Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0191
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ようやくバスルームまでたどり着き、床に座らせると、美弥子は由美を悲しげに見上げた。

「ごめんなさい、由美ちゃん。
 お願い、美弥子を嫌いにならないで」

『ばかっ!
 嫌いになんかなるものか!』

 由美は心で叫びながら、美弥子の乳房に吸いついた。

「あ、だめ!
 おしっこついてる!」

 拒もうとする美弥子の腕を払って、由美は顔を乳房に擦りつけた。
 乳輪ごと口に含み、頬をすぼめて乳首を吸い立てる。
 舌先で乳首を踊らせる。
 口の中で、美弥子の乳首がみるみると硬度を増した。

 由美を引き離そうとしていた美弥子の腕が、由美の頭を抱え込んできた。
 由美は、自分の髪に美弥子の頬が落ちるのを感じた。
 2人の肌に暖められて、乳房の尿が臭い立った。

 息継ぎのように由美は顔を上げた。
 すかさず美弥子が口付けてくる。
 美弥子は、由美の顔の尿を一心に舐め取った。
 由美は目を瞑ったまま、それに応える。

「由美ちゃん、お願い……」
「何?」
「美弥子を罰して」
「罰って、何の?」
「おしっこ漏らした罰」
「そんなのいいよ。
 ほら洗ったげる」
「だめ。
 ちゃんと罰して」
「どうすればいいの」
「おしっこ、かけて」
「え?」
「由美ちゃんのおしっこを、美弥子にかけて」
「そんな!」
「お願い」
「出来ないよ、そんなこと」
「お願い」
「……」
「お願い」
「美弥ちゃんの、どこに?」
「顔。
 美弥子のお顔にちょうだい」
由美と美弥子 190目次由美と美弥子 192




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/05/13 07:30
    •  170の汚にゃーい話に出てきたじいちゃん。
       「今は亡き祖父が、仕出し屋から刺身を買って来てくれてました」ってやつ。
       今月の4日は、じいちゃんの命日でした。
       学生時代、わたしが東京に行ってるとき、脳卒中で亡くなりました。
       ちょっとぶっきらぼうで、取っつきにくい感じの人でした。
       子供をからかったりするのもヘタでね。
       だからわたしも、少し苦手でした。
       小学校低学年のころかな。
       わたしは家族の前で、家族の好きな順番を発表したことがある。
       子供って、こういうときザンコクだよね。
       上位の順番は忘れちゃったけど、じいちゃんを一番下にしたことだけは覚えてる。
       どんな気持ちで聞いてたんだろうなって。
       葬儀のあと、じいちゃんが、わたしをどんなに可愛いく思ってたかって話を、家族から聞かされました。
       死ぬ前に言ってくれればいいのにさ。
       でも、このじいちゃんの気持ちは、亡くなってから、わたしもよくわかったんです。
       じいちゃんが、2度、わたしのとこに来てくれたから。
       1度目は、葬儀の直後だったかな。
       夜。
       高校まで使ってた部屋で、寝てるときでした。
       そのころはベッドに寝てたんだけど。
       夢うつつの状態でした。
       あ、足元に誰かいるな、って思った。
       薄目を開けてみると、ベッドの足元に、真っ黒な人形がハッキリと見えました。
       床に座ってる感じで、ベッドから上半身だけ出てた。
       真っ黒い影なんだけど、その影の中に、細長いガラスのカケラみたいのがたくさん散ってて、いろんな色に光ってた。
       あ、じいちゃんだ、ってすぐにわかりました。
       ぜんぜん怖くなかった。
       そのうち、掛けてる毛布が、するするするする、足元に引かれる感じがしました。
       毛布はどんどんベッドの下に落ちてくのに、肩先から次々と新しい毛布が生まれて来るような感じ。
       記憶はそれっきり。
       そのまま眠っちゃったみたい。
       でも、今でもあの黒い影は、はっきりと脳裏に残ってます。
       黒い影なんて、見えるわけなかったんだけどね。
       わたしは、部屋を真っ暗にして寝てたんだから。
       2度目は、その2,3日あと。
       まだ東京には帰ってなくて、やっぱり自分の部屋でお昼寝をしてました。
       横を向いて寝てて、ベッドのすぐ脇に本棚があった。
       わたしの顔は、その本棚に向いてる。
       本棚の本は、東京に持って行ったりしたので、ところどころ隙間が空いてました。
       やっぱり夢うつつだったんだけどね。
       その本の隙間から、黒い影が顔を出すんだよ。
       ちょっと上体を傾けた姿勢で、ひょい、ひょい、と顔を出す。
       もちろん影だから、顔の中は真っ黒でした。
       本棚の後ろから、人が顔出せるわけないんだよね。
       本棚、壁にくっついてたんだから。
       でも、ちっとも不思議な感じがしなくて、ああ、またじいちゃんが来てるって思った。
       そんときも、そのまま眠っちゃいました。
       じいちゃんが来てくれたのは、その2回だけ。
       でもたぶん、今もどこかから見てくれてるんじゃないかな。
       そして、わたしが向こうに行ったときは、絶対に迎えに立っててくれると思う。
       そのときは、じいちゃんに駆け寄って、そして言いたいです。
      「今はじいちゃんが、一番好きになったよ」

