Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0198
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 肛門に指を入れられるのは、初めての経験だった。
 忌まわしい保健室の日々でさえ、肛門には浣腸器しか入れられなかった。
 あのときは、ただ冷たい異物感を感じただけだった。

 今、由美の指は、直腸壁で蠢いていた。
 生きた指が生み出す異様な感覚は、無機質な浣腸器とは比べようもなかった。

 美弥子は異物感に耐えながらも、自らの中に、別の感覚が生まれつつあることを感じていた。
 まるで、眠っていた胞子包の薄皮が破れ、無数の胞子が噴きあげるようだった。
 人形のような少女に苛まれ、言うなりになることへの快感……。
 切なさに似た戦慄が、全身の産毛を逆立てていた。

「はぅっ」

 美弥子は肘掛けを抱えこみながら、身を引き上げた。
 がくがくと震える脚を踏ん張り、起ち上がる。
 由美の指は容赦なく付いてくる。

 美弥子は起ち上がったが、由美はしゃがんだままだった。
 美弥子は、由美の肩に縋った。

「あぁぁ」

 由美の指が、更に深く侵入してきた。

「美弥ちゃん、根元まで入ったよ」

 由美は、美弥子の性器を凝視したまま言葉を継いだ。

「どう?
 取って欲しい?」

 由美を見下ろしながら、美弥子の頸は横に振られていた。

「美弥ちゃん、静かになっちゃって、面白くないなぁ。
 じゃ、これは?」
「ひ」

 美弥子の尻たぶが、音を立てて収縮した。
 肛門の中指はそのままに、親指が膣口を分け入ってきたのだ。
由美と美弥子 197目次由美と美弥子 199




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/05/24 07:32
    •  フェムリバさんからいただいた絵本ネタ、さっそく使わせていただきます。
       わたしには、幼いころ読んだ絵本で、いまだに忘れられない一冊があります。
       だいたいのあらすじはこうです。
       深い森の中に1匹の怪物が住んでました。
       森を通る旅人があると、その前に立ちふさがり、自分の名前を当ててみろと言うのです。
      「チャンスは3回だ」
       でも、見知らぬ森に住む怪物の名前など、旅人に判るはずがありません。
       旅人はみな、3回とも間違った名前を言ってしまいます。
       そして……。
       3回目を言い間違ったとたん、旅人はカエルの姿に変えられてしまうのです。
       あるとき、ひとりの旅人が森で雨に遭い、大きな木のうろで雨宿りをしてました。
       すると、森の上空から声が聞こえてきます。
       うろを出て空を見上げると、悪魔みたいな長い尾を引いた怪物が、森の上を旋回してます。
       怪物はこう歌ってました。
      「おれの名前はデーケドン。
       おれの名前はデーケドン」
       雨が止み、旅人が再び小道を歩みだしたとき、当の怪物が行く手に立ちはだかりました。
      「おれの名前を当ててみろ。2度までは間違ってもいいが、3度目は許さんぞ」
       旅人は、2度までデタラメな名前を言います。
       怪物はニヤリと笑います。
       3度目、旅人は大きな声で叫びました。
      「おまえの名前は、デーケドン!」
       そのとたん、怪物の姿は1匹の小さなカエルに変わってしまいました。
       だいたいこんな話です。
       もう一度読みたいと思ってるのですが、「デーケドン」でネット検索しても全くヒットしません。
       名前を覚え違えてるのか……。
       それとも、こんな絵本自体、存在しなかったんでしょうか……。
       だれか、ご存じありませんか?

    • ––––––
      2. shiku
    • 2009/05/24 10:55
    • あたしもその童話知ってますよ。
      絵本だったかなんだったか…小さい頃の記憶なのであやふやですけど。
      役に立たなくてごめんね。
      あっ、あたしまだアナルは処女ですから。(>_<)笑

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2009/05/24 11:09
    •  ほんとに知ってんの!
       なんであやふやなんだよ。
       あたしなんかと違って、そんな昔のことじゃないだろ?
       でも、小さいころshikuちゃんと同じお話読んでたなんて、わたしも案外若いじゃん!
       アナルが処女かなんて、聞いたっけ?
       ひょっとして……。
       アナル処女を……。
       わたしにくれるってこときゃー!!

