Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 0142
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
「何が、出そうなんだい?」
「うんち。
 万里亜、うんち出る。
 いっぱい出そう。
 いっぱい……。
 いっぱいなの……。
 だから、だから……」
「だから?」
「だ、だから、し、新聞……。
 新聞……。
 新聞、敷いてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」

 生徒会長は、黒髪を振り乱しながら叫んだ。
 肛門がすでに鼓動を始めていた。
 再び頚を落とし、女教師の足の甲に顔を擦り付ける。

「わかった、わかった。
 今、取ってきてやるから。
 こないだみたいに、床にするんじゃないよ」

 生徒会長は、かくかくとうなずいた。

 生徒会長は、立ち去る女教師の後ろ姿を、頚をもたげて見ていた。
 巣穴を出た母狐を見送る、子狐のようだった。

 女教師が見えなくなると、生徒会長は床に腹をべったりと着け、這い始めた。
 女教師の尿溜まりまで這うと、顔を擦り付けた。
 8の字に顔をうねらせ、万遍なく尿を顔に塗った。

「先生……。
 は、早く。
 先生……。
 万里亜、うんち漏る……。
 もう、少し出た……。
 うんち、少し漏った……」

 生徒会長の肛門は捲れ上がるように突出し、黒々とした便が顔を覗かせていた。

 生徒会長は、床に付けた腹を前後左右に動かし始めた。
 開いた両膝が、脇の下まで引き付けられている。
 尿溜まりの海を、生徒会長は身体をうねらせて泳いでいた。
 鰻のようだった。
 身体をうねらせながら、床で陰核を転がしているのだ。
 美弥子には、それがはっきりと見えた。
 包皮を根元まで脱ぎ捨てた陰核は、膣液と尿に塗れ、艶々と照り輝いていた。
 尻が前後左右に動くたび、陰核のボールは床を転がり、気持ちよさそうにひしゃげていた。
由美と美弥子 141目次由美と美弥子 143




コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2009/02/16 06:11
    •  135のコメントで、葛原妙子さんのことを書きました。
       今日は、その第2弾です。
       彼女は優れた歌人であるとともに、4人の子供を育て上げたひとりの主婦でもありした。
       彼女は、キッチンで歌を作ることが多かったそうです。
       今日は、そんな主婦の視点から詠まれた歌をご紹介します。
      いまわれはうつくしきところをよぎるべし星の斑(ふ)のある鰈を下げて
      晩夏光おとろへし夕 酢は立てり一本の壜の中にて
      木立の家に無数の壜の立てるなれ 立つとふこといかにさびしき
      飲食(おんじき)ののちに立つなる空壜のしばしばは遠き涙のごとし
      カルキの香けさしるくたつ秋の水に一房の葡萄わがしづめたり
       あと、これはキッチンの風景ではないのですが……。
       キッチンの窓にフライパンをかざしたとき、フライパンの底を透して遠い水が見えたそうです。
       怖ろしい歌が生まれました。
      他界より眺めてあらばしづかなる的となるべきゆふぐれの水
       この歌を詠んだとき、彼女の視点は、すでにこの世のものでは無くなっていたんですね。
       死の間際の彼女に洗礼を授けたのは、長女だったそうです。