    • ––––––
      2. 淡雪
    • 2009/05/13 08:08
    • ↑のお話読んで、つつーーーと涙を流しております。
      おお、おじいちゃん、きっと迎えに立っててくれますわよ。

    • ––––––
      3. イシュリーヌ
    • 2009/05/13 12:02
    • おはようございます(≧▽≦)ノノ
      Mikikoさん!今お爺ちゃんがお迎えにくるってことはまずいかもです。夢の中で大きな川の向こうでお爺ちゃんが手を振っているときは絶対に行っちゃダメですよ!逝きますから!でも、やさしいお爺ちゃんのことだからMikikoさんがそんなとこに迷い込んでいた時なんか、大きな声で怒って、Mikikoさんを現世に追い返してくれると思います。そしてその言葉が
      『わしの孫も産めないうちはわしはいつでも追い返すぞ!』
      ・・・だと思います。
      それに・・お爺ちゃんの気配を感じるとありますがきっとお爺ちゃんはMikikoさんの守護霊になられて冥界から降臨されているのかも知れません。
      でも、お爺ちゃんの危惧するところはやはり、孫の顔ではないでしょうか?そのために冥界におられる観音様にお頼み申しまして、Mikikoさんのそばに居てよい!とのお達しを受けまして、降臨されているのかも知れません。
      ・・・・あるとき、ペットショップの前を通っていたら泣きながらMikikoさんの足に巻き付いて、飼ってくれという仕草をする動物を発見するとします。それは、もしかしたら冥界から降臨されたお爺ちゃんの姿かも知れません。
      でも、お爺ちゃんが冥界から降臨されたのは孫の顔を見たいがためなので、その方向に道びいてくれるのかもしれませんね?
      降臨したのが可愛いMikikoさん好みのわんこちゃん(♂)だといたしましょう?そのわんこちゃんを朝一番、すなわち会社に行く前に一緒に散歩に行くとします。そこにまた、朝一番で、わんこちゃん(♀)を連れた感じのいい男性があらをれたといたします。そして、なぜか、いつもご一緒になって話をするようになります。そのとき、双方のわんこちゃん同士が恋に落ちたといたします。
      ・・・でも、それはお爺ちゃんがMikikoさんのために用意してくれたチャンスなのかも知れません。そのうち、男性の方のわんこちゃんは妊娠し子供を数匹産み落とすのです。そのときMikikoさんはその男性の家にちょくちょく遊びに来るようになります。そして、子犬をお互いが協力し合ってもらってくれるとこを捜したりします。そのとき、Mikikoさんの心の中で何かが変わり始めるのです。
      ・・・その男性は華奢で、女性のような上品さがあります。しかも、女性の洋服を着せたら、似合いすぎるかもって思えるほどです。そして、仕草も、女性化らしく、それも自然な感じです。その男性は姉と2人暮らしで、姉のあとを追って育って来たために女性らしさが身に付いてきているのです。でも、本人は男という認識をもっています。
      ・・・Mikikoは当然、ネコだから!タチの女性っぽい男性から告白されるとどきどきしています。そして2人はお爺ちゃんの思惑通り数年後には可愛いお孫さんを儲けているのかも知れません。
