Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0185
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 指先で性器を開いたまま、美弥子はゆっくりと腰を回し始めた。
 大柄な美弥子のグラインドには迫力があった。
 由美を見下ろすように見つめながら、腰を回し、突き出し、性器を見せつける。
 由美は、座り込みそうになるのを必死に堪え、自分も指先で性器を開いた。

 見下ろすと、白い無毛の下腹に、薄紅色の小さな唇が咲いていた。
 美弥子を真似て腰を振る。
 指先が抑えきれずに動いた。
 美弥子に見せつけると言うよりも、それはすでにオナニーだった。
 半開きの口から、絶え間なく声が零れる。

「あぁぁ……あぁぁ……」

 美弥子の目をじっと見上げ、由美は腰の動きを激しくしていった。
 口元から咽喉へ、涎が伝うのが判った。

 漆黒のフロアに対峙する二つの肉体。
 やがてそのひとつが、フローリングに崩れ落ちた。

 美弥子だった。

 由美が幼い尻を懸命に振り立て始めると、必ず美弥子は起っていられなくなった。
 フローリングに尻が落ち、支えのない上体がそのまま後ろに転がる。
 由美は美弥子の足元まで歩み寄ると、美弥子を見下ろした。

「美弥ちゃん、今日も由美の勝ちね」
「あぁ……、由美ちゃん。
 もうダメ。
 もうダメだから……。
 どうにか……。
 美弥子をどうにかして」
「どうにかって、どうしてほしいの?」
「苛めて。
 美弥子を苛めて!」

 由美は、美弥子の足元に身を沈めた。
 持ち重りのする両脚を割り広げ、自らの細い腰を挟み込む。

 こうして夜ごと美弥子との饗宴を重ねるに連れ、2人の関係が、由美の想像していた展開から外れることが多くなっていた。

 美弥子との関係を持つ前の由美は、夜ごとのオナニーに際し、美弥子に責められるシーンばかりを想像していた。
 美弥子に組み敷かれ、鼻血が吹き出るほど頬を張られる場面。
 美弥子の膝に俯せに押さえつけられ、大便を漏らすまで尻を叩かれる場面。

 いずれの想像も、由美を狂おしい興奮の渦に引きずり込んだ。
 両脚を高々と上げ、陰核を思うさま揉み潰しながら、激しい絶頂の波を貪った。

 初めて美弥子の豊かな胸に抱かれたときは、あの夢が現実になるという思いで、身の置き場がないほどの昂まりを覚えた。
 美弥子は、由美の願いどおり組み敷いてくれた。
 最初のころは……。
由美と美弥子 184目次由美と美弥子 186




