Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0190
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 尻が跳ねた。
 しかし、絶頂を予感させる頃になって、やはり脚が痺れてきた。
 この姿勢では、いつもそうだった。
 脚が吊りそうになって、快感に集中できなくなる。
 体勢を変えてほしいのだが、美弥子は由美の尻を抱えたまま離そうとしなかった。

 由美は、なぜ美弥子がこんなにもこの姿勢を好むのか、不思議でならなかった。
 しかし、夢中で自分の性器にむしゃぶりついている美弥子を見ると、堪らなく愛しくなるのも確かだ。
 その時だった。

 足元から、微かな水音が聞こえてきた。

『また?』

 由美が床を見ると、案の定、足元に水溜まりが広がりつつあった。
 美弥子が排尿を始めたのだ。
 この姿勢で忘我が深まると、美弥子は度々失禁した。

「美弥ちゃん!
 美弥ちゃん、だめ!
 ほら、またおしっこしてる!」

 由美は、美弥子の肩を掴んで揺さぶった。
 美弥子は、赤ん坊のように由美の性器に吸い付いて離れようとしない。
 由美は片足を鍵盤蓋から下ろした。
 美弥子の頬を両手で挟み、性器から引き剥がす。
 美弥子は、むずかるような声を上げて、悲しげに由美を見上げた。

「美弥ちゃん。
 これ見て、ほら。
 また、こんな綺麗なフローリング汚して」

 由美に指差され、自分の足元を見た美弥子は、ようやく自らの粗相に気がついたようだった。
 わっと泣き出すと、水溜まりに覆い被さり、自らの尿を隠そうとする。
 まるで幼児だった。

「だめでしょ、そんなことしたら!
 ほら、おっぱいが濡れちゃってる」

 美弥子の砲弾のような乳房が、水溜まりに漬かっていた。
 由美は、美弥子の両脇から腕を入れて、床から引き剥がした。
 泣きじゃくる美弥子を起たせ、引きずるようにしてバスルームに向かう。
 骨太なのか、美弥子は思いのほか重たかった。
由美と美弥子 189目次由美と美弥子 191




