Mikiko's Room

 ゴシック系長編レズビアン小説 「由美と美弥子」を連載しています(完全18禁なので、良い子のみんなは覗かないでね)。
 「由美と美弥子」には、ほとんど女性しか出てきませんが、登場する全ての女性が変態です。
 文章は「蒼古」を旨とし、納戸の奥から発掘されたエロ本に載ってた(挿絵:加藤かほる)、みたいな感じを目指しています。
 美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。
管理人:Mikiko
由美と美弥子 2253
コメント一覧へジャンプ    コメント投稿へジャンプ
 夕食は、和やかな雰囲気で始まった。
 元々、同じ悩みを持つ夫婦たちだ。
 しかも、直前の実践講義では、互いの痴態まで見せ合っている。
 まさに、“同志”となった感があるのだろう。
 全員、浴衣に羽織姿で、まさしく温泉宿の宴会だった。
 通常のツアーでは、スタッフ側はスーツ姿で、接待に専念することが多いのかも知れない。
 勤める病院での社員旅行のときも、添乗員はスーツ以外の姿を見せなかった。
 男性の添乗員だったが、暑い盛りに真っ黒いスーツを着っぱなし。
 気の毒なほど汗をかいていたが、スーツを脱ごうとはしなかった。
 それもひとつの見識ではあるだろう。
 しかし、今回のツアーでは、わたしたちスタッフ3人も、参加者と同様、浴衣に羽織姿だった。
 これは史恵さんの強い意向で、参加者にも、夕食には必ず浴衣で来るようにと念を押していた。
 なぜ、そんなに格好にこだわるのかと不思議に思ったが……。
 わたしの怪訝な顔を見て、史恵さんが解説してくれた。

「人はね、同じ格好をすると、互いを仲間だと感じるのよ。
 スポーツがそうでしょ。
 同じチームは、同じユニフォーム。
 さっきの講義でも、全員に白いバスローブを着てもらったのは、そういう意味合いがあるの。
 そして、浴衣に羽織は、夕食でのユニフォームよ。
 温泉宿の宴会で、全員が同じスタイルになるのは……。
 まさしく互いの垣根を無くすことが目的。
 理にかなってるのよ。
 おわかり?」

 相変わらず人を煙に巻く論旨だが、経験値でもあるのだろうから、頭から否定はできない。
 そんなわけで、わたしたちスタッフも、浴衣に羽織姿で宴会の席に着いた。
 席といっても、和室の広間だ。
 各自の前にはお膳が並び、座椅子に座る形式。
 女性にとっては脚が楽でないので、苦手とする人も多いだろう。
 わたしもその一人だが、ま、それはお互い様だ。

 食事の前には、宿の女将が挨拶に出た。
 女将と云っても、和服姿ではなく、出迎えられたときと同じ柿色の作務衣を着ていた。
 年齢は、40に手が届いているかも知れないが……。
 肌は白く、張りがあった。
 よほど泉質がいいのかも知れない。
 食後にゆっくり、浸かって来ようと思った。
由美と美弥子 2252目次由美と美弥子 2254

コメント一覧
コメント投稿へジャンプ    ページトップへ

    • ––––––
      1. Mikiko
    • 2017/05/06 08:04
    • 『香川照之の昆虫すごいぜ!』
       きのう、第2弾をやってました。
       面白かったですね。
       香川照之は、歌舞伎役者・市川猿之助(現・猿翁)と女優・浜木綿子の息子。
       東大卒で、俳優兼歌舞伎役者。
       現在、51歳。
       この人がなんと、カマキリの着ぐるみを着た『カマキリ先生』となって大暴れ。
       カマキリ怪人にしか見えませんが。
       河川敷では、虫取り網の使い方まで講義。
       振った後の“返し”が、プロの技でした。

       明日7日(6日の深夜)、0:40から再放送があります。

    • ––––––
      2. 浴衣がけの虫HQ
    • 2017/05/06 11:27
    •  ↑なんのこっちゃ

      >人を煙に巻く論旨だが……頭から否定はできない
       史恵理論に対する「わたし」の感想ですが、基本、わたしHQも土管、おっと同感です。
       なんせわたしは小心者。強引な物言いにはコロッとやられちゃうんだよね。

       で、宿の女将登場。
       作務衣はともかく、初登場だよね。違うかなあ。


      『香川照之の昆虫すごいぜ!』
       聞きはじめです。
       カマキリ先生ねえ。いや、怪人ですか。

       仮にも歌舞伎役者、思い切ったものですがまあ、扮装は歌舞伎ではお手の物です。

       「振った後の返し」。
       これは、わかっとるのう、です。
       もちろん網に入った獲物を獲り逃がさないためですが、このために網は「長い」と云いますか「深い」必要があります。
       小学生がよく振り回している奴は、そういう意味では全く虫獲りに不向きです。

    • ––––––
      3. Mikiko
    • 2017/05/06 11:56
    • 作務衣の女将
       1946回(http://mikikosroom.com/archives/4241868.html)に出てきました。
       投稿日は、昨年の3月2日です。
       1年2ヶ月ぶりの登場ですね。

       ↓『昆虫すごいぜ!』、再放送、ぜひ見ましょう。
      http://www.nhk.or.jp/school/sugoize/

       「振った後の返し」。
       HQさんのおっしゃるのは……。
       獲物が入った後、網をパタンと畳む動作でしょう。
       カマキリ先生の返しは……。
       空振りした後、間髪入れず、バックハンドで振り戻す技でした。
       再放送で確認のこと。

    • ––––––
      4. 鶴亀鶴亀ハーレクイン
    • 2017/05/06 17:08
    • 1946回の女将
       と云いますと、まさに子作りツアーの宿の女将。
       ということは今回と同一人物ですか。
       と思ったら、今回の描写に↓こうありました。

      >出迎えられたときと同じ柿色の作務衣

       夕食の席に挨拶に出た女将の服装です。
       つまり、着替えていないということでこの女将、作務衣が好きなのかね。それとも作者の好み?