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/05/03 07:34
    •  ごめん……。
       前回のコメントで、「できれば、35回から37回の『混血の秘密』、さらっと読んでおいてくださるとうれしいです」って書いてたけど。
       その前の、33・34回「十歳の記憶」も絡んでるんだった……。
       早い話、9年前の美弥子の実家が舞台となった、2つの章について書きたかったんです。
       で、『唯一物語を支えるのは、ディテールの書き込みだって自覚してたはずなのに……』、の続きです。
       わたしはこの2つの章の描写で、ある工夫をしました。
       物語にリアリティを与えるために。
       使ったのは、赤い椿。
       「十歳の記憶」で、トイレに行こうとした美弥子が廊下で見た、花台の赤い椿。
       「混血の秘密」で、美弥子を抱えて走る母が踏みしだいた、床に落ちた赤い椿。
       第1稿では、椿は書かれてませんでした。
       でも、読み返すうち、どうも場面のリアリティが乏しいように思えてきました。
       映像がフォーカスを結ばないっていうか、うすぼんやりしてるように思えた。
       で、椿を出したんです。
       椿を知らない人は、まずいないでしょう。
       「赤い椿」という言葉を出せば、すぐ脳裏に映像が浮かぶはず……。
       「赤い椿」は、読者の頭の中にくっきりと像を結ぶはずだと。
       つまり、「赤い椿」を出すことによって、場面全体が、突然シャープネスがかかったみたいに、くっきりとフォーカスを結ぶんじゃないかって。
       もちろん、実際にそんな効果があったかどうかは、わかりません。
       でも、常にこういう工夫をしてたってことだけは、事実なんです。
       この章のほかでも、「初蝶の舞う部屋」にたびたび出てきた「蝶」とか……。
       要は、効果うんぬんじゃなくて、心構えだよね。
       何とか物語に命を吹き込もうとして、一生懸命考えてたってことだから。
       今、こんなに考えながら書いてるかって自問したとき、忸怩たるものがあったんだ。
       なにしろ、こんな工夫してると時間かかっちゃうんだよね。
       それで、だんだんしなくなってきた。
       後ろめたさは感じてたんだよ。
       だから、イシュリーヌさんの言葉に胸を突かれたってわけ。
       今わたしは、先を書き進むことを止めてます。
       書きためたストックをさかのぼって、読み直しながら手を入れてます。
       画像修正みたいな作業ですね。
       ぼんやりした場面に、シャープネスをかけていく……。
       イシュリーヌさんには、ほんとに感謝してます。
       でも、イシュリーヌさん。
       これは前回のコメントで、akさんへのレスでも書いたことだけど。
       わたしは、自分の文章には、自信を持ってます。
       自分に文才がないとは思いません。
       もちろん、読んでもらいたいって気持ちが一番大事なんでしょうけど。
       ヘタだけど読んでくださいって気にはなれない。
       ヘタだったら絶対に人前には出さない。
       わたしは、人におもしろく読んでもらうためには、テクニックが不可欠だと思います。
       というわけで。
       これからもMikikoは、外連味あふれるクサーい文章で、突っ走っていこうと思ってます。
       読者の皆さん。
       わたしといっしょに、走ってくださいませんか?

    • ––––––
      2. 淡雪
    • 2009/05/03 08:25
    • あらら、元気でたようね。
      ええどええど。^^
      素直に凹むところが、あなたのいいところだと思います。
      たくさんの素敵な読者に囲まれて、この~~シアワセものぉ(笑)
      表現者はいつも苦しんでると思うわね。
      ワタシニハ、ムリ!
      一安心したところで、リアルがちょっと多忙になってきましたので、少しの間、落ちます。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2009/05/03 08:41
    • > たくさんの素敵な読者に囲まれて、この~~シアワセものぉ(笑)
       ほんとにねぇ。
       一度でいいから、たくさんの読者に囲まれながら、オナニーしてみたい……。
      > ええどええど。^^
       これは、昭和何年頃のセンス……?
       ゴールデンウィークだもんね。
       あたしはなんの予定もないけど……。
       みなさん、行ってらっしゃい。