    • ––––––
      4. 淡雪
    • 2009/05/24 12:39
    • 朝から、ごそごそと片付け物をしていました。
      わたくしどうしちゃったんでしょうか。
      なんだかごちゃごちゃを一気に通り抜けるために、自分のなかのものを一旦全部吐き出して整理し、またもとの生活に戻る・・・最近その繰り返しです。
      私生活とはうらはらに、少しずつ精神はシスターに近づいているような気がします。
      シスターはHなことを考えないのでしょうか。
      神様と結婚したら、神様以外の人は好きにならないのでしょうか。
      なんて、ことをぼんやり考える、穏やかな休日であります。

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2009/05/24 12:56
    •  なんか、私生活でも、「システムの復元」をやってらっしゃるみたいですね。
       わたしは逆で、リセットしちゃうのが怖い感じです。
       日々の暮らしを、営々と繋いでいってる、みたいな……。
       身辺整理みたいなことばかりしてると、ほんとうにお迎えが来ちゃいますよ。
       でも、私生活とはうらはらにってことは、私生活はシスターとは真逆ってことですか?
       妄想しちゃうなぁ。
       最初からHなことを考えない人なら、シスターになる必要はないんじゃないかな?

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2009/05/24 17:25
    •  「おそようございます」ってのは、淡雪さんのセンスと同じだぁ。
       若い子も使うんだね。
       「おばはんセンス」とばっかり思ってた。
       ピザとケーキか……。
       なんか、食い合わせ悪りぃな。
       だから、食べちゃったままにしないで……。
       吐けばいいんだよ。
       ゲロプレイ。
       昔、ローマの貴族は、お腹がいっぱいになるとみんな吐いちゃったそうです。
       で、お腹を空っぽにして、またご馳走を楽しんだとか。
       「マンティコア」ってなに?
       すごくHっぽいんだけど……。
       Mikikoは女たらしだから、ごちうい(これも淡雪センス)ですぞ。
       でも、ほんとのことしか言いません。

    • ––––––
      7. 淡雪
    • 2009/05/24 18:38
    • ごちうい=ご注意でございます。
      Mikikoさん、おばはんセンスでワルうございましたね。
      フェムリバさんのようなうら若き乙女のセンスと言っていただきたいわ。

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2009/05/24 19:23
    • > フェムリバさん
       ゲロプレイ、愛知だとエビフリャーでやるのかな?
       床に散乱する、エビのシッポ。
       うーむ。
       いまいち萌えないかも……。
       マンティコア、ファンタジー系の用語であったか……。
       なら、イシュちゃんと共通点があるかも。
       フェムリバちゃんのセンス、「ごちうい」がわからなかったんだから、軽傷です。
      > 淡雪さん
       脇レス、ありがとうございます。
       やっぱり、うら若き乙女のセンスじゃなかったでしょ。
       だって、「ごちうい」通じなかったじゃないの。
       でもなんで、わたしはわかっちまったんだ……。

    • ––––––
      9. shiku
    • 2009/05/24 20:48
    • >フェムリバさん。
      もちろんなんでもょぃですっ☆
      あっ、でも呼び捨てもカナリ萌えてょぃかもデス…‥(>_<)笑。
      >Mikiko姫。
      童話の件。気になって仕方がないので、ちゃんと調べます…
      たぶん、なんかの本(キリスト教とか…)だと思うのです。小さい頃、ピアノの先生から聞いたのかな…
      本当にモヤモヤしますよ。。(・・;)苦笑。
      アナルは小説に出てきてたので…勝手に暴露しちゃいました。。(ちなみに、痔の経験はありますよ。笑)

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/05/24 21:00
    •  そんな……。
       時間使ってまで調べないでよ。
       わたしの妄想かも知れないんだから……。
       そう言えば、小6のとき痔になったって書いてたよね。
       なんで小学生が痔になるかね。
       うんこが太いの?
       そんときって、お医者さん行ったの?
       小6でアナルいじられたら、インパクトありそうだな。

    • ––––––
      11. shiku
    • 2009/05/24 21:25
    • ぃぇ‥絶対探しちゃるけん!(>_<)
      痔はね、ぁんま覚えてなぃけど…ぅ◯こ、する時、とにかく痛くて‥ティッシュに血がつく…(お食事中のかた、ごめんなさい。)てな感じの症状でした。
      お尻見せて、塗り薬かなんかもらっただけじゃなかったかな…。