    • ––––––
      2. 淡雪
    • 2009/02/16 07:54
    • あ、そうか、月曜は会社でお掃除があるんだ。
      週末のぽかぽか陽気とは打って変わって今日は寒くなりそうです。
      尿浣腸って、ほんとにやってる人いるんだろうか・・・なんて思いながら、台所で洗い物する主婦・・・みんな外側から見るだけじゃ何を考えてるかわからないんだね。
      不思議だね・・・人間って。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2009/02/16 19:51
    •  今月はトイレ掃除の当番なので、いっそう早く行かなきゃなのだ。
       しかも今朝の新潟は吹雪で、チャリ使えなかったから、もっと早く出なきゃだったのだ。
       なんでこんな忙しい月曜を投稿日にしたかというと……。
       月曜の朝に、ハリを持たせたかったんだ。
       月曜の朝、イヤイヤ起きるってふうにはしたくなかった。
       おかげでテンテコマイになっちゃったけどね。
       投稿待ってる人がいるかと思うと、寝坊なんかできないよ。
      > 尿浣腸って、ほんとにやってる人いるんだろうか・・・なんて思いながら、台所で洗い物する主婦・・・みんな外側から見るだけじゃ何を考えてるかわからないんだね。
       確かにね。
       黙々とトイレ掃除しとるオンナが、朝、スカトロシーン投稿してから来てるとは、誰ひとり思わんだろうな……。
       ほんと、外側から見ただけじゃ、人間何考えてるかわからんよね。
      > 不思議だね・・・人間って。
       特に、アナタはね……。

    • ––––––
      4. 淡雪
    • 2009/02/16 20:53
    • やっぱり私、書き込み過ぎよね。
      いまさら言うのもなんですが、愛想よくレスポンスがかえって来るのが面白いのと楽しいのとで書き込み過ぎ。
      これからはちょっと控えたいと思います。

    • ––––––
      5. イネ
    • 2009/02/16 22:14
    • さて、朝食を終え、しばし寛いだ後、熊野古道ウォーキングに出発です。
      今回選んだのは「中辺路」の、大門坂から那智大社までのコース。
      ガイドブックによると那智大社を経由して、那智の滝まで、片道凡そ1時間のウォーキング。
      ちなみに「熊野古道」とは、熊野三山と各地を結ぶ熊野詣の道の総称だそうです。
      熊野詣の道にはいくつかのルートがありますが、そのなかで大阪と熊野を結ぶ紀伊路(きいじ。紀路(きじ)とも)、伊勢と熊野を結ぶ伊勢路(いせじ)の二つの道が古くはポピュラーなルートであったようです。
      で熊野三山とは、紀伊半島南部、熊野にある、本宮・新宮・那智の3つの聖地をまとめていう場合の総称です。
      本宮とは熊野本宮大社のことで、和歌山県東牟婁郡本宮町に鎮座し、主神は家都美御子大神(けつみみこのおおかみ。家都御子大神とも)。
      新宮は熊野速玉大社。和歌山県新宮市に鎮座し、主神は熊野速玉大神(くまのはやたまのおおかみ)。
      那智は熊野那智大社。和歌山県東牟婁郡那智勝浦町に鎮座し、主神は熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ。熊野結大神とも)。
      ホテルを出たのが8:15頃。
      熊野古道へは、白浜からR42を通って南紀勝浦の先まで、約100kmのドライブです。
      予想では3時間くらいかかるかな~なんて思っていたのですが・・・
      白浜の街を出るまではカーナビが「この先、右折」とか「約300m先、斜め左方向」とか騒がしかったのです。
      ところが一旦R42に乗った途端「この先約5km、道なりです」と言ったきりダンマリ。
      いや、5分に一度「この先約5km、道なりです」を繰り返すばかり(笑
      車も少なく、そもそも信号もほとんど無く、実に快適なドライブでした。
      南紀勝浦から県道46号線で、大門坂へ。
      大門坂の駐車場についたのが10時15分くらい。
      別に飛ばしたワケじゃないのに、100kmの一般道を2時間で走破でした。
      http://marsearthrise.com/img/nanki/d2701.jpg
      これ(↑)が大門坂の駐車場。
      歩くのが苦手な方は、この先にも駐車場はたくさんありますが、ここは最後の無料駐車場です。
      平日のこの時間、50台は停まれるスペースに駐車しているのは7~8台くらい。
      う~ん、やっぱりオフシーズン。
      ま、紅葉には少し早いですからね。
      駐車場を出て数分歩くと、いよいよ熊野古道の入り口です。
      http://marsearthrise.com/img/nanki/d2702.jpg
      http://marsearthrise.com/img/nanki/d2703.jpg
      入り口のすぐ先に貸し衣装のお店があり、平安時代の装束で参詣するのも可能です。
      これって、今風に言えば「コスプレ」なんですかね。

    • ––––––
      6. ブルーべりー
    • 2009/02/16 22:42
    • 私も、書き込む時間は無くても、楽しいヤリトリを拝見してますよ!
      毎日、楽しませて下さいね。
      >Mikikoさん
       朝凍ってるだろうから、転ばないでね!
       