    • ––––––
      4. イシュリーヌ
    • 2009/05/03 10:47
    • おはようございます。イシュリーヌです(≧▽≦)ノノ
      なんか、今日は2人の会話があったので・・少し楽しんで読んでしまいました。それに・・2人の会話があると何故か安心できますね。
      話を読んでいくうちに・・・Mikikoさんって・・ウンコの表現がすきだなぁ~って感じました。さすがはビアンの中の変態?ですね。それに由美ちゃんって・・美弥子さんに奴隷として調教してもらいたいって気持ちもひしひしと伝わります。あとは・・鈴つきの赤い首輪をしてもらって2人で夜のお散歩にいくのもおもしろいかもですね?(←由美の奴隷調教編?)
      でも・・物語の最後の言葉が気になります。
      “美弥子は、由美の願いどおり組み敷いてくれた。
       最初のころは……。”
      なんか・・2人の関係が破局を迎えそうな表現で・・なんか心配です。でも、なんか・・ここから急展開とかもう1人のビアンの方が登場するかも知れません?それを思うとどきどきです。
      ではぁ~楽しみにしてますので、頑張ってくださいね。
      ・・ぁっ!あとね・・・Mikikoさんは自分に文才があるっていう自信をもっているのはいいなぁ~って思います。あたしなんか文才がないので、幾度となく、小説を書こうとしたんだけど、失敗してます。・・っていうか・・人みたいに原稿用紙に物語を書けないのです。書いている途中でなんか・・編になっちゃうからです。それで、次に考えたのが、PCの中の原稿用紙に書く方法です。でも・・これも失敗><。なんか自分でも思うんだけど、物語を長くたくさん書く事って不得意かもって思っちゃったので、しばらくネットゲームに逃避しちゃいました。そんなとき、ブログっていうのがあるって知ったのです。それで、なんか、興味があったので、やってみました。初めはネットゲームのプレイ記事を書こうと思いましたがどうすればいいのかわかんなくて、スクリーンショットを撮って、その下に台詞を書いて見たのです。これが少し、訪問してくれる方がいて・・意外や意外と思いました。で、次にしたのは台詞の言い回しがなんか、読者に伝わらないんじゃないかと思って、スクリーンショットの中に台詞を書く方法でした。すなわち、スクリーンショットマンガみたいな物です。それで、読者から受けて50人も閲覧に来ていただきました。そんなとき、なんかリアルが忙しくなったのもあって・・そのブログは頓挫しちゃいました。次に興味をもったのがFC2ブログです。ここって、タダでホームページ作れるって聞いて・・さっそくトライ・・結果は・・・「えぇぇぇ~ん!むずかしいよぉぉぉ~!」
      ・・ていうのが本音です。それで、興味津々で通常サイトとアダルトサイトを作ってやりはじめたところ・・通常サイトはなんか途中で頓挫してます。アダルトサイトは物語を書いていくうちになんか・・ネタがたまっちゃって、タイトルだけでも凄い数になっちゃいました。これを消化していくのって結構大変です。・・・なので・・・ただいま・・・プッツン・・して、物語りの方向性は読者の予想を裏切りながら進めていくことにしました。これって、以外とおもしろいのよね。ですので、最後に急展開があるサイトって以外と覗いたりしたりしてます。
      ・・そんなとき、Mikikoさんの小説と出会いました。それを初めtみたとき・・・数字が・・たくさん並んでるっていうのが第一印象でした。その数字をクリックしながらよみすすめていたのですけど、初めは由美さんが美弥子さんをトイレでどこからか調達してきた下剤を盛ったところから始まりました。それをよんでいるうちに・・急に保健室の例の変態先生編に変わりました。あたしは・・正直!あれ?・・と思いました。そして・・先にある数字をクリックしたのですが・・由美さんはどこのもでてきません。あたしのなかで、由美さんはきっと、作者から見捨てられちゃったんだと思い悲しくなりました。ほぼ諦めつつ美弥子さんが変態教師に凌辱されるシーンを読み進めてきたのです。それを読んでいると・・ついに・・女教師から処女を奪われるシーンとかはなんかリアルで、もしかしたら作者もあんなふうにして、処女を奪われたのかしらと思うとなんか・・どきどきしてきました。そのあと、であたしの印象に残っているのは女教師の手で変態に堕とされる姉妹のシーンです、初めは姉を凌辱しようとして、妹を呼んだとおもいました、でも事実は違ったのです。女教師と姉が共謀して、妹を堕し入れるシーンがあります。その内容があまり強烈だったので、あとの文章が白けてきたのも事実です。でも、そのとき、Mikikoさんのサイトは他のサイトと違って、なんか・・コメントでに賑わっていました。それは以前、やっていたネットゲームの様な暖かさがあったのです。そして・・気が付いたときにはいつのまにかMikikoさんのサイトにはまっている自分がいたのです。Mikikoさんのブログっていうのはコメントでチャットしまくっているサイト・・という認識があり、ネットゲームをしていたあたしはすぐに馴染むことができたのです。・・たまに・・変なコメントをしてみたり・・・というのもありましたが、お邪魔かもしれませんが・・これからもちょくちょくこのサイトを訪れてみようと思います。
      ・・・あと、淡雪さんが・・文才がないのでブログをしない!書きたい物がないのでブログをしないと書いておられるのですが、これって、なんか勘違いしてます。ブログっていうのいはブログ仲間で簡単に連絡が取れる手段なのです。ブログを作成したらそれにIDが振分けられます。そのブログから・・たとえばMikikoさんのブログにいこうと思います。すると、そのIDを訪問したブログに置いてくることになるのです。それで、誰々さんは・・コメント入れなくても良く来てくれるね・・とかいうのが分かるんです。たまに相互リンクしている人のブログを訪問すると・・そのサイト名がでてきたりもしますので、わかりやすいし、連絡を取りたい場合でも連絡を取りたい人のブログにコメントすれば・・メールなんかしなくてもすぐ連絡が取れるからです。ですので、ブログ仲間と交流を深めるためにも自分のブログとか作って、ブログ内チャットとか楽しんでみるのもいいかもです。ブログでもたまに・・・ロココムのように主婦にやさしいクチコミサイトなんかもあるので、気が向いたら一度、ブログなんかを暇つぶしにでもやってみるのもいいかもですね。(ブログ始める→多くのお友達を作る手段です!)
      じゃぁ~みなさん頑張ってください!
      ではぁ~ノシノシ

