Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0181
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 ピエロだった。
 化粧の崩れたピエロ。
 そうなのだ。
 由美の下腹部に、あれだけの口紅が流れているということは、美弥子の顔も無事では有り得なかった。
 頬骨の上まで、口紅が刷けていた。

 美弥子は目だけを動かして、由美の顔を見た。
 由美の目が笑っていた。
 見つめ合った2人は、同時に吹き出した。
 互いの二の腕を掴みながら、身を揺すって笑った。

 ようやく笑い納めた由美が、美弥子の手からハンカチを取った。
 美弥子の頬に手を伸ばし、口紅を拭う。

「乾いちゃってて、取れない……。
 美弥子さん、お顔下げて」

 由美が美弥子の両肩に手を掛け、下に導く。
 されるがままに顔を下げると、由美が頬を寄せてきた。
 頬に舌先を感じた。
 舐めているのだ。
 口紅を。

 口紅の航跡をなぞる由美の舌先が、頬の産毛を戦いでゆく。
 美弥子は絶えきれず頬を振ると、その舌先を口で捉えた。
 由美は驚いたようだった。
 舌先が、一瞬口中に退いた。
 美弥子は由美の唇を割り、舌を差し入れた。
 閉ざされた前歯の扉を叩く。
 扉が僅かに開いた。
 美弥子の舌が滑り込む。
 由美の口蓋の中で出会った2人の舌は、狂おしく絡んだ。
 獣のように頸を振り、2人は互いの口を吸い合った。
 美弥子の手の平は、由美の裸の背中に廻っていた。
 由美の温度を確かめるように背中をさすり、撫で回した。

 口を吸われながら、由美が鼻声をあげ始めた。
 美弥子は口を離した。
 由美の顔を見下ろす。
 由美の少し垂れた目が、見上げていた。
 その瞼が閉じられ、再度の口づけを求めて顎が上がった。
 美弥子の唇は、由美の口に軽く触れて離れた。
 由美が、むずかるような声を上げ、瞼を開いた。

「由美ちゃん、お家に帰ろう。
 わたしのマンション。
 今日からは、2人のお家」
由美と美弥子 180目次由美と美弥子 182




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/04/26 07:38
    •  ここんとこ、NHKニュースでも連日報道されてる、くさなぎくんのお話。
       これまでわたしは、くさなぎくんに対して何の感情も持ってませんでした。
       同世代としての親近感を、多少は感じてたくらい。
       でも、このたびの事件で、その親近感がぐぐっと増しました。
       公園で全裸になる……。
       この崇高な行為に対し、一人の変態として、いたく心を揺さぶられたのです。
       その行為に至るまでの彼の心の軌跡については、まったく興味ありません。
       公園で全裸……。
       その行為そのものに打たれました。
       全裸……。
       なんと素晴らしい響きを持つ言葉なのでしょうか。
       この言葉を呟くだけで、全ての扉が開くような気さえします。
       わたしもやってみたい……。
       でも……。
       できんわな。
       貧乳だし……。
       ま、それもあるけど、やっぱ妄想と行動の間には、あまりにも広い川がある。
       その川を渡ってしまえるってのは、やはり選ばれた人の証なのです。
       選ばれなかったわたしは、妄想を小説にするしかない……。
       でもさぁ。
       突然、話は地に落ちるけど。
       よく、泥酔しながら全裸になれたよね。
       わたしもよく、ぐでんぐでんになるけど、そうなると、パジャマに着替えるなんて絶対不可能。
       服着たまま寝ちゃう。
       ボタン外す気力なんて、ナッシングだよ。
       泥酔状態で全裸になるってのは、そうとうな意志と技術がいるんじゃないの?
       尊敬しますよ。
       彼は、「裸になって何が悪い」って叫んでたそうだけど……。
       そのとおりだと思う。
       唯一彼が悪かったのは、大声をあげてたこと。
       男の声ってのは、一種の凶器だからね。
       男の大声聞くと身がすくむ。
       しかしまあ、人に危害を加えたわけじゃないんだからさ。
       早く復帰してほしいと思います。
       でもやっぱ、キャラは今までどおりってわけにはいかんわな。
       苦難の道のりでしょう。
       何しても、「全裸男」ってイメージ、重なっちゃうからね。