      ・・・・こんなことを書いていると、出会いとは不思議な物だなぁ~なんて考えちゃいます。ですので、Mikikoさんもいつ何時、ご縁があるかも知れませんから頑張ってくださいね^^ノ
      PS.それとね、Mikikoさんには霊感が備わっているのかも知れません。いろんなとこに行って、ゾクッとするときはMikikoさんの近くに不浄物霊がいるかもしれません。ご注意をそんな時は般若心経を覚えていて、唱えた方がいいと思います。それに、例のパッソの件ですが、あれも霊の仕業かも知れません。なので、注意が必要です。
      ・・・A型って霊感がある人が多いのかも知れません。あたしのお母様もA型で霊感があり、・・見えるんですよ霊が!!!
      あたしのおばあさまがお亡くなりになられた時にも近くにいるのを見えたらしいのです。そういえば、そんなときにおばあさまの匂いいを感じたものです、やさしく甘いおばあさまの匂いを・・・
      ・・・・そのあとに♀ネコゃんがあたしの家に来たときなんて・・あたしとお母様が近くのデパートにお買い物に行ったときのことあたしたちがペットショップの前まで行くとそのネコちゃんがお母様の足にしがみ付いてきたのです。お母様はネコちゃんが嫌いなので、定員の方にいって、ネコちゃんの手を外していただきました。そして、不思議にもまた、その近くを通とそのネコちゃんがしがみ付いてきたのです。そして、そのあと3度目もそのネコちゃんにしがみ付かれていたのでした。
      ・・・そのとき・・ネコちゃんが泣いていたのです。それもお母様の足を自分の両手で掴んで、あたしは何かあるなと感じお母様にネコを飼う事を提案しました。店員の方も途方に暮れています。そんな時に置くから店長が来て、3回もお客様にしがみ付いて泣くのですから、もしかしたら生前は身内だったかも知れませんので、会ってあげてください、これも何かの縁です。お値段の方もお安くして追いますからいかがでしょうか?
      ・・というので、しぶしぶ・・ネコちゃんを飼ってしまったのです。・・・その後どうなったかっていうと、あたしのベッドねこちゃんから占領されちゃったぁぁぁ~~~シクシク・・・
      そして、数年後・・病気でネコちゃんが死んだときにお母様がネコちゃんの祭壇にお線香をあげていると急に眠気が催してきたのです。そのとき、夢の中でお観音様が降臨なされて、そのネコちゃんを渡すようにいったそうです。お母様はそのネコちゃんを両手で渡したのですが、お観音様が鷲掴みにしたそうです。そのときお母様は
      『ネコと人間とは格が違うのであんな持ち方しかされないのかしら?』
      ・・と思うと、悲しくなったそうです。でも、事実は違ったそうです。お観音様がネコちゃんを鷲掴みにしたあと、ぱっと縦にしたのです。そのときに可愛い20歳ぐらいに女の子があらわれたそうです。それも、自分の母親の小さいときの顔に瓜二つの顔が・・・・
      ・・こういうとこを考えると縁とはとはいろんなところで、交差しているんだなぁ~としみじみ感じます。
      では、Mikikoさんもこのさき、お爺ちゃんを大事にしてたまには、お線香の一本でもあげて、お経でも唱えてあげtください!そうすることで、お爺ちゃんは喜びますから!
      では~またね~~(≧▽≦)ノノ