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2009/05/03 13:19
    •  すごい量の書きこみ、ありがとう。
       嬉しくなってしまうけど、なんだか申し訳なくて……。
       だって、これだけのエネルギー、自分のブログに注いだらって思っちゃうとさ。
       わたしは、イシュちゃんとこに、なんも書いてないのに……。
       ここの運営だけで、手一杯なんです。
       余力が無いの。
       ほんと、ごめんね。
      > なんか・・2人の関係が破局を迎えそうな表現で・・なんか心配です。でも、なんか・・ここから急展開とかもう1人のビアンの方が登場するかも知れません?それを思うとどきどきです。
       破局や終焉の予感を、やたら感じてくださるみたいですが……。
       悪い方に考えがいっちゃうとこ、わたしと似てるかも?
       でも、それはあり得ません。
       「由美美弥」は、わたしの命がある限り続くんではないか……。
       最近、そんな予感さえしています。
       だから、2人が破局したり、物語が終焉したりすることは、今のとこ考えてません。
       もう少しすると別な登場人物が絡んできますが、しばらくは2人の場面が続きます。
      > 人みたいに原稿用紙に物語を書けないのです。
       わたしは昔、エロじゃない小説を書いてたとき、紙にしか書けなかった。
       パソコンに直接打ちこむやり方で書くのは、「由美美弥」が初めてなんです。
       このへんの経緯については、「わたしがエロ小説を書き始めたわけ(『Mikikoのひとりごと』)」を読んでね。
      > 女教師と姉が共謀して、妹を堕し入れるシーンがあります。その内容があまり強烈だったので、あとの文章が白けてきたのも事実です。
       あの章は、計算違いから、急遽書き足して突っこんだんだけど。
       案外、評判良かったんですよね。
       その後の「ツインピークス」は、確かにやりすぎだったって反省してます。
      > でも、そのとき、Mikikoさんのサイトは他のサイトと違って、なんか・・コメントでに賑わっていました。それは以前、やっていたネットゲームの様な暖かさがあったのです。
       ほんとにねぇ。
       なんでこんなにいい人ばっかり来てくれるのか、わたしも不思議なんです。
      > ・・たまに・・変なコメントをしてみたり・・・というのもありましたが、お邪魔かもしれませんが・・これからもちょくちょくこのサイトを訪れてみようと思います。
       大歓迎。
       イシュちゃんの「春愁」のコメント、もんぷちさんが大受けしてました。
       あと、淡雪さんの件。
       淡雪さんはゴールデンウィーク後半はご旅行みたいだから、ちょっとわたしが補足しておきますね。
       淡雪さんは、ブログ運営に関しては、わたしたちよりずっと先輩の方です。
       ひょっとしたら、20世紀からやってらっしゃるんじゃ……。
       イシュちゃんのとこ、バナーとか置いてないの?
       探したんだけど見つからなくて……。
       あれば教えて。
       「Mikikoのおすすめサイト」に貼りたいから。