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2009/05/24 21:38
    •  デーケドンは、わたしとshikuちゃんの共通幻想かも……。
       わたしは、そっちの方がいいような気もするんだけど……。
       痔、やっぱお尻見せたんだね。
       そんときどんな感じだった?
       恥ずかしいだけ?
       それとも……。
       萌えるものがあった?
       ちなみに新潟では……。
       お尻の穴のことを、「ケツメド」と言います。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2009/05/25 07:37
    •  喜んでいただけましたか。
       別に、ウケようと思って言ったわけじゃないんだけどね。
       いっそのこと、ケツメドにエビフリャー入れてみようか?
       衣着てると無理かも知れないけど、剥いだらスルッと入るんじゃない?
       お尻からシッポ生やしたフェムリバちゃん、絶対可愛いよ。

    • ––––––
      14. 淡雪
    • 2009/05/25 07:38
    • 尻尾が床に散乱するのは、ちと無理があります。
      ふつう、尻尾はお皿にのこしませんか?
      食べるとしても、丸呑みはないでしょう。
      当然噛み噛みするので、こなごなになって、尻尾の形はないはずです。
      フェムリバさん、「ちうい」使ってみてくださいまし。
      使いたくって、うずうずしてきませんか?

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2009/05/25 07:47
    •  淡雪さんから、こんな鋭利なツッコミ入れられるとは……。
       そのとおりでした……。
       実はわたし、シッポ食べるんですが……。
       確かに、粉々にして呑みこんでる。
       シッポ、カリカリしてて、実より美味しいです。
       でも、お店なんかだと、やっぱり周りの目を考えて、食べれません。
       席立つとき、ものすげー未練が残る。
       後ろ髪引かれるってのは、ああいうことだと思う。

    • ––––––
      16. フェムリバ
    • 2009/05/25 08:35
    • >淡雪さん
      そんな事言われたら・・・そんな事言われたら・・・使ってみようかな・・・ドキドキ。
      >ミキコ様
      口は災いの元です。
      ちういした方が宜しいですよ。
      ・・・ついに使ってしまった!!
      あれ?これはなかなか、うーん、マンダム!
      なんと、私、これが初の携帯でのネットです!
      ちょっと使い辛いですが、良いですね。

    • ––––––
      17. Mikiko
    • 2009/05/25 19:40
    •  淡雪さんに似てるわ。
      「うーん、マンダム」って……。
       これ、何年前のセリフだ?
       ほんとに、20代前半かぁ?

    • ––––––
      18. 淡雪
    • 2009/05/25 20:16
    • そうなの、マダムとまちがっちゃったかしら?
      と、目をこすりました。
      たしかに、マンダムとかかれてあります。
      ほんとに、年齢20代なのぉ?
      おかあさまに教わったのかしら。

    • ––––––
      19. Mikiko
    • 2009/05/25 20:32
    •  どういう経路で、「うーん、マンダム」が伝わったのか、ぜひ聞きたいです。
       ひょっとして、今流行ってんの?
       そんなわけ、ないよね……。
       実は、ネットで調べたんだけど……。
       1970年だって……。
       男性化粧品のCM。
       39年前だよ。
       わたしの生まれる「ずっと」前。
       このCM、リアルタイムで見てたとなると……。
       40代後半……。

    • ––––––
      20. 淡雪
    • 2009/05/25 22:59
    • ムスコが持ってるかもしれないので。
      フェムリバさんがあまりに痛々しいので、淡雪の柔肌講座を急遽開催いたします。
      いまは、どんな刺激も避けなければいけないかもしれませんが、もうすこしよくなったら、試してみてくださいね。
      わたしは乾燥から身を守るために、浴室から出る前に、「スクワランオイル」をうすーーくのばします。
      1滴で、両腕が伸びるぐらいうすーくうすーく。
      びしょびしょに水滴がついたままで・・・
      タオルで、とんとんと押さえるように、体を拭きます。
      その後いつものお手入れです。
      スクワランオイルは水にもよくなじむので、お化粧水なんかもはじかずに、浸透します。
      全身に使ってますよ。
      顔ものばしてます。
      お値段は様々ですが、無印良品の580円くらいのものでも、全然問題ありませんでした。
      わたくしは、生協オリジナルの1000円くらいのものを現在も使っております。
      女優の松原智恵子さんも数年前同じものをお使いで、驚きました。
      冬場、皮むけるほどの乾燥で悩んでいた友人も、4、5日で改善したと喜んでいました。
      うすーーくのばすのがキモです。
      高級品は10000円くらいするものもあるようです。