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/05/11 06:24
    •  きのうの事故で、ちょっとテンション落ちちゃいましたけど……。
       まぁ、カラダが何ともなかったってことで、運が良かったと思うことにして。
       今週1週間、がんばっていきたいと思います。
       さて。
       先週、休み明けの木曜日、ピロリ菌の検査結果を聞きに行ってきました。
       結果は……。
       やっぱり、イターーー!!!
       どういう数字かよくわかりませんが、わたしの場合48.5とかで、これはかなりの高濃度だとか。
       まぁ、いないはずないと思ってたから、別にショックは受けませんでしたけどね。
       このピロリ菌、間違いなくアル中で死んだオヤジから受け継いだものでしょう。
       娘のカラダに、とんでもない置きみやげ残してってくれたもんです。
       で、除菌の薬を処方されました。
       「ランサップ800」という薬です。
      http://blog-imgs-24.fc2.com/m/i/k/mikikosroom/20090509065845f92.jpg
       上の写真が、その1パック。
       これで朝夕2回分です。
       左半分を朝飲んで、右半分を夜飲みます。
       これを1週間続ける。
       かなり副作用の強い薬みたいですね。
       パックの裏っかわには、下のような注意書きが書かれてました。
      「これらの薬をのむと軟便、下痢などの消化器症状や味覚異常などを起こすことがあります」
       ネットで検索してみると、もっとヒドい副作用が出ることがあるみたい。
       「http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se61/se6199100.html」では、こんな症例が並べてありました。
      ●アナフィラキシー・ショック..じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、息苦しい(ゼーゼー)、冷汗、顔が白くなる、手足のしびれ、脈が弱い、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる。
      ●腎臓の重い症状..発熱、発疹、だるい、吐き気、むくみ、尿の濁り、血尿、頻尿、尿が少ない・出ない、側腹部痛、腰痛。
      ●重い血液成分の異常..発熱、喉の痛み、だるい、皮下出血(血豆・青あざ)や歯肉出血など出血傾向。
      ●大腸炎..激しい腹痛、下痢、発熱、血液便、下血。
      ●重い皮膚症状..高熱、ひどい発疹・発赤、唇や口内のただれ、のどが痛い、水ぶくれ、皮がむける、強い痛み、目の充血。
      ●肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。
      ●間質性肺炎..から咳、息苦しさ、少し動くと息切れ、発熱。
      ●横紋筋融解症..手足のしびれ・けいれん、手足に力が入らない、筋肉痛、歩行困難、赤褐色の尿。
       なんかスゴいですよね。
       わたしの知り合いでも、飲み続けられなかったって人がいます。
       でも途中で止めると、生き残ったピロリ菌には、薬に対する耐性が出来てしまって、同じ薬では除菌しにくくなっちゃうとか……。
       薬のパックにも、こう記されてました。
      「自分の判断でのむ量や回数を減らしたりせず、残りの薬を最後まで(7日間)のみ続けてください」
       あと、ネットで見て気になったのは、薬を飲んでるあいだは酒飲んじゃダメって書いてあったこと。
       どうやら、強い薬なので肝臓に負担がかかるみたいなんです。
       でも、酒飲んじゃダメなんて、先生はなんにも言いませんでした。
       薬の注意書きにも、一言も書いてないし……。
       もしほんとに酒飲んじゃダメなら、効能書きに書くでしょ、フツー。
       それに、酒は肝臓に悪いだけで、除菌には関係なさそうだし……。
       肝臓の強さには、そこそこ自信があります。
       アル中オヤジからは、ピロリ菌だけじゃなくて、強靱な肝臓も受け継いでるはず。
       父は胃がボロボロになるほど飲みましたけど、死ぬ間際まで、肝臓だけはまったく悪くならなかったんです。
       てなわけで、ネットの情報は見なかったことにして……。
       酒飲んでます。
       今んとこ、なんの副作用も出てません。
       「軟便や下痢」ってのはしょっちゅうだから、副作用出てもわからんし……。
       まあ、酒と一緒に7日間飲んでみます。
       予感だけど、たぶん除菌は失敗するんじゃないかと……。
       わたしのピロちゃんは、薬なんかでビクともしないって予感。
       昔、世をはかなんだことがありましてね……。
       ビンの底に残ってた睡眠薬を、皿に空けました。
       で、そいつをつまみにボリボリ囓りながら、焼酎あおりました。
       でも、なんともなかったんです。
       苦しくもならなかった。
       皿が空になったのを見届けると急に眠くなって、そのまま寝ちゃったけど。
       翌朝、フツーに起きれた。
       あんとき、もうピロちゃんが住んでて、薬なんか解毒しちゃったんじゃないかな?
       今度世をはかなんだときは、別の方法考えなくちゃね。

    • ––––––
      2. 淡雪
    • 2009/05/11 07:09
    • わたくしも、2回薬変えたのにビクともしませんでした。
      それから、1年半後に、違う病院にかかって、先生が「絶対治して上げます。」と自信満々だったので、やってみると除菌できました。
      でもね、2度目の薬と同じだったのよ。(笑)

    • ––––––
      3. 金太郎
    • 2009/05/11 08:47
    • 初めまして、オラは5/6から絡ませてもらってます、金太郎といいます。
      色々ありましたが、みきこさんにお許しをいただいて、コメントさしてもらってますです、はい!
      なにとぞ、お見知りおきのほどよろしくです。

    • ––––––
      4. イシュリーヌ
    • 2009/05/11 11:25
    • おはようございます。イシュリーヌです(0^-’)b
      ピロリ菌、まだいたのね・・それに・・『ネットで薬服用しているときにはお酒のんじゃだめ~><』・・って書いてあったとか?ふむふむ・・・Mikikoさんが書いてくれた副作用の症例を見ますと・・肝臓と胃にも凄い負担がかかるようです。
      ・・・これって、お酒飲まない方がいいよ!それに焼酎なんて、凄く胃と肝臓に負担掛けます。いくら、Mikikoさんが笊の家系でも・・命取りになるかもです。そのうち白目剥いて・・・(前ページを参照してください)・・ってな事になったらと思うと・・眠れなくなってしまいます><。
      あとね・・・症状で・・・
      ●『皮がむける』:普段自慰をやり過ぎてヒリヒリするのにこの上皮まで剥けてしまったら生活に支障が・・・
      ●『けいれん』:これも、あのときの痙攣かどうかの判断が・・
      ●『皮下出血』:指の使い過ぎが原因かと思われ・・・
      ●『息苦しさ』:普通の自慰では満足できなくなっていつも身体を悶えさせているとか?
      ●『血液便』:ディルドの使いすぎの可能性も?
      ●『手足に力が入らない』:自慰のやり過ぎで身体の体力が落ちているのに気が付かないのでバッソが犠牲に・・・
      ・・・とか・・いろんな症状を検証していました。しばらくは大人しくして、ピロリ菌の除菌に努めた方がよさそうです。
      ・・ではぁ~お大事にね~~ノシ

