えます・・・・(;^◇^;)ゝアハッ
      最後にMikikoさんがあたしのゲロシーン信じないので、ちょっと、荒刷りの原稿だけど・・・載せちゃいますね^^ノ
      (ご飯食べてる方は気持ち悪くなっても責任は持ちません)
      (聖奴隷への誘惑より!)
      あたしは、目を覚ますと調教部屋のベッドの上で寝ていた。それに・・精液臭い!それもそのはずです。さっきまで、性同一性障害者の男の子に寄って集って、お尻とお口を犯されて、しかも身体全体に精液を掛けられてベトベトになっちゃったのよね?あたしの大事な処女だけは貞操帯で守られてるからよかったけど、でも、身体は男の子なのに心は女の子なんて?それに、イシュリーヌ先生が毎夜毎夜その子達の補習をやっていただいたおかげで、レズになっちゃったんだから、始末におけないわ!
      あたしはふと、まわりが騒がしいのに気が付きました。それも、あたしの知ってる人の声が聞こえる。そんでもって、陽気に騒いでるの?変ねっと思って、起きあがって、まわりを見渡してみると、なんか、あたしのまわりで、飛鳥の奴隷達が宴会をしている。それも、みんな全裸です!しかも、さっき、あたしに精液を掛けまくった性同一性障害者の男の子も加わって、飛鳥の奴隷達のおっぱいを舐めたり、キスをしあったり、または、セックスをしている子もいるの・・・
      ・・・あたしなんか処女を男の子に捧げようとしただけでお仕置きされたのに他の子は大丈夫なのかしら?でも、他の奴隷の子は飛鳥様の奴隷になるときに処女を奪われているから大丈夫なのかも?あたしみたいに勝手に処女を散らしたらお仕置きするっていわれてないからかな~?
      その中にイシュリーヌ先生がいた。先生はベロンベロンに酔っぱらって目が虚ろだった。あたしを発見したイシュリーヌ先生はあたしに近づいてきた。うっぷ・・酒臭い!あたしって、お酒をいまのいままで、飲んだことがなかったからそれを嗅いだだけで、嫌気がさすのよね><。
      ・・イシュリーヌ先生はあたしに近づくと酒気を漂わせながら・・
      「・・・ねぇぇ・・へんへぇ~といっひょにおはへのみまひょ・・・」
      ・・・ほとんど、何語か分かんない><。
      「せ・・先生・・・大丈夫?」
      「だいひょうふよ!・・へんへいがひゃんといんひょふしてるはら・・・・・・・」
      ・・・先生は・・生徒の引率をしているから大丈夫っていってるつもりです?でも、いくら飛鳥様の奴隷でも高校生にお酒なんて・・・・あたしがそう思っているとイシュリーヌ先生は悪戯っぽく笑いながらあたしに無理矢理お酒を飲ましたの・・
      「んんっ・・んぐんぐっ・・・ううっ・・・ぷふぁ~!!!」
      ・・・強い!まるで・・話には聞いていたウォッカみたいです!あたしは・・すぐ頭がふらふらしてきました・・・そんな時・・・イシュリーヌ先生が・・・あたしに向かって・・
      「へんへいのおひゃけがのめひゃいってひゅうの!!!」
      というと・・イシュリーヌ先生はあたしの手の指を取って、いやらしく舐め回しました・・・そのうち・・あたしの指をもって・・・なんか悪戯っぽくにやりと笑うと
      「おひおひひなひゃね・・・」
      そういうと・・あたしの指を自分の・・・口の中に入れてきたのです・・あたしはゾクッとしました!なんか・・まるで、あの優しい先生ではない気がします。そして、先生は何をするのかすぐ分かりました・・・・
      イシュリーヌ先生はあたしの指を自分の喉の奥までいれています。そして、それはすぐやってきました。
      「ごえっぷ・・・」
      そう・・酔っぱらったって気分が悪くなった人が嘔吐して楽にする一連の動作でした・・・・そして・・・イシュリーヌ先生は・・顔を青くして、嘔吐の動作をしながら・・あたしの頭を自分の両手で挟み込むように押えながらあたしにディープなキスをしてきたのです。そして・・・
      「おえぇぇぇぇ~~!!!」
      といいながら・・あたしの口の中に自分の吐いた者を注ぎ込んだのです・・あたしは涙をながしながら・・・その汚いものをあたしの口に受け入れます。
      「んんっ・・・ぐぐぐぐっ・・・んぐっ・・んぐんぐんぐ・・・・」
      あたしは気分が悪くなって来るのですが・・・先生は離してくれません。あたしは・・息が詰まりそうになりながら・・・先生の吐いたゲロを全部飲まさせられたのです。
      あたしは・・吐き気を覚えながら頭がクラクラします。・・・そこにこんどは有栖川さんがあたしの指を咥えながらキスをしてきます・・・そして、そのまま指を自分の喉の奥に入れてきます・・・あたしは涙を流します。いやいやするのですが有栖川さんは離してくれません。・・・そして・・・
      「おうぇっぷ・・・」
      というとあたしの口の中に汚物を吐きだしてしまうのです・・・あたしは頭と身体がクラクラとして・・気分が悪くなるのです・・そしてついに・・・
      「ぎゃぁぁぁ~ぐえぇぇぇ~ひいぃぃぃ~げえぼぉ・・!!!」
      ・・・・といいながら嘔吐してしまいます。
      あら?もったいないわね!というと・・・こんどは違う奴隷がやってきてあたしの口のなかに嘔吐しながらゲロを口移しで吐いていきます・・・
      あたしはとうとう・・あまりにも気分の悪さに気絶してしまいました。
      気絶して放心状態のあたしの上に・・みんな嘔吐しています。中には・・おしっことか・・・精液や愛液を掛けるものまでいるのです。・・そして・・あたしの身体中にマジックで、悪戯書きをしているようです・・・
      [太字]≪便器!汚物!ゲロゲロ!淫乱!変態!Mikikoさんへのお供え物!≫[/太字]
      あたしは・・・そのまま何日か気を失って悪夢にうなされていたのです。
      (続く・・・)
      ・・・って、200回記念ようとしてはこんくらい書かなくちゃね!で、ヒロインの名前を故意に出してないけど、あたしの物語を読んでる愛読者のみなさまはお分かりと思います。
      ・・では、Mikikoさんのゲロプレイの物語を楽しみにしてますね(*v.v)。
      あとね、淡雪さんのおっぱいの弛みは旦那様から十分にオリーブオイルイなどを塗ってマッサージしてもらうといいかも?(塩・胡椒はほどほどにね?)あとね、脇の下の贅肉を胸の方に持ち上げてもいいらしいですよ?最後はエステで決まり?それか?熱いお湯と冷たいお湯に交互に入るとか?それに下着なんかもお乳を持ち上げるブラを使うとかいう方法も?
      ・・でも、17歳の女子高生幼妻がなんでお乳垂れるの?・・・変ね・・・(((((¬_¬)
      では、みなさま!またね~~(≧▽≦)ノノノノノ