       私の車の中の缶コーヒーは、おそらく凍っていることでしょう。

    • ––––––
      7. Mikiko
    • 2009/02/17 07:32
    •  なんで、こんなこと言うかな?
       朝起きて、こういうコメント読むと、ほんと悲しくなる……。
       イネさんやブルーベリーさんのおっしゃるとおりだよ!
       淡雪さんとのやり取りが、「Mikiko's Room」のウリになりつつあったのに。
       実際、淡雪ファンがこんなにいたじゃない。
       あたしだって、携帯震えるの、どれだけ楽しみに待ってるか……。
       だからお願い、そんなこと言わないで。
       イネさん、お節介ありがとう(一番嬉しいお節介でした)。
       ブルーベリーさん、転ばないよう気をつけます(クルマの運転気をつけて)。

    • ––––––
      8. 淡雪
    • 2009/02/17 08:13
    • 昨夜パソ子ダウンしました。
      携帯から投稿です。1月の休み明けから私の生活はみきこずるーむ抜きには語れないほどの嵌まりようです。
      主人が不審に思ってるのは、薄々感じてたのですが、最近パソコンに向かってると、妬くのよね。
      本当に、オトコって面倒な生き物。
      イネさん、ブルーベリーさん、みきこさん、ありがとうございます。
      これからも、こちらにお邪魔しますのでヨロチクビ☆

    • ––––––
      9. もんぷち
    • 2009/02/17 14:47
    • >淡雪さま
      私もイネさまやブルーベリーさまと同じく、淡雪さまとmikikoさまのやり取りをいつも楽しく見てますよ(^^)
      私もコメントに書きなずみ、カキしない日もありますが、淡雪さまの書き込みがあると安心するのです。
      mikikoさまは寂しがり屋さんだから…。
      どうかどうか、控えるなどと言わずにたくさんお二人のやり取りを見せてくださいね。
      >mikikoさま
      前のフケられた話、本当に共感するところ多しです。
      男女間でもそうかもしれませんが、追いかけると逃げる、引くとやってくる、不思議なものですね。
      あまり相手にのめり込まず、あくまで余裕を持たせて、「合わないなら合わないで仕方ないな、人間だもの」って割りきれるようになれたらいいな…と自分自身思います。
      なぜなら、今日はストーカーした先輩と関係を持った1周年だから。
      記念日みたいに覚えている自分も嫌だ…。
      尾を引いてますね…(汗)
      こういう時はMikiko'sルームに来て気分転換だ~!!

    • ––––––
      10. Mikiko
    • 2009/02/17 19:55
    •  でも、携帯からも接続できるブログで、ほんとによかった。
       もし、携帯からアクセスできなかったら……。
       淡雪さんが、突然消息不明ってことになったわけでしょ。
       Mikikoは、悪い方へと考えが突っ走っちゃうタチだからさ。
       ひょっとして、パソコンの前で冷たくなってるんじゃ、とか考えちゃうよ。
       ご家族が発見したとき、パソコンの画面が「Mikiko's Room」だったら……。
       死んでも死にきれないよねぇ。
       ご主人、パソコンに妬くなんて、可愛い♪
       愛されてますね、淡雪さん。
       しかし、嫁が変態レズビアン小説読んでると知ったら、どんな顔するかな?
      > これからも、こちらにお邪魔しますのでヨロチクビ☆
       Mikikoは最近、このセンスが快感になってきたよ。