    • ––––––
      4. Mikiko
    • 2009/05/13 20:10
    • > 淡雪さん
       うぅ。
       泣いてくださいましたましたか……。
       わたしも泣きながら書きました。
       泣かせるエロサイト、珍しいでしょ。
      > イシュリーヌさん
       うーむ、また大長文……。
       サイト持ってる人からこんな力作を寄せられると、ほんと申し訳ないです。
       わたしは、何のお返しもできないのに……。
       しかーし!
      > 『わしの孫も産めないうちはわしはいつでも追い返すぞ!』
       孫は、わたしじゃ!
       わたしの子なら、ひ孫だろ!
       犬は、中学のとき飼ってました。
       朝夕の散歩も、毎日してました。
       バカな犬でね。
       白い柴犬だったんだけど、ときどきドブに落ちて黒犬になってた。
       でも、病気で死んじゃったときは泣いたなぁ。
       死ぬ前日に聞いた哀しい鳴き声が、今も耳に残ってます。
       でもイシュちゃん、ストーリー作る才能あるよ。
       さすが、プロット作ってから書いてるだけのことはある。
       騎士物よりか、現代物の方が合ってるんじゃない?
       P.S.からが、また長い……。
       おばあさまの匂いがしたって話には、「遠野物語」を彷彿とさせられました。
       死んだおばあさんの幽霊が囲炉裏端を通り過ぎたとき、おばあさんの裾に触れた丸い炭取りが、くるくると回ったって話。
       ネコは、新潟帰ってから2匹飼ったけど……。
       最初の子(♀)は、家の前でクルマに轢かれ、2番目の子(♂)は、足腰が起たなくなって死んじゃいました。
       うちに来る子はみな、なぜか短命です。
       わたしが命を吸い取ってるのだろうか……。
       しかし。
       観音さまとか般若心経とかって……。
       聖奴隷イシュリーヌって、仏教徒だったの?
       やっぱ、ストーリーテラーだねぇ。
       「由美美弥」のプロットお願いしたいくらいだよ。
       騎士物よりか、因縁物の方が合ってるんじゃない?

    • ––––––
      5. 金太郎
    • 2009/05/13 22:07
    • コメント、遅くなりました。
      今回の話はみきこさん自身が夢みるシチュエーションになってましたね。
      次回はおしっこかけあいッコになるのかな?
      みきこさん、霊感も備わっているんですねぇ、すごい!

    • ––––––
      6. イシュリーヌ
    • 2009/05/13 22:19
    • Mikikoさんがそのうち幽体離脱して、金ちゃんの所へ行くそうです。取り憑かれないようにご注意を!!!
      またね~~(≧▽≦)ノノ

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2009/05/14 07:39
    • > 金太郎さん
       こら!
       わたしが知らないとでも思ってるのか!
       あおいちゃんのところで浮気してただろ。
       コメントもみんな読んだぞ。
       どーせ、あたしんとこは「清潔」じゃありませんからね!
      > イシュリーヌさん
       あんな浮気オトコのとこなんか行くか!
      > フェムリバさん
       いらっしゃいませ!
       真性の方、もっちろん大歓迎ですよ。
       フェムリバさんのように、読んでくださってる方は多いと思うんですけど……。
       なかなかコメント入れてくださらないんです。
       もんぷちさん(フェムリバ・タチ寄り)くらいだもんね。
       フェムネコのMikikoといたしましては、タチ・リバの方は、大、大、大歓迎です!
       でも、女教師に惚れてたってことは、ネコ寄り?
       なんか、あの女教師シリーズが「好き」って人と「嫌い」って人、読者に2系統あるみたいですね。

    • ––––––
      8. 金太郎
    • 2009/05/14 07:56
    • みきこさん
       浮気じゃあないよ~。オラはみきこさん一筋だから~。
      イシュリーヌさん
       幽体離脱したみきこさんにフェラされることを願っておりマスです、はい!
      フェムリバさん
       初めまして、金太郎といいます。オラはオトコです。どうぞよろしくない!