    • ––––––
      2. 淡雪
    • 2009/04/26 08:24
    • 1時間ほど前からPCの前に鎮座ましましておりました。
      由美美弥おふたりさんは、いっしょに暮らすことになるのでしょうか。
      草なぎくんのこと、昨日の飲み会でも話題になりましたが、みな同情的でしたよ。
      なんも逮捕しなくていいんでないの?・・・というのが、大方でした。
      ビジュアル的には、わたしは好みではないけれど、常に見られる側の重圧は大変なものだろうと思います。
      あ~~。平凡な主婦でよかった。
      勝手なこと言ったり書いたりできちゃうものねーー。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2009/04/26 08:56
    •  だから、日曜の朝は待たないでって。
       寝坊するかも知れないんだから。
       ゆうべ早々にダウンしてしまったせいで、早く目が醒めたんだけど……。
       そのかわり、メールやコメントがいっぱいたまってて、お返事書いてたら少し遅れちゃいました。
       くさなぎくん、うちの女子社員の間でも同情票がほとんどでした。
       40近い子持ちオンナが、泣きそうにな顔で「逮捕はヒドい」って言い募ってたのには笑ったけど。
       逮捕もそうだけど、家宅捜索にはたまげたよね。
       公園全裸くらいで、フツー家宅捜索なんかする?
       あれってやっぱ、クスリを疑われたんだろうね。
       検査で反応出なかったから釈放されたんじゃないの?
       しかし、クスリ無しでああいうことできるってのは、逆の意味スゴい……。

    • ––––––
      4. 淡雪
    • 2009/04/26 09:20
    • 家宅捜索とかで、テレビはアナログだった・・・とか、笑いを誘うオチがついたり、さんざんでしたよね。

    • ––––––
      5. あおい
    • 2009/04/26 12:07
    • 塩ふき昆布さん、いやいや失礼・・ 淡雪ママ こんにちは。
      この界隈だと一番まともなのが淡雪ママじゃないかと思ってます。
      全てのコメントを読んだわけじゃありませんから、間違っているかも知れませんが・・
      でも、信じてます♡
      甲賀と伊賀、みき女給士でもさすがにご存じでしたか。確かに市も違えば県もちがうはず。
      でもそんなに遠くはありません。早走りの術で約半刻。(1刻は2時間)
      でもよくよく考えたら南蛮娘イシュリーヌさんはくノ一にはなれないですね。
      どうしても外形で目立ってしまいます。闇に潜めませんね。
      だいたいくノ一とは、屋敷に侵入し、捕まり、身に侵入されボロボロになるまで犯されるのがお約束。
      忍者物ですか・・・ 痛快アクションパロディセクシー・・・
      あかん・・ なんか イメージ わかん・・・
      だいたい・・捕まって・・やられる・・
      お殿さんがやっちゃぁ、ダメだよね。ん~?下手人あたり・・
      男が7~8人いる牢屋に放り込まれる。
      襲いかかる輩たち。 そこでくノ一は三こすり半で男の精を抜く術を使う・・・
      あかん! 発想が貧困やぁ!
      また、考えますわぁ
      そんじゃまた『あおいつぼみ』の読者の皆様
      次回更新をお楽しみに!!
      あっそうそう。ついでに≪Mikiko's Room≫もよろしくね

    • ––––––
      6. Mikiko
    • 2009/04/26 12:40
    • > 淡雪さん
       あれには笑ったよね。
       「速報!草なぎ邸家宅捜索でアナログテレビ見つかる」、だもんね。
       でもなんか、罪がないっつーか、イヤな感じがしないじゃん。
       前に江角マキコが、年金のCMに出てながら年金払ってなかったってことがあったけど。
       あれは、すごくイヤな感じがした。
       あれに比べれば、くさなぎくんのアナログテレビは罪がない。
       やっぱ、キャラなのかな。
       早く復帰して、自虐ネタを披露してほしいです。
      > あおいさん
       あんたひょっとして、山田風太郎とか読んでない?
       けっこういい歳なんじゃ……。
       わたしが読んだ忍者物はね、BL小説だったので……。
       若いきれいな男忍者が、醜い中年の忍者たちに、よってたかって犯されるってものだった。
       で、傷心の若い忍者は、別の忍者組織に逃げ込むの。
       逃げ込んだ組織には、忍者たちのテーマソングまであってね。
       しかも2番まで歌詞がある。
       それを、組織で仲良くなった忍者が、若い忍者に教えるときのセリフ。
       「2番もあるんだぜ」
       これに中島梓が大受けしてた。
       本棚のどっかにあると思うんだけどな。
       だいぶ古い出版だったから、もう絶版だろうけど。

    • ––––––
      7. あおい
    • 2009/04/26 14:08
    • 忍者と云えば・・・ 検索 こそこそ・・
      忍者と云えば・・忍たま乱太郎・・名前は聞いたことがあるがしらん!
      忍者と云えば・・忍者ハットリ君 そういえばSAMPの一人・・
      忍者と云えば・・ええぃ!わからん!
      ましてや山田風太郎? えっ!大正11年生れ??
      わかるわけ、ないきょお! なにもの?(くせもの!)
      一人でギャクってぇの、しょうがおまへん
      みきこはん、物尻や♂~(京都弁でひらがなで読んでね)
      一応、、、褒め言葉