    • ––––––
      5. 淡雪
    • 2009/05/11 12:46
    • 私ごときの者にご丁寧な挨拶痛み入ります。
      こちらこそどうぞよろしく。
      少ない男性コメンテーターとしてご活躍くださいまし。
      ここのお客さんはみんな優しいから安心してくださいね。
      私以外は。

    • ––––––
      6. あおい
    • 2009/05/11 16:31
    • 淡雪様
      「あおいちゃんにツッコミいれたろか?」
      あ~ぁ このお言葉だけで あ、あおい、あおいは、お漏らしして逝っちゃいそうですぅ
      感激に裸体を打ち震わしております。
      しかもこのツッコミ・・絶句! まさにその通り!
      みきこはんから大阪人としてののしられ・・・
      嫌悪感を持ちつつ(この気持ち、わからんやろなぁ)
      実は・・・あおいは神戸っ子なのでございまする。
      「しとお」はまさしく神戸人の誇り!
      女子高生の年代で使っているとメチャかわゆいんです。
      あの藤原紀香さん(甲子園・西宮)もデビュー当時使ってました。
      「心配しとぉ~よ」 ああぁ~めちゃ!かわゆい。
      って長々とコメントしてたら、またみきこにウルサイって言われそうやから
      んで、みきこのオカマの話
      んー、オカマの経験はないけど雪道での恐怖体験なら
      小樽での出来事。フェリーから降りて一路、札幌へ
      んで、その途中に大きなカーブ、前から11tトレーラーがスピードの出しすぎで、頭は対向車線にいるものの、お尻がはみ出して反対車線まではみ出し完全に道路封鎖。
      トレーラーのいる方は山ですが、あおいのいた車線はガードレールがあるものの、その向うは日本海 つまり断崖絶壁
      雪道のため急ブレーキも効かずそのまま突っ込みました。
      もう一つは季節の変わり目。まだ冬タイヤ(懐かしい響き)を装着しておらず、凍った路面に滑り始め前面赤信号の大きな交差点に突入しようとしました。
      なんとかサイドブレーキでスピンさせ、危うくセーフ しばし走れなかったのを覚えています。
      あとは車を止めるため道路脇の除雪された雪の塊に突っ込んだこともあります。
      みなさん、安全運転 しましょうね。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2009/05/11 19:47
    • > 淡雪さん
       副作用がほとんど出ないってのは、逆にぜんぜん効いてない気がするんだよなぁ。
       淡雪さんは、なにか副作用出ました?
       ひょっとして昨日の事故は、ピロちゃんからの警告だったのかも……。
      > 金太郎さん
       一番怖いお姉さんに、早々仁義を切るとは、案外世渡り上手じゃないか。
      > イシュリーヌさん
       ピロリ菌、まだいたのねって、いることがわかったばっかだよ!
       薬は、金曜日の朝までです。
       だから、金曜の夜はもういくら飲んでもいいわけだよな。
       それまでお酒は、ちょっとだけ控えようかな……。
       コップ5ミリ分くらい。
      > 淡雪さん
       不在時のコメント、しっかりチェックしてるなぁ……。
      > あおいさん
       「実は申し上げ難いのですが、実はあたい・・」
       死んでるんです……。
       あのトレーラーの話だと、絶対生きてないよね。
       女教師の最後みたいだった。
       大阪人だってこと、ののしったりなんかしてないだろ。
       スパムコメントが大阪からばっかり入るから、ちょっと偏見持ってたけど……。
       なんで淡雪さんが「様」付けで、わたしが呼び捨てなんだよ!