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2009/05/28 08:01
    • > フェムリバさん
       その漫画とエロビ、どんなやつか告知して、みんなに情報募ったら?
       わたしのデーケドンは二十数年前だったけど、あなたのは十年ちょっと前なだけだから、見つかるかも知れないよ。
      > 淡雪さん
       熟女は、垂れ乳ビンタという必殺技ができるじゃないですか。
       柔らかいから、スナップが効くんですね。
       お乳が撓いながら頬を打つ……。
       若い子の張りのあるお乳では、絶対出来ません。
      > イシュリーヌさん
       小説まで載せてくれちゃって……。
       いっそ、うちのコメント欄で連載始めるか?
       ゲロシーン、わたしが想定してたものと似てるので驚きました。
       お酒で嘔吐ってのも同じ。
       まぁ、健康状態の人が嘔吐するとなると、どうしてもお酒だけどね。
      > フェムリバさん
       ジェネレーションじゃなかったら、カルチャーギャップってことか……。
       男女間の関係なら、そんなに地域格差はないと思うんだけど。
       同性間となると、やっぱりまだ差があるみたいだね。
       おやすみなさいって、朝の5時28分。
       どんな生活だ……。

    • ––––––
      13. 淡雪
    • 2009/05/28 08:50
    • Mikikoさん、出勤前でいそいでたのね。
      朝の5時28分じゃなくて、それは日付。
      おやすみなさいの時刻は0時51分よ。

    • ––––––
      14. shiku
    • 2009/05/28 16:28
    • Mikikoさん、200回記念☆
      おめでとうございます(>_<)♪
      昨日までのお休みは、片付けをしておりました…ので、お祝いのメール遅くなってしまい‥ごめんなさいデスm(__)m。。
      これからも、応援してます☆がんばってねっ。(>_<)
      にしても朝方の淡雪さんのツッコミ‥Nice!!デス☆(^-^)笑。