    • ––––––
      11. Mikiko
    • 2009/02/17 19:56
    • > なぜなら、今日はストーカーした先輩と関係を持った1周年だから。
       げ。
       そんなに生々しかったの?
       Mikikoの話はもう遠い昔だから、あんなふうに書けたけど。
       1年程度だったら、とっても書けなかったよ。
       好きだったんだから、尾を引いててあたりまえ。
       今日は帰ったら、記念日に乾杯!
       しかし、もんぷちさん……。
       「mikikoさまは寂しがり屋さんだから」なんて、わかってくれてるじゃないの。
       ここにたくさん人が来てくれるようになって、どんどんMikikoは寂しがり屋になってくみたいです。
       始めたばかりのときは、コメントなんかぜんぜん入んなくて、初めて入ったのが第28回だよ。
       それでも、あんまり寂しくも思わずに淡々と投稿してた。
       今もし、そんなにコメント入らなかったら、たぶん続けられないと思う。
       それにしても、みんな優しいよね。
       Mikikoは声かけられる度に、あっちにクラッ、こっちにクラッ、って感じです。

    • ––––––
      12. shiku
    • 2009/02/17 23:22
    • ファイトだ☆みながんばれ!!

    • ––––––
      13. Mikiko
    • 2009/02/18 07:19
    •  がんばれ、shiku!
       みんながついてるぞ!
       Mikikoがついてるぞ!
    コメントする
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
熟女夜伽物語 ひとみの内緒話 レズ画像・きれいな画像倉庫 愛と官能の美学
禁断の体験 エッチな告白集 萌木ケイの官能小説 未知の星 官能文書わーるど
新・SM小説書庫2 恥と屈辱の交差点 ましゅまろくらぶ ちょっとHな小説
秘密のエッチ体験談まとめ 赤星直也のエロ小説 Playing Archives 羞恥の風
変態小説 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 官能的なエロ小説 女性のための官能小説

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
恥ずかしがりたがり。 緊縛新聞/杉浦則夫写真事務所 魔法の鍵 空想地帯
人妻の浮気話 艶みるく 性転換・TS・女体化劇場 快感小説 18's Summer
ぺたの横書き 性小説 潤文学ブログ Eros'Entertainment 調教倶楽部
ひめ魅、ゴコロ。 黒い教室 潤文学 女性のH体験告白集
アダルト検索一発サーチ 淫鬼の棲む地下室 お姫様倶楽部.com HAKASEの第二読み物ブログ
ちょっとHなおとなのための… 恥辱小説 淫界散歩 出羽健書蔵庫 むね☆きゅんファンサイト

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
最低のオリ 被虐のハイパーヒロインズ 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 ライトHノベルの部屋
riccia 妄想ココット オシッコオモラシオムツシーン収集所 [官能小説] 熟女の園
漂浪の果てに かめべや 空想の泉~The Fountain of Daydream~ アダルト官能小説快楽機姦研究所
被虐願望 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 マルガリテの部屋
エピソードセックス あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド

黒塚工房 官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説
女性作家専門官能小説 羊頭狗肉 おしっこ我慢NAVI ねっとりぐちょぐちょ
美里のオナニー日記 黒イ都 ひよこの家 エロショッカー軍団
エッチな体験談・告白 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~ 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
厳選2chまとめ 人気ブログランキング
にほんブログ村 アダルト動画まとめ
エログちゃんねる 小説の匣
正しいH小説の勧め 官能小説アンテナ
GL Search Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
ライブドアブログ コミックルーム アダルトブログランキング ネット小説ランキング
セックス・ノベル・ネット 萌駅 おたりんく 【携帯】Lovely Venus
少女禁忌区域 ヌケルアダルト作品 SindBad Bookmarks クリエイターコレクションR18
【携帯】女の子のためのн小説 ぱっくりんく Adult Novels Search ぴあすねっとNAVI
【携帯】GL狂愛Rank アダルト検索BBJapan Cyber あまてらす アダルトなび2

ランキング/画像・動画(31~50)
GAY ART NAVIGATION カテゴリ別オンライン小説ランキング 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!