    • ––––––
      6. あおい
    • 2009/05/03 16:41
    • 昨日は3時まで起きてしまった・・・ 体調がわるい・・・
      おはよう・・ではなく・・おそようございます。(といってももう夕暮れかぁ・・かぁ・・かぁ・・かぁ・・とカラスが三羽・・・くだらねぇ)
      こんなことを書くあおいは変な奴とお思いでしょう。正解です!否定はしません。
      てなことはどうでもいいのですが、ランキングの件
      まぁそうそう上げ足を取らないでください。
      素直にみきこさんが上位に行けたのが嬉しくって。
      ただそれだけなんですよ。(と、ここでもう一回見に行ってきます)
      ただいま~、みきこさんが550で5位 あおいが540で6位
      確かにみきこさんがいうとおり500台でこの順位は・・・
      全体的にボリューム下がってるのでしょうね。
      みんな、遊びに行っちゃったかなぁ?
      ところでバナーリンクありがとうございます。
      正直!これだぁーと思えるバナーが作成できていません。
      お使いいただいた物はたぶん初代の物だと思えます。
      造った人にしか分からない微妙な違い・・・
      ピンクの色が濃すぎるでしょう・・・
      そこが気に入らないのです・・・
      簡単ソフトだったら難しいのかなぁ・・・
      やっぱフォトショップ使わないといかんのかぁ・・・
      もうちょっと工夫してみますので完成すれば連絡します。
      でもうちもリンク一覧表のページ作らなあかんなぁ

    • ––––––
      7. イシュリーヌ
    • 2009/05/03 17:17
    • こんにちは・・・イシュリーヌです(≧▽≦)ノノ
      バナー実は制作して失敗してるんです。それに・・人みたいにリンクまで作れないの・・どうしたらできるか不明です。
      ・・ただ・・お持ち帰りバナーととかはできると思いますけど、そのうち作ってみます。
      あとね自分のブログちょっと飽きが来ているので違うことを考えてます。今のサイトは物語の構想が浮かんだらカキコしていこうと思っていますので、悪しからず(←文才がないし)
      あと、淡雪さんって・・20世紀初頭から生きているなんて何者?17歳じゃなかったのぉ~~?
      ・・あたしなんか・・平成14年からはじめちゃった新参者です。その頃に・・ネットゲームで遊んでました。
      それと、あおさん!フォトショップだけが・・画像加工ソフトじゃないよ!あたしは・・なんと、一太郎に付属しいる花子フォトレタッチというソフトを愛用してます。それが意外といいのよね。
      あとはhttp://www.woodybells.com/jtrim.html
      こんなんとこのソフトも使っちゃったりしてます。
      おまけに写真ファイルは楽天のブログとかに置いてたりします。ブログは・・やってないけどネ
      ブログでいうとYahoo!とかもあるようですけど・・意味分かんないのでやってません・・・^^;
      でも、あおいさんのブログってFC2でしょう?FC2ならプラグインの設定で、リンクページ作れないの?もしかしたらFC2でテンプレート自作したとか?・・と・・とにかく頑張ってw
      ・・ぁっ・・それと・・・遊びすぎて・・お体には気をつけてね
      ではぁ~ノシノシ

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2009/05/03 17:32
    • > あおいさん
       3時か……。
       若いのぅ。
       わたしは最近、大晦日の除夜の鐘を聞けなくなった……。
       バナーの件。
       わたしはみんな、「JTrim」っていうフリーソフトで作った。
       あおいさんとこの、可愛いバナーだよ。
      > イシュリーヌさん
      > あと、淡雪さんって・・20世紀初頭から生きているなんて何者?17歳じゃなかったのぉ~~?
       誰が初頭なんて言った!
       わたしが怒られるだろうがっ!
       2000年12月31日まで20世紀だ!
       JTrim使えるんなら、早くバナー作れ!