    • ––––––
      15. もんぷち
    • 2009/05/28 16:32
    • 皆さま、初体験や、ハードな小説を寄せていただきましてありがとうございましたm(__)m
      >フェムリバさん
      さっそくのってくれてありがとう!!
      けっこう年上のお姉さまとの付き合いが多そうですね。
      付き合い始めは相手から告られることが多いですか?
      それとも自分から友情の一線を越えちゃう?
      ちなみにフェムリバさんと私は、同い年か、違っても1~2歳な予感がします。
      お顔の肌荒れ、早く治るといいですね。
      お大事にしてね◎
      >淡雪さん
      そ、そんなに遅くに開花されていたとはびっくりしました。
      今までオナニーをせずに欲求不満になりませんでしたか?
      そんな淡雪さんの指を、官能を、体をゆり動かしたmikikoさんってすごい!!
      初めてしたのは、やはり指でですか?
      私は小学校に入る前に、ふとんにお股を擦り付けるとなんだか気持ちいい…と気付き、そこから中学卒業までは擦り付けオナニーをしてたように思います。
      ぬるぬるし始めたのは、フェムリバさんと同じく小4くらいかなぁ。
      それまではオナニーしてもさらさらドライなお股だったのに、濡れてくるのが何故なのかわからず、幼い私には嫌なものでした。
      高校に入ってからは指やバイブでしたね。
      引っ越しをして、2階が部屋になり、階下にベッドの軋みを聞かせる訳にはいかなくなりまして…。
      そんな感じです。
      淡雪さんのオナニー方法もぜひ教えてください!
      あ、(こちらでは日付は絶対に明かせませんが)淡雪さんと同じ誕生日ってmikikoさんから聞いたときは、本当にびっくりしました!!
      >イシュリーヌさん
      今回は超大作ですね!!
      ゲロを書きたいmikikoさんは絶対同志として喜ばれたと思います。
      ありがとうございました!!とmikikoさんに代わってお礼を言わせてください。
      300回記念も楽しみにしてますね♪
      主人公の女の子が、一番最初のイシュリーヌ先生に吐かれた時に戻さなかったのが本当にすごいと思いました。
      よく我慢したなって。
      イシュリーヌさんは酒席で戻したことありますか?
      私はヤバかったけど、お開きまでは我慢し、帰りは何度も途中下車して、命からがら家までたどり着いた時が一番苦しいときでしたね。
      あ、吐けば楽になれるのに何故か吐けませんでした。
      人目もあるし、吐くときってめちゃめちゃ苦しいですし。
      ちなみにイシュリーヌさんって、年齢不詳な節がありますが、何十代なのですか?
      >mikikoさん
      ↑の方のタイトルにもんぷち入ってませんでしたよ!!
      小姑2!
      でも、200回、本当によく頑張ってきましたね。
      コメントに書きなずむこともあったでしょうに。
      mikiko's roomがあるから、休憩時間や移動時間が楽しいです♪
      これからもずっと応援してます。
      本当におめでとうございました(^o^)!!

    • ––––––
      16. 淡雪
    • 2009/05/28 19:37
    • 遅くに開花って、わたくし17歳沖縄在住なのですよ。おほほ。
      そう、指しか使いません。
      パートナーが愛してくださるときも、指だけ。
      もともと、多情なほうではなく、快楽からもほど遠い生活をしておりましたので、平気でした。
      それにしてもコメント欄がえらいことになってますね。
      百花繚欄とはまさにこのことね。