    • ––––––
      21. Mikiko
    • 2009/05/26 08:02
    • > フェムリバさん
       そんな漫画があるとは、知らなんだ……。
       その漫画が流行ってるわけね、若い人に……。
       つまり、その漫画を知らないってことが、逆にわたしの歳を証明してるってこと……。
       淡雪さんと同類項だったのは、やっぱりわたしの方だったようで……。
      > 淡雪さん
       なるほど。
       _φメモメモ。
       わたしはお風呂上がるとき、冷水のシャワーを浴びます。
       真冬でも。
       汗腺が閉まるから、上がってから汗が出ないし、湯冷めしません。
       これは、お肌とはあんまり関係ないか……。
       わたしも冬場の乾燥肌には悩んでてね。
       ダイアフラジン軟膏ってのを塗ってたんだけど……。
       これが、魚臭いの。
       わたしもスクワランオイル、使ってみようかな。

    • ––––––
      22. Mikiko
    • 2009/05/26 20:12
    •  会社から、スクワランオイル注文しちゃいました。
       今度から、オナニーでも使ってみようかな♪
       ひょっとして、クリがツヤツヤ?

    • ––––––
      23. Mikiko
    • 2009/05/27 07:19
    •  ネットで調べたら、スクワランオイルって、肌だけじゃなくて髪にも使えるそうな。
       ならば……。
       下のヘアに塗り立てて、素股マッサージなんて、どう?
       気持ちイイうえに、お肌もつるつるになるんじゃありません?

    • ––––––
      24. Mikiko
    • 2009/05/27 20:33
    •  マンダ~ム。
       余は満足じゃ。
       そのコース、おいくら?

    • ––––––
      25. Mikiko
    • 2009/05/28 07:56
    •  150,000円は、ぼったくりだろ。
       誰が行くんだそんなとこ。
       大きい都市なら、レズ風俗ってのがあるんじゃない?
       レズソープまでは無いかも知らんが……。
       レズのデリヘルなら普通にあると思うぞ。
       わたしは人見知りが激しくて、初対面の人とそんなことできないから、利用したことありませんが……。

    • ––––––
      26. Mikiko
    • 2009/05/28 21:13
    •  ていうか、健全。
       こんな子が、なんであたしの小説なんか読むかね……。
       フェムリバさん、この回のコメントは、そろそろお開きにしません?
    コメントする   【由美と美弥子 0198】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学 未知の星
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 新・SM小説書庫2 官能文書わーるど 潤文学
萌木ケイの官能小説 ましゅまろくらぶ 赤星直也のエロ小説 恥と屈辱の交差点
禁断の体験 エッチな告白集 羞恥の風 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 官能的なエロ小説
ちょっとHな小説 HAKASEの第二読み物ブログ 快感小説 秘密のエッチ体験談まとめ

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
性転換・TS・女体化劇場 黒い教室 恥ずかしがりたがり。 性小説 潤文学ブログ
お姫様倶楽部.com 被支配中毒 制服美少女快楽地獄 女の陰影
出羽健書蔵庫 変態小説 かめべや 淫鬼の棲む地下室
Playing Archives 18's Summer [官能小説] 熟女の園 ぺたの横書き
人妻の浮気話 艶みるく むね☆きゅんファンサイト ひめ魅、ゴコロ。 アダルト検索一発サーチ
Eros'Entertainment 女性のための官能小説 最低のオリ 魔法の鍵

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
妄想ココット 女性のH体験告白集 ちょっとHなおとなのための… ライトHノベルの部屋
SM~猟奇の性書~変態 空想地帯 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
オシッコオモラシオムツシーン収集所 エピソードセックス 被虐のハイパーヒロインズ riccia
調教倶楽部 漂浪の果てに アダルト官能小説快楽機姦研究所 被虐願望
渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋 あおいつぼみ 葵蕾

エロ体験談で抜けるコピペ プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好
人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
エログちゃんねる アダルト動画まとめ
にほんブログ村 正しいH小説の勧め
Girls Love Search 小説の匣
ネット小説ランキング 官能小説アンテナ

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ GL Search アダルトブログランキング 絵描きさん.NET
おたりんく Adult Novels Search セックス・ノベル・ネット 少女禁忌区域
ぱっくりんく Cyber あまてらす 【携帯】GL狂愛Rank 萌駅
アダルト検索BBJapan 創作系サイト検索・KAGOME GAY ART NAVIGATION 十八禁恋愛私花集
【携帯】Lovely Venus 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)