    • ––––––
      9. イシュリーヌ
    • 2009/05/03 19:28
    • こんばんはイシュリーヌです(≧▽≦)ノノ
      と・・とりあえず・・バナーがあったので、ここに添付しておきますね。(一応200X40です)
      http://blog-imgs-18.fc2.com/i/s/t/isthrine/20090503200040c4f.jpg
      (バナーはダウンロードしてからお使いください)
      ・・・こんな感じかしら?あっ・・大きいのがよろしければサイズ指定してくださればお作りします!!!
      ・・・・ということで、またねぇ~ノシノシ

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/05/03 20:13
    •  バナーは88×31に加工して、「Mikikoのおすすめサイト」に貼りました。
       ちょっと文字が見にくくなっちゃったけど……。
       88×31のオリジナルがあればいつでも貼り替えますので、言ってください。

    • ––––––
      11. あおい
    • 2009/05/03 20:48
    • 私もJTrimを使って作りました。
      慌ててバージョンをみると1.52 ほぉ、まだ若いか・・
      さっそくバージョンアップ へいこらせ、やっこらせぃ
      で、問題は色調なんです。HSVカラー調整やRGBの調整をするのですが、
      なんか、こう、しっくりこない・・・
      で、微妙な調整ができるフォトショップかと…(エレメンツなんですが)
      あおいつぼみでしょ・・やっぱ青ないし蒼でしょ・・
      青バックに青文字・・これはいかん!
      んで、官能小説の定番 薔薇! ピンクローズ…
      に青い文字・・これならいいか! そんで配色・・? 発色?
      ブラウザーにも影響されますよね。
      普段よく使うのがFirefox2.0が8割位 次がGoogle Chrome1.0
      そんで気が向いたらIEの6か7(PCによる)
      すべてにおいて発色が違います・・ってようやく最近気がついた。
      (ちなみにブラウザーによって文字の大きさが違います。これもまだ未解決)
      みきこさんに張って頂いたのは初代番、今は見れないひとみの内緒話は2代目
      んで、最近掲示板に使いだしたのが3代目、そろそろ統一しなければ・・・
      みきこさん?バナー可愛い? ほんとにほんとにそう思う?
      実はあのバナーにもある意味が込めています。くだらないんだけどね
      ほんとにほんと、そろそろ最終決定をしなければ。
      そんでもってトップページのリンクコーナーではなく
      リンクバナーもちゃんと貼れるリンクページを作りたいと思ってます。
      イシュリーヌさん、技術の問題ではなく時間の問題でして・・・
      麻衣妖炎の最終章を完結させなければならないし・・
      (現在72話執筆中、長篇になってしまいそう)
      次回作も止まったまま。。  ああああ~~~

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2009/05/03 21:17
    •  オリジナルバナーってのは、ほんとに頭の痛い問題ではあるわな。
       検索サイトの登録では、必ずと言っていいほどバナー求められるし。
       サイトごとに、いろんなサイズ要求されるし。
       別になくたって登録できるんだけど、やっぱ「No Banner」ってのは格好悪いしね。
       わたしは、色の調節とか一切してません。
       できんし。
       結局、シンプルなのが一番。
       あおいさんとこ、一等目立ってるじゃん。
       フォントも可愛いし。
       読者で、こういうの得意な人おられませんかね?
       「無料」でバナー作ってくださるっていう、奇特な方。

    • ––––––
      13. 淡雪
    • 2009/05/04 07:34
    • ↑のコメントの「しばらく落ちます。」で、十分かと思っていたのですが、Mikikoさんから、コメント欄での欠席届けをリクエストされたので、ただいま提出いたしました。
      1週間、Webから離れます。
      携帯も持っていかないので、アクセス不能でございます。
      11日の午後あたりまた舞い戻ってくる予定でございますが、旅の疲れで、もうちょっと先になるかもです。
      わたしがいなくても、みなさん気にしないでくださいね。
      (Mikikoさんがおっしゃるようには、皆さん、わたくしのことを心配なさるとは、どうしても思えないのですが・・・)
      それでは~~~♪

    • ––––––
      14. Mikiko
    • 2009/05/04 08:12
    •  わたしも、「しばらく落ちます」で大丈夫かと思ってたんですが……。
       それは、6日に帰るんだろうと勝手に思いこんでたからです。
       きのう、思いがけぬロングバケーションであることを知りました。
       1週間も淡雪さんからのコメントが入らなければ、絶対みんなが心配すると思ったので……。
       今朝方、欠席届の提出をお願いした次第です。
       淡雪さんから丸1週間コメントが入らないことを考えると、正直気が滅入ります。
       でも、こんな後ろ髪引くようなことを言ったら気の毒なので……。
       気をしっかり持って、お帰りの日まで頑張ることにします(出征兵士を送るみたい)。
       でもたぶん、行ってるあいだに、日本で新型インフルエンザの患者が出るでしょうから……。
       帰ってきても、空港から出れないかも……。