    • ––––––
      17. イシュリーヌ
    • 2009/05/28 20:43
    • こんばんはぁ~イシュリーヌです(≧▽≦)ノノノノ
      もんぷちさん!お酒の席で吐くコツは・・『おトイレっ!』といって席を立って、そして、おトイレの洋式の便座をあけて、そこで、手の指を喉の奥までつっこみます。すると、いっきに吐き気がして、戻します。何回かやって、すっきりしたら素知らぬ顔をして、お酒の席に着きます。
      こんな感じかしら?それにしてもあたしの拙い物語で感謝されるなんて・・なんか・・・ハズイです(*v.v)。
      ・・でも、ありがとう!・・嬉しいわ(≧▽≦)ノノノ
      『ちなみにイシュリーヌさんって、年齢不詳な節がありますが、何十代なのですか?』
      ・・これって口説き文句かしら?ふふっ・・ナイショよ!
      それとね・・Mikikoさん!17歳の美少女幼妻の淡雪さんに『垂れ乳ビンタという必殺技ができるじゃないですか。 柔らかいから、スナップが効くんですね。』とかいったら可哀想ですよ。それに『熟女』だなんて?17歳で熟女なら30代は・・すでにお婆ちゃんかしら?
      ・・とか、考えてしまいます。しかし、 Mikikoさんが『淡雪さんは昭和初期から生きている』とかいわれると・・なんか・・???
      ・・かもって、思ってしまうのが恐いです><。
      あたしが考えている物語の中に淫魔の淡い恋の物語とかも考えたりしてますけれど、淫魔って、17歳以上になったらほとんど年を取らないの・・・はっ・・・まさかっ!淡雪さんって、魔族・・かも????
      ・・・なんてね・・・じょ・・冗談よ・・・・・(;^◇^;)ゝエヘヘッ
      ところで、フェムちゃん!『もやしのような強力な繊維質なものを大量に食べますと、7~8時間後吐き気がしてきます。』・・だなんて・・食べ過ぎじゃないの?あたしは・・お下痢をいたします。
      ・・それにフェムちゃんったらHビデオのコレクションがたくさんありそうですね。・・やん・・・ハズイ(*v.v)。
      ・・でも、たしかに女性の喘ぎ声に品があるなんてのは女性のあたしからみてもうっとりするみたいです。それに・・なんていっても女性は可憐な感じじゃないといけません。いつの世にも!美しい女性に自分の姿を写しているのですから・・・(*v.v)。
      それにね・・『ゲットだゼ!』・・ってポケモン世代ってこいとがよく分かります。ピカチューはかわいいですから!ピカチューのぬいぐるみとかを抱いて寝るとなんか・・満たされてしまいそうです。
      ・・あたしは・・等身大のミッキーのぬいぐるみかしら?
      では~またね(≧▽≦)ノノノノ

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2009/05/28 21:21
    • > 淡雪さん
       また、淡雪さんに突っこまれてしまった……。
       最近多いな、このパターン。
       いくらなんでも、5時に書いてるわけなかったよね。
       「05.28」で、どうして日付って思わなかったんだろう……。
      > shikuさん
       ありがとう!
       なんだー。
       せっかくの休みに片付けなんかしてたのか。
       貧乏性だなぁ。
       不動産屋、行かなくても大丈夫か?
       あと1か月だろ?
      > もんぷちさん
      > ↑の方のタイトルにもんぷち入ってませんでしたよ!!
      > 小姑2!
       ごめーん。
       最近はもう、流星雨のようにコメントが降り注いで……。
       レス書きながら、わけがわからんくなってくるのよ。
       コメントがあんまり入らなかったころは、入れてもらったコメントより長いレスを返すことを心がけてました。
       でも今は、ちょっとできません。
       コメントレスのために小説の執筆時間削ったら、本末転倒だと思うし。
       そんなことしても、誰も喜んでくれないと思うから……。
       だから、心苦しいけど、短いレスで許してください。
       そう言えば、もんぷちさんが初めてコメントくれたの、100回記念のときだったよね。
       ずっとずっと応援してくれて、ありがとう。
       300回でも、もんぷちさんからコメントがもらえるように、がんばって書きます!
      > フェムリバさん
       やっぱりジェネレーションギャップもあるのかも。
       わたしも年上としか、つきあったことないから。
       しかし、よく覚えてるな、漫画の中身。
       よっぽど、強烈な刷りこみだったんだな。
       エロビ。
       そういう良心的作品なら、ぜひ見てみたいです。
       どうも最近のは、見せようとしすぎ。
       密着した方がずっと気持ちいいのに、カメラ遮らないように身体離してばっかでさ。
      > 淡雪さん
       ほんとに百花繚乱。
       わたしのお庭なんかより、はるかに絢爛豪華な花畑になりました。
       これも淡雪さんが、率先して書きこんでくださったおかげです。
       これからも、「Mikiko's Room」のお庭で、一緒に遊んでくださいね。
      > イシュリーヌさん
       わたしがいつ、「淡雪さんは昭和初期から生きている」なんて言った?
       あんたが、「20世紀初頭から生きてる」って言ったんだろうが。
       しかしほんと、あなたには感謝してます。
       実作者でありながら、人のブログにこんだけ書きこみしてくれて……。
       今夜は、等身大のミッキーの縫いぐるみからわたしが飛び出て、あなたを可愛がってあげます。