       コメのお題、何かに似てるなあ、と思ったら↓これでした。
       『1986年のマリリン』。
       歌うは今は亡き歌姫、本田美奈子。


      カマキリ先生の「返し」
       なるほど。
       番組は録画予約しました。
       ↑お題、『鶴の恩返し』に似てねえ?

    • ––––––
      5. Mikiko
    • 2017/05/06 17:57
    • 作務衣を……
       お色直しする方がおかしいでしょう。
       午後と夕食時で同じ服装なのは、まったく自然です。

       カマキリ先生。
       子供に超ウケだそうです。
       前回の放送後には、子供が録画を毎日見てるという反響もあったとか。

    • ––––––
      6. ややウケばかウケHQ
    • 2017/05/06 22:35
    • 子供に超ウケ
       これは容易に想像がつきます。
       ということは、番組内容も想像がついてしまうわけで……まあ、評価は見てからですね。

      お色直し無し作務衣
       それはそうですが、ねえ。
       ということは、女将のスタンスがそういうことなんでしょうね。 つまり「服装なんぞ構(かも)てられるかい」という……。
       まあ、女将も含めわずか4人で切り盛りしている田舎旅館。「これはしょうおへん(仕方がない)」というところでしょうか。
    コメントする   【由美と美弥子 2253】
コメント一覧へジャンプ    ページトップへ


Comment:本文 絵文字  ※入力できるのは、全角で800字までです。

↓お帰りのさいには↓
愛のワンクリ お願いします
新しいウィンドウは開きません

相互リンクサイトのみなさま(Ⅰ)
禁断の体験 エッチな告白集 ましゅまろくらぶ 潤文学 官能文書わーるど
未知の星 官能の本棚 おとなの淫文ファイル エッチのあとさき 愛と官能の美学
Angel Pussy 週刊創作官能小説 ちょっとHな小説 変態小説 羞恥の風
官能的なエロ小説 赤星直也のエロ小説 電脳女学園 新・SM小説書庫2
Playing Archives [官能小説] 熟女の園 恥と屈辱の交差点 恍惚團 ~ドライ・オーガズムの深淵~

相互リンクサイトのみなさま(Ⅱ)
人妻の浮気話 艶みるく 秘密のエッチ体験談まとめ 18's Summer アダルト検索一発サーチ
空想地帯 HAKASEの第二読み物ブログ ぺたの横書き 女性のための官能小説
かめべや 女性のH体験告白集 制服美少女快楽地獄 お姫様倶楽部.com
黒い教室 性小説 潤文学ブログ 女の陰影 Mikiko's Roomの仮設テント
漂浪の果てに 出羽健書蔵庫 魔法の鍵 恥ずかしがりたがり。
濠門長恭の過激SM小説 最低のオリ 淫鬼の棲む地下室 平成な美少女ライトノベル

相互リンクサイトのみなさま(Ⅲ)
むね☆きゅんファンサイト 櫻坂ゆかりの官能小説 渡硝子の性感快楽駆け込み寺 快感小説
被虐のハイパーヒロインズ ひめ魅、ゴコロ。 被虐願望 おしっこ我慢NAVI
妄想ココット ライトHノベルの部屋 被支配中毒 レズ画像・きれいな画像倉庫
riccia 調教倶楽部 ちょっとHなおとなのための… 緊縛新聞
Japanese-wifeblog Eros'Entertainment SM~猟奇の性書~変態 オシッコオモラシオムツシーン収集所

性転換・TS・女体化劇場 エピソードセックス 空想の泉~The Fountain of Daydream~ マルガリテの部屋
アダルト官能小説快楽機姦研究所 渋谷子宮 RE:BIRTH 羞恥集 黒塚工房
あおいつぼみ 葵蕾 エロ体験談で抜けるコピペ プライド 女性作家専門官能小説
官能小説 レイプ嗜好 人妻!人妻!人妻! wombatの官能小説 黒イ都
羊頭狗肉 ねっとりぐちょぐちょ 美里のオナニー日記 ひよこの家
エロショッカー軍団 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!
★相互リンク募集中!(メールしてね)★

ランキング/画像・動画(1~10)
エログちゃんねる セックス・ノベル・ネット
官能小説アンテナ アダルトブログランキング
GL Search 人気ブログランキング
ライブドアブログ Adult Novels Search
成人向けランキング Girls Love Search

ランキング/画像・動画(11~30)
おたりんく アダルト動画まとめ にほんブログ村 ヌケルアダルト作品
十八禁恋愛私花集 アダルト検索BBJapan ネット小説ランキング 創作系サイト検索・KAGOME
ぱっくりんく 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます! 相互リンク、募集してます!






<ランキング/画像・動画(31~50)ここまで-->
△Top