    • ––––––
      15. もんぷち
    • 2009/05/04 15:39
    • 携帯と離れ、命の洗濯…。うらやましいです◎
      子供の頃はインターネットや携帯が無くてもタウンページや新聞を駆使して人々は生活していましたが、今はあって当たり前ですものね。
      気をつけて行ってきてくださいね。
      私はみんなの楽しいGWのために、引き続きあと3日頑張ります!!

    • ––––––
      16. Mikiko
    • 2009/05/04 17:13
    •  今日は、ヤマダ電機もアピタも混んでた。
       こうやってGWに働いてくれる人がいるから、お休みが楽しめるんだよな。
       もんぷちさんのお店は、GW、地方からのお客さんが増えるのかな?

    • ––––––
      17. もんぷち
    • 2009/05/04 19:09
    • 逆に、GWは地方へ帰る人に多くご用立ていただきました。
      連日忙しいですが、ピークは明日です。
      あと盆暮れ正月が死ぬほど混む店ですね。
      正月は、ピーク時はレジ待ちの方が20人くらい並び続けます。
      明日は東京雨みたいなので客足が心配です。
      変態レズビアン小説なのに、お堅いコメントになってしまった…!!

    • ––––––
      18. Mikiko
    • 2009/05/04 19:25
    •  レジ待ち20人……。
       わたしなら、その列見ただけで帰っちゃうね。
       待つの苦手だから。
       でも、レジのお姉さんが綺麗なら別。
       いくら列が長くても、そこに並びます。
       レジ打つときの指のしなりとか、屈んだときのお尻の丸みとか、しっかり脳裏に灼きつけて、オナニーネタにしてます。
       あ、もちろん、小説ネタにもね。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
ひとみの内緒話 禁断の体験 エッチな告白集 熟女夜伽物語 レズ画像・きれいな画像倉庫
愛と官能の美学 官能文書わーるど 萌木ケイの官能小説 未知の星
新・SM小説書庫2 赤星直也のエロ小説 ましゅまろくらぶ おとなの淫文ファイル エッチのあとさき
恥と屈辱の交差点 羞恥の風 ちょっとHな小説 官能的なエロ小説
恥ずかしがりたがり。 女性のための官能小説 快感小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 潤文学 女性のH体験告白集 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所
18's Summer 変態小説 ひめ魅、ゴコロ。 性小説 潤文学ブログ
Eros'Entertainment 恥辱小説 淫界散歩 空想地帯 魔法の鍵
むね☆きゅんファンサイト 黒い教室 漂浪の果てに ぺたの横書き
アダルト検索一発サーチ 妄想ココット お姫様倶楽部.com かめべや
空想の泉~The Fountain of Daydream~ 出羽健書蔵庫 淫鬼の棲む地下室 [官能小説] 熟女の園

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 最低のオリ 調教倶楽部 被虐のハイパーヒロインズ
ライトHノベルの部屋 オシッコオモラシオムツシーン収集所 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ riccia
プライド 黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!

wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI
ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家
エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます!

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 エログちゃんねる
小説の匣 正しいH小説の勧め
Girls Love Search GL Search
ライブドアブログ アダルトブログランキング

ランキング/画像・動画(11~30)
官能小説アンテナ コミックルーム アダルト動画まとめ セックス・ノベル・ネット
【携帯】Lovely Venus 萌駅 【携帯】GL狂愛Rank ネット小説ランキング
おたりんく Adult Novels Search 少女禁忌区域 ぴあすねっとNAVI
創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】女の子のためのн小説 百合姫ランキンク アダルト検索BBJapan
十八禁恋愛私花集 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!

ランキング/画像・動画(31~50)