    • ––––––
      19. あおい
    • 2009/05/28 21:37
    • 凄いコメント量ですね。 びっくりしました。
      とりあえず200回記念 おめでとうございます。
      最近は公私共々忙しく自分のサイトさえままならぬ状況です。
      (コマーシャルもほったらかし)
      ちょこちょこはお邪魔させて頂いていますが、
      コメントを書く時間までありませんでした。
      でも200回記念ということであれば、お祝いを申し上げます。
      んで・・・ このところ物書き屋としてひとつ疑問が?
      >1回の投稿量が、原稿用紙3枚強だから……。
      1回の投稿って1日の投稿? それにしては文字数が・・・
      それとも1週間まとめて予約投稿?
      あっ、そうか! コメントを含めて3枚強?なのかな???
      そんなことはどうでも良いんですが、
      そろそろ金ちゃん、許してあげれば
      うちんところでは、金ちゃんもアレっきりだし
      どうもみきこさん、一筋みたいですよ
      あはっ! そっか
      みきこさんはプライベートでは男はいらなかったのかな?
      まぁ仲良くしてあげてください。
      いい子ぶりっ子のあおいより

    • ––––––
      20. Mikiko
    • 2009/05/29 07:57
    • > あおいさん
       おひさしぶりです。
       お祝い、ありがとうございます。
      > 1回の投稿って1日の投稿? それにしては文字数が・・・
       原稿量ってのは、文字数で計算するわけじゃないでしょ。
       あくまで、用紙の枚数です。
       わたしは、QXってエディタで、「原稿用紙枚数計算」ってマクロを使ってます。
       これを使うと、今開いてるファイルの原稿用紙換算枚数が表示されるわけ。
       わたしの小説は、句点で必ず改行するし、行空けも多いから、原稿用紙に載せるとスカスカになるけど、ちゃんと3枚以上あります。
       あおいさんの小説は、かなりびっしり書いてあるからね。
       でもあれ、正直言って読みづらいと思うよ。
       ロゼッタストーンみたいな回もある。
       行間の設定、もう少し広めにしたら?
       あと、横幅が広すぎると思う。
       右端まで読んで折り返すと、どの行読んでたかわからなくなる。
       金ちゃんは、「ケツメド」発言以来、こっちでも消息不明。
       まあ、これだけの女子の中で、オトコが発言するのはタイヘンだよな。
       ブルーベリーさんは、掲示板に籠もっちゃったし。
       ブルーベリーさん!
       掲示板まで、レス返してるヒマないからね!
       鯉の口イラマの話、面白いんだから、ああいうのコメントに書いてよ。
      > フェムリバさん
       わざわざ手のこんだことを……。
       あなた、思いがけないプレゼントとかで、相手を喜ばすの好きなんじゃない?
       2人の記念日みたいのも、しっかり覚えててさ。
       あの漫画、なんか記憶がある気がするんだよ。
       なんだったかなぁ?
       由美ちゃんタイプの可愛い子ばっかり出てくる漫画でさ……。
       
    コメントする   【由美と美弥子 0200】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 未知の星 愛と官能の美学
潤文学 新・SM小説書庫2 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 官能文書わーるど
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 羞恥の風 ちょっとHな小説
恥と屈辱の交差点 官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 禁断の体験 エッチな告白集
HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
変態小説 黒い教室 性転換・TS・女体化劇場 出羽健書蔵庫
女の陰影 被支配中毒 制服美少女快楽地獄 かめべや
性小説 潤文学ブログ 人妻の浮気話 艶みるく むね☆きゅんファンサイト 淫鬼の棲む地下室
恥ずかしがりたがり。 ぺたの横書き Playing Archives 18's Summer
女性のための官能小説 Eros'Entertainment ひめ魅、ゴコロ。 魔法の鍵
お姫様倶楽部.com 最低のオリ 妄想ココット 女性のH体験告白集

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
[官能小説] 熟女の園 アダルト検索一発サーチ riccia 空想地帯
ちょっとHなおとなのための… 空想の泉~The Fountain of Daydream~ ライトHノベルの部屋 SM~猟奇の性書~変態
渡硝子の性感快楽駆け込み寺 オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ
調教倶楽部 漂浪の果てに アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾

エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
エログちゃんねる にほんブログ村
アダルト動画まとめ 正しいH小説の勧め
小説の匣 Girls Love Search
ライブドアブログ 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
ネット小説ランキング アダルトブログランキング 絵描きさん.NET GL Search
おたりんく セックス・ノベル・ネット Adult Novels Search 少女禁忌区域
【携帯】GL狂愛Rank ぱっくりんく 萌駅 十八禁恋愛私花集
ヌケルアダルト作品 創作系サイト検索・KAGOME アダルト検索BBJapan アナル動画まとめ
Cyber あまてらす 【携帯】Lovely Venus GAY ART NAVIGATION 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)