    • ––––––
      9. もんぷち
    • 2009/05/14 19:19
    • フェムリバさん、はじめまして!!
      ここは壮年の独身男性から学生の若い男の子、社会人の子供さんがいらっしゃる主婦から若い女の子、なんと聖奴隷ちゃんまで幅広いコメンターがいます。
      ビアン大歓迎ですよ(^^)
      もんぷちもタチ寄りリバです。
      ご自身の彼女さんとのノロケ話や性生活などがあればぜひみんなにも教えてくださいね。
      mikikoさんが小説の中やコメント欄で取り上げてくれることもありますよ★

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/05/14 20:23
    • > 金太郎さん
       ウソこけ。
       よくもまぁ、ヌケヌケと……。
       浮気がバレると、開き直るタイプだな……。
      > フェムリバさん
       浮気オトコ金太郎の「よろしくない!」は福島の方言で、「よろしくね!」という意味みたいです。
       なるほど。
       そういえばわたしも、されっ放しじゃないわな。
       でも、されてるときは責められてるって感じで、してるときはご奉仕って感じ。
       攻守が変わっても、立場は変わらんというか……。
       こういうの、なんて言うのかね?
       フェムリバ、マゾ寄り?
      > もんぷちさん
       さっそくの応答、ありがとう。
       真性ビアンのお友達が来てくれて良かったね。
       ナマナマしいお話、また聞かせてね。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2009/05/15 07:53
    •  わたしは、福島弁で責められたくはないぞ。
       新潟弁もお断りだが……。
       やっぱり責めは、大阪弁?
      「えぇか? えぇのんか?」
       とか言うのかね?
       あと、京都弁だと……。
      「よろしおますか?」
       これは……、言わないわなぁ。
       うーむ、良いヒントを得たぞ。
       関西弁しゃべるキャラ、出してみようか……。
       みんなが標準語じゃ、面白くないよね。
       それに、関西弁の子を絡ませたら、誰がしゃべってるか一目でわかるから、きっと書きやすいよな。
       でも、「方言監修」してくれる人がいなきゃ、無理だわなぁ。

    • ––––––
      12. 淡雪@沖縄在住
    • 2009/05/15 08:37
    • 方言監修してさしあげましょう。
      >「えぇか? えぇのんか?」
      「でや・・・でや。」とか「どや。」とかはいかがでしょう。
      なんか腹の出たおっさん!みたいですね。
      女性しかでてこないお話なので、オッサンくさい言葉使いは困りますねーーー。
      あ~ら、わたくしの性別まで、疑われちゃったりしてーーー(笑)

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2009/05/15 19:56
    •  却下します。
       オッサンは問題外。
       ナニワのおばちゃんもダメです。
       同じ関西弁でも、若い子が使う、鼻にかかったみたいな、甘ったる~ぃ言い回しがあるじゃないの。
       そういうのに翻訳できるソフトって、ないもんかね?
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 禁断の体験 エッチな告白集 熟女夜伽物語 レズ画像・きれいな画像倉庫
愛と官能の美学 官能文書わーるど 萌木ケイの官能小説 未知の星
新・SM小説書庫2 赤星直也のエロ小説 ましゅまろくらぶ おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
恥と屈辱の交差点 羞恥の風 ちょっとHな小説 官能的なエロ小説
恥ずかしがりたがり。 女性のための官能小説 快感小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 潤文学 女性のH体験告白集 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所
18's Summer 変態小説 ひめ魅、ゴコロ。 性小説 潤文学ブログ
Eros'Entertainment 恥辱小説 淫界散歩 空想地帯 魔法の鍵
むね☆きゅんファンサイト 黒い教室 漂浪の果てに ぺたの横書き
アダルト検索一発サーチ 妄想ココット お姫様倶楽部.com かめべや
空想の泉~The Fountain of Daydream~ 出羽健書蔵庫 淫鬼の棲む地下室 [官能小説] 熟女の園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 最低のオリ 調教倶楽部 被虐のハイパーヒロインズ
ライトHノベルの部屋 オシッコオモラシオムツシーン収集所 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ riccia
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!

wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
小説の匣 正しいH小説の勧め
Girls Love Search GL Search
ライブドアブログ アダルトブログランキング

ランキング/画像・動画(11~30)
官能小説アンテナ コミックルーム アダルト動画まとめ セックス・ノベル・ネット
【携帯】Lovely Venus 萌駅 【携帯】GL狂愛Rank ネット小説ランキング
おたりんく Adult Novels Search 少女禁忌区域 ぴあすねっとNAVI
創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】女の子のためのн小説 百合姫ランキンク アダルト検索BBJapan
十八禁恋愛私花集 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)