    • ––––––
      8. あおい
    • 2009/05/11 21:23
    • 事故の件、ほんとに偶然
      ぶつかった場所はトレーラーのサイドに予備タイヤが水平に取り付けてあって、そのゴムタイヤにぶつかりました。
      もし最後尾にぶつかっていたら命はなかったでしょうね。
      その時、初めてパトカーに乗せて頂きました。テレビでもよくある話ですが右後部座席のドアは開きませんね。
      みきこ! 実は先週位からちょくちょく呼び捨てなん、知らんかった?
      いつ?気がつくかなっと思ってたけど・・・
      淡雪様はあれだけの突っ込み入れて頂いたんだもん。
      やっぱり“様”です。

    • ––––––
      9. 淡雪
    • 2009/05/11 23:36
    • そういえば、めだった副作用はなかったように思えます。
      おなかがはるような感じがしたり、下痢まではいかないけれど、ちょっとやわらかめだったりはしましたが、私の場合は薬の飲み忘れを避けるために、ココロを砕いておりました。
      飲んだつもりでも、薬が減ってなかったりしましたもの(笑)

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/05/12 07:43
    • > あおいさん
       そんな前から呼び捨てにしておったとは……。
       気づかなんだ。
       でも、今日は気づいたぞ!
       わざと「みここ」って書いたろ!
      > 淡雪さん
       知り合いから、飲み始めて2日目で、体中ジンマシンだらけになったって脅されてたので……。
       副作用が出なくても、効いてないわけじゃないってことですよね。
       しかし、さすがアバウトだね……。
       7日間の短期勝負で、なんで飲み忘れたりするんだ?
       わたしは1月15日から薬処方されてるけど、今日まで、ただの1度も飲み忘れたことありません。
       ま、こういう性格が、ブログの更新を支えてるんだろうけど。

    • ––––––
      11. あおい
    • 2009/05/12 10:00
    • >わざと「みここ」って書いたろ!
        うん! \(^o^)/

    • ––––––
      12. 淡雪
    • 2009/05/12 10:46
    • みここさんと間違えたのは、初めはわざとじゃなっかったんでしょ?
      でもアバウトなわたくしでもさすがに、2度3度は鼻につきますわ。

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2009/05/12 19:43
    • > あおいさん
       わーい。\(^o^)/
       淡雪様に怒られてやんの。
      > 淡雪さん
       淡雪さんが鼻につくほど気づいたのに、なんでわたしが気づかなかったのかな……。
       除菌治療も折り返しを過ぎました。
       菌が苦しんでる手応えが、まったくありません。

    • ––––––
      14. 淡雪
    • 2009/05/12 20:34
    • 3回ぐらい、お薬かえねばしなないかもね。
      菌も姉妹なのでしょうか。

    • ––––––
      15. Mikiko
    • 2009/05/13 07:29
    •  そういえば、淡雪さんが初めてうちに来た3日後、今のお医者さんの初診受けたんだよな。
       菌同士が、引き合ったのかねぇ。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 禁断の体験 エッチな告白集 ひとみの内緒話 未知の星
レズ画像・きれいな画像倉庫 官能文書わーるど 愛と官能の美学 新・SM小説書庫2
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 赤星直也のエロ小説 ましゅまろくらぶ 性小説 潤文学ブログ
萌木ケイの官能小説 恥と屈辱の交差点 官能的なエロ小説 羞恥の風
恥ずかしがりたがり。 誰にも言えない秘密 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ちょっとHな小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 変態小説 人妻熟女・エッチな体験告白集
潤文学 魔法の鍵 快感小説 人妻の浮気話 艶みるく
ぺたの横書き 女性のH体験告白集 調教倶楽部 出羽健書蔵庫
[官能小説] 熟女の園 Eros'Entertainment 18's Summer むね☆きゅんファンサイト
かめべや アダルト検索一発サーチ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
恥辱小説 淫界散歩 空想地帯 最低のオリ オシッコオモラシオムツシーン収集所

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 黒い教室 お姫様倶楽部.com 漂浪の果てに
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ライトHノベルの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
昭和のあの日あの頃 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
マルガリテの部屋 エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
riccia ただ貴女を愛したくて ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン
黒塚工房 リアル官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング にほんブログ村
エログちゃんねる 小説の匣
Girls Love Search 正しいH小説の勧め
イメチャログ 官能小説アンテナ
ネット小説ランキング GL Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ アダルトブログランキング コミックルーム 少女禁忌区域
おたりんく Adult Novels Search 【携帯】女の子のためのн小説 十八禁恋愛私花集
萌駅 セックス・ノベル・ネット ぱっくりんく 【携帯】♂恋愛至上主義♀
ヌケルアダルト作品 Cyber あまてらす 厳選2chまとめ アダルト検索BBJapan
MEGURI-NET ぴあすねっとNAVI SindBad Bookmarks 【携帯】GL狂愛Rank

ランキング/画像・動画(31~50)
GAY ART NAVIGATION 創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】Lovely Venus アダルトなび2