    • ––––––
      8. Mikiko
    • 2009/04/26 17:19
    •  京都弁なんか使ったって、あんたが大阪もんだってことは、ホスト名でバレておる。
       掲示板にスパム投稿入れる業者と同じホストなんだから。
       あんたのせいじゃないけどさ、ホント大阪、なんとかならんか……。

    • ––––––
      9. あおい
    • 2009/04/26 17:52
    • 外は暴風 ときおり雨・・洗濯物も乾かん!
      おもしろいTVもない・・・
      そうなればみきこはんと楽しくおしゃべりしか楽しみがない
      確かになぁ、いろいろ大阪もんは困った人が多い・・
      わちきもこまめにスパム広告を削除・・
      まぁ宿命でしょう・・

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/04/26 18:56
    •  あおいさんは、仕事してんの?
       イシュちゃんみたいに、職業聖奴隷ってわけじゃないんでしょ?
       でもまあ、今週は真ん中にお休みがあるからな。
       スパムの件だけど。
       あれって、手動でやってんのかな?
       いちおう、画像認証通ってんだからね。
       ああいう熱意を真っ当な方向に向けたら、立派に食べていけると思うけどね。

    • ––––––
      11. あおい
    • 2009/04/27 18:23
    • 今週の水曜、お休みだったんだ! 忘れてた!
      仕事はまぁ自由が効く仕事をやってます。
      仕事の合間にも更新したりして・・・^^; (今もそう・・)
      その分、帰りも遅いけど・・・
      スパムやけど(急に関西弁)
      あれなぁ~ やっぱ 手動やろね。
      長いこと更新していないサイトを見つけるソフトは出回ってるようやけど、現役のサイトはねぇ・・・
      まぁ根性だけは認めるわ~

    • ––––––
      12. Mikiko
    • 2009/04/27 20:09
    •  休みが終わって、仕事の溜まった会社に出るときのこと思うと……。
       帰りも遅いってことは、職場に通ってるんだよね。
       それで自由が利くってのは、どんな仕事だ?
       職場でこんなブログ覗けるってのは、いい仕事だなぁ。
       わたしが職場で自分のブログ開くときは、決死の覚悟です。
       スパム男、たしかに根性は認めるが、あまりにも建設的でない。
       費用対効果で、はたしてペイしてるのかね?
       額に汗して働く方が、よっぽど楽なんじゃ……。
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 禁断の体験 エッチな告白集 ひとみの内緒話 未知の星
レズ画像・きれいな画像倉庫 官能文書わーるど 愛と官能の美学 新・SM小説書庫2
おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 赤星直也のエロ小説 ましゅまろくらぶ 性小説 潤文学ブログ
萌木ケイの官能小説 恥と屈辱の交差点 官能的なエロ小説 羞恥の風
恥ずかしがりたがり。 誰にも言えない秘密 女性のための官能小説 性転換・TS・女体化劇場

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
ちょっとHな小説 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 変態小説 人妻熟女・エッチな体験告白集
潤文学 魔法の鍵 快感小説 人妻の浮気話 艶みるく
ぺたの横書き 女性のH体験告白集 調教倶楽部 出羽健書蔵庫
[官能小説] 熟女の園 Eros'Entertainment 18's Summer むね☆きゅんファンサイト
かめべや アダルト検索一発サーチ 空想の泉~The Fountain of Daydream~ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺
恥辱小説 淫界散歩 空想地帯 最低のオリ オシッコオモラシオムツシーン収集所

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
ちょっとHなおとなのための… 黒い教室 お姫様倶楽部.com 漂浪の果てに
淫鬼の棲む地下室 被虐のハイパーヒロインズ ライトHノベルの部屋 アダルト官能小説快楽機姦研究所
昭和のあの日あの頃 被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集
マルガリテの部屋 エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ
riccia ただ貴女を愛したくて ゾル少佐の官能小説館-新館 ドレイン
黒塚工房 リアル官能小説 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻!
官能小説~ひめ魅、ゴコロ。 wombatの官能小説 女性作家専門官能小説 羊頭狗肉
おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 黒イ都
ひよこの家 エロショッカー軍団 エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
人気ブログランキング にほんブログ村
エログちゃんねる 小説の匣
Girls Love Search 正しいH小説の勧め
イメチャログ 官能小説アンテナ
ネット小説ランキング GL Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ アダルトブログランキング コミックルーム 少女禁忌区域
おたりんく Adult Novels Search 【携帯】女の子のためのн小説 十八禁恋愛私花集
萌駅 セックス・ノベル・ネット ぱっくりんく 【携帯】♂恋愛至上主義♀
ヌケルアダルト作品 Cyber あまてらす 厳選2chまとめ アダルト検索BBJapan
MEGURI-NET ぴあすねっとNAVI SindBad Bookmarks 【携帯】GL狂愛Rank

ランキング/画像・動画(31~50)
GAY ART NAVIGATION 創作系サイト検索・KAGOME 【携帯】Lovely Venus